あくはとなんか漏ってるtamaゲッコウガとガルド対面
ゲッコウガ側せいけん読みあくはじゃない読みシャドボ読みあくは(50%)
ガルドせいけんかシャドボ(50%)

ゲッコウガ側が確立的に言えば有利
シャドボせいけんのタクあくはの急所怯み
50 6,25 20
62,5

電磁波襷ボルトメガマンダ対面
電磁波逆鱗めざ氷逆鱗
56,25でマンダの勝ち

ビーム文字10万に合わせて交換して追加効果と急所引かず大文字を当てて遂行
93,75 90 85
71,7

とび膝当てて熱湯でやけど急所引かない
90 63,75
57,375

ウルガモスチョウマイ100技を急所もらわずに次ターン文字あてうr
93,75 85
79,68

なんとなくこういうのを羅列してみた。勢いで描いてるから間違えてるのあるかも。
一見そこまで運が絡んでないような行動に見えてこんなに不安定な数値が色々な場面で動いてるんですね。実際は交換やら選出などもある。

一度勝ち試合でもどこでどんな数字が動いて勝ったのか計算すればなにか強い勝ち方組み方構築が思いつくかもしれないn

あと思ったのが、確定1で敵を倒すのがもったいない
もちろん先になんにも食らわず湾パンすれば別だが、ワンパンするための指数とは別のアイテムをもてたり耐久に触れたりSに触れたり色々な種族値を使えたりするが、まぁ実際先制でワンパンするって五世代眼鏡ラティオスレベルじゃないとあんまない気がする。
もっと言うなら相手を追加効果持ってる技で67%削って自分は襷で耐えて次33%削るのがかなり強い。
急所の確立を相手に与えず自分は急所と追加効果の確立を持てる。
10万やれいび放射あくはシャドボは指数命中にも安定しつつ追加効果を持っている技なのですごい強いと思う
のでどんどん実践的に使えれたら勝率が意外にあがるかmしれない。