[東京 20日 ロイター] - IT系ニュースサイトのテッククランチは20日、関係筋の話として、同日に予定されていた「ポケモンGO(ゴー)」の日本でのローンチが延期されたと報じた。日本での解禁をめぐって事前の騒ぎが過熱し、ゲームの提供に過大な負担がかかる恐れがあるため、としている。テッククランチは19日に、ポケモンGOの日本でのサービスが20日に始まると報じていた。いつローンチされるかについての情報はないとしている。


テッククランチによると、ポケモンGOは当初、20日朝に日本でのサービスが始まる予定だった。しかし、同ゲームのスポンサー企業になる日本マクドナルドホールディングス(2702.T)から、サービス開始に関する社内メールが日本の情報投稿サイト「2ちゃんねる」に流出したことなどから延期が決まった、とテッククランチは報じている。