rapture_20170315175439





加速バトンからのツルギを使っていて上から殴れるツルギが強いと思っていた。
ただバトンではツルギに負担がかかり消耗が激しく厳しい場面も多かった。

そこにツボツボ入りで結果を出した人がいたのでそれを参考に(ほぼパクリ)組んでいった。


786
カプ・テテフ@こだわりメガネ
特性:サイコメイカー
性格:ひかえめ
努力値:0-*-0-252-4-252
実数値:145-*-95-200-116-147
技:サイコキネシス サイコショック ムーンフォース シャドーボール


ネットを撒いて高火力で殴れば強いのでは?と思いメガネに。

正直テテフ入れたいから入れただけなので他にもっといいポケモンがいそう。



kangaskhan-mega
ガルーラ@メガ石
特性:きもったま→おやこあい
性格:いじっぱり
努力値:212-252-0-*-0-44
実数値:207-161-100-*-100-116
メガ後:207-194-120-*-120-126
技:すてみタックル いわなだれ ほのおのパンチ グロウパンチ

マンダが出しにくい時に。
ポリ2やカグヤ入りを崩しやすくする技構成。

雪崩の枠は不意打ちかガルドに撃ちやすくなる地震で迷ったが怯ませればいいやと思い雪崩になった。


213
ツボツボ@レッドカード
特性:がんじょう
性格:わんぱく
努力値:252-0-252-*-4-0
実数値:127-30-310-*-251-25
技:がんせきふうじ アンコール ねばねばネット ステルスロック

基本的にこのポケモンから起点を作っていく。
ネットかステロは選出段階でどちらを先に撒くか決めておく。

レッドカード消費後は極力起点にならない立ち回りをする。


798
カミツルギ@アクZ
特性:ビーストブースト
性格:ようき
努力値:4-164-4-*-124-212
実数値:135-222-152-*-67-171
技:リーフブレード つじぎり せいなるつるぎ つるぎのまい

HD-C200テテフのサイキネ耐え
S-最速ウツロイド抜き

この構築のエース。
ネットやステロと相性が良く撒けると非常に強い。

スマートホーンも欲しい場面があったがそれ以上に辻斬りやZが欲しい場面が多く外せなかった。


795
フェローチェ@カクトウZ
特性:ビーストブースト
性格:うっかりや
努力値:0-4-0-252-0-252
実数値:146-158-57-207-51-203
技:きあいだま むしのさざめき れいとうビーム けたぐり

主にマンダ入りなどカミツルギが出しにくい時に出す第二エース。
参考元は控えめめざ地だったが個体がいなかったので格闘技を撃ちやすくするための両刀にした。


salamence-mega
ボーマンダ@メガ石
特性:いかく→スカイスキン
性格:しんちょう
努力値:164-12-4-*-252-76
実数値:191-157-101-*-145-130
メガ後:191-167-151-*-156-150
技:おんがえし みがわり はねやすめ りゅうのまい

S-準速ミミッキュ抜き抜き

対バシャを安定させるために慎重HD(らしい)
エースというよりはカミツルギを動きやすくするために荒らしていく役割。



・基本選出
213a
+
798aor795a
+
373mor115_mega


大体これ。優先するのはツルギマンダ。
テテフは刺さってれば出すくらい。



2000に乗せることは出来たがその後落とし1900前後ウロウロして上がれなくなったので解散。
挑発持ちが増えツボツボが動きにくくなってしまった印象。
特にテテフなど持ってるかわかりにくいのが辛かった。