雑談、あくまで個人の考え方。
読みにくいです。

Aは相手の20パターンの選出の15パターンに90%で勝てる。5パターンには100%負ける。
Bは相手の20パターンの選出の20パターンすべてに70%で勝てる。
大雑把にこういう数字にしましたが、気持ち的にこんな感じだと思ってください。

大体のPTはAに属するはず。
AのPTが強いのは噛み合ったときの勝率の高さ。
相性保管でPTを組み、誘導の押し付けをして、そのうえでPTのギミックを使って倒す。
なにが弱いかっていうと思考することによる事故。
よくtwitterで、対戦相手が池沼で負けたとかぼやいてる人もいますが、つまりメガガルーラみせといてメガガルで捨て身を撃つだけで負ける選出をしてきたみたいなことでしょうけど、それは単純に噛み合わなかっただけで、相手のピンポイント選出による負け。対戦相手から言わせればメガガルーラ出せないお前が池沼だよって感じでしょう、もちろんメガガルーラが出しずらかったからこそ出さなかったんでしょう。
なんでメガガルーラを出せなかったというと、XYORASになりメガポケモンっていう受けが安定しない存在、さまざまなメガを絡ませた強力な選出がでてきたことによる、縛りによる選出の偏り。
結果的に誘導の押し付けが強くなりすぎて、メガガルーラを出しつつメガガルーラに強いポケモンに強いポケモンっていう選出が難しくなったからです。
それと、よく初手にこれやってくるのはハイリスクだろっていいつつ負けてる人もいますが、そんな構築と行動してるハイリスクを抱えなきゃいけない要素がでる時点でダメですね。
前にバシャキッスミトムみたいなの使いましたが、バシャランド対面で守る地震、バトンからキッスとかやってましたが、ぶっちゃけ封じ撃たれたら絶対に勝てません。
使ってたときはメガバトンなんて読まれなかったですが、確立として封じが実際にあるのも事実。
地震をすかしてキッス出して勝ったとしても、結果的に見たらあそこであれやられてたら死ぬみたいな確率を常に抱えた不安定な勝利で、ぶっちゃけ気持ちよくないです。
それと構築バレによる対戦者への情報漏れ。
オフじゃ戦った相手の構成を仲いい人にバラしてる人もいるらしいし、お察しレートや実機レートで試運転で回すのが当たり前ですが、そういった情報も漏れてしまって構築がバレるとつらいです。

Bは運ゲーするPT。
噛み合いも思考もすべて放棄して立ち回れる(テンプレートはいくつかあるが)。そこで起こる相手の深読みによる事故やこっちが不利でも運で巻き返せる。有利なPTも一応ありそういった相手に対しては余裕勝ちできる部分もある。
構築バレも気にしません。じゃんけんで勝負を決めるのかコインで勝負を決めるのかわかったところで相手もどうしようもないです。
いつも思うのがAとBどっちが運ゲーなのか。
読み合いや偏った選出をしてきたり、かなりハイリスクな技を撃たれる事故を抱えなければいけないPTでかつ命中不安定技を撃たなければいけないPT。
威張ると電磁波による事故で初手で勝負を決められるレベルの数値を引っ掛けつつ、後続の期待値をあげつつ、無理な相手に対しても不利数値ではあるがワンチャンを持てるPT。
ぶっちゃけ勝率自体はそんな変わらないはずです。運ゲーのが低いくらい、いい数値をかけられる運ゲーPTでもそこまで変わらないです。
が、この3体を出されると負けるとかここでこれやられると負けるっていうのを常に考えながら立ち回るのが気分悪いんで自分はBのほうが好きです。
Aのそういった不安定要素に左右されないスタンを組むことが出来たらかなり強いでしょう。