ほうじょうのやしろは、ブラックホワイトの伝説のポケモンであるランドロスに出会うことができる森です。
ヤグルマのもりよりは規模が小さく、まよいのもりよりは大きいでしょうか。
14ばんどうろの高い崖の上から行くことができます。
14ばんどうろは滝が多い山道なので、ひでん技のたきのぼりがないと見落としてしまう場所です。
森や畑が連なる古き良き時代の日本的な地域で、BGMもどことなく和風だと思います。
イッシュ地方のモデルはニューヨークだということですが、それはあくまでもヒウンシティの周辺に限ったことなのでしょうか?
ヒウンシティに近いヤグルマのもりやまよいのもりよりも、ここは和風だと思います。
ここには神社に出現しそうなモンスターが出現します。
ロコンにキュウコン、ドータクン、ヨルノズク、チリーン、ムウマなど。
妖怪や、古代の儀式に関係があるモンスター達が揃っています。
イッシュ地方のモンメンやチュリネにも、BorWのバージョン限定で出会うことができます。 
他にも色々と出現するので、ほうじょうのやしろのマップデータに記載しています。
美しい森と畑の中を奥へと進むと、やしろがあります。
やしろにトルネロスとボルトロスを連れていくと、ランドロスが懲らしめに(?)降りてきます。
ランドロスは初期レベルが70ですが、トルネロス・ボルトロスは40です。
これでは、風神雷神が勝てなくて当然ですね。