2016年07月22日

地雷に注意 ボスニアで「ポケモンGO」利用者に警告

ボスニア・ヘルツェゴビナの慈善団体「ポサビナ・べズ・ミナ」は、スマートフォンゲーム『ポケモンGO』利用者が危険地域に立ち入ったという情報を受けて警告を出した

・ボスニア・ヘルツェゴビナでは、紛争終結から20年たった今も、約12万個の地雷が残っているとみられている

・ポサビナ・べズ・ミナは、「ポケモンGOの一部の利用者がポケモンを捕まえようと、地雷の危険がある場所に行っているとの情報を受け取った」「そのようなことをしないよう市民に求める。危険な地雷原を指定する区割りに従い、知らない場所には立ち入らないよう求める」とフェイスブックで警告した

 6542bbfd
危険地帯にはポケモンが出ないようにして欲しいですね!

後、せっかく任天堂さんは日本の会社なんだから、海外から観光客を呼ぶためにも
日本の48都道府県の観光地でしか手に入らないレアポケモンを配信してほしいですね。
観光客がものすごく増えそうですね♪

 


pokemon_go_kouryaku at 11:38|PermalinkComments(0)ポケモンGO 

事故続発!?ハマり過ぎ注意のポケモンGO!

実際にスマートフォンの画面を見ながらポケモンを探すポケモンGO
画面に夢中になり過ぎて思わぬ事故が多発してるようです。

・車にはねられた
・池に落ちた
・人にぶつけって怪我をさせてしまった
・置き引きにあってしまった
等々

日本でも配信前に安全に楽しむためのガイドブックも配信されています。 

 20160720-00000087-san-000-4-view
これからポケモンGOを楽しむ方も是非歩きスマホには気をつけましょう!

 

pokemon_go_kouryaku at 11:36|PermalinkComments(0)ポケモンGO