Hey! How's it going? Today's lesson is about Fire Horse Pokemon.
今日紹介するのは走るのが大好きなポケモンです!

「とにかく はしるのが だいすきで じぶんより はやいものを みつけると ぜんそくりょくで おいかける。」
<ポケモン ピカチュウ版図鑑より> 

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s


新幹線と同じ速度で走ることができるのだとかΣ(゚д゚;)
移動手段にはもってこいのポケモンかもしれませんねwww

ここで出てきた「速さ、速度」といった単語は英語にすると皆さんご存知のように"speed" 「スピード」という英単語に置き換えることができます。

例えば「全速力で」という表現をしたい時は"at full speed"と言いいます。
("full speed"で「全速力」という意味。)

(例)I saw your Pikachu running at full speed.
私はあなたのピカチュウが全速力で走っているのを見ました。」 


○●○●○●○●○問題 / Question○●○●○●○●○
日本語では速度を上げることを「スピードアップ」、逆に下げることを「スピードダウン」と言いますが英語では速度を下げることを"speed down"とは言いません。 

「減速する」は英語でなんと言うでしょうか?

<ヒント / Clue>
_ _ _ _ down

今回登場してくれるポケモンは図鑑で"Fire Horse Pokemon"と紹介されています。
直訳すると「火の馬ポケモン」ってことになりますね!
もうどんなポケモンか頭に浮かびましたかね!?
それでは登場してもらいましょう

☆★☆★今日のポケモン☆★☆★
<ギャロップ>
ギャロップは英語で"Rapidash"と呼ばれます。発音は「ラピダッシュ」。
名前の由来は"rapid"「速い」+ "dash"「ダッシュ」です。
名前からして走るのが速さそうwww

IMG_0275


続いてポケモン図鑑(Pokedex)を一緒に見ていきましょう。
<解説>
Rapidash usually can be seen casually cantering in the fields and plains.
ギャロップは普段野原などでのんびりと駆け回っている。

However, when this Pokemon turns serious, its fiery manes flare and blaze as it gallops its way up to 150 mph.
しかし、このポケモンが本気を出すとギャロップのたてがみは赤く燃え立ち、速さは時速150マイルにものぼる(*時速150マイル=時速約240キロ)。


(単語)
・casually「気軽に」
・plain「平原」
・canter「ゆるい駆け足」
・fiery「火のように赤い」
・mane「たてがみ」
・mph「miles per hour(時速___マイル)」


□■□■□■□■□問題の答え□■□■□■□■□
日本語では速度を上げることを「スピードアップ」、逆に下げることを「スピードダウン」と言いますが英語では速度を下げることを"speed down"とは言いません。 

「減速する」は英語でなんと言うでしょうか?
<正解>
"slow down"「スロウダウン」 

(例)Can you slow down your car?⇆「車の速度を下げてくれませんか?

ついつい "speed down"と言ってしまいそうになりますが注意しましょう(*・ω・)ノ

 今回の内容を面白いと思ってくれた方、役に立ったと感じた方は是非下の応援ボタン(リンク)を押してやってください

<応援ボタン>

人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村 

☆★☆★ポケモンをもっと楽しむ☆★☆★
通信量を気にせずポケモンGOをEnjoyできる!
魅力はやはり12GBという容量!
  

今後ポケモンGOで登場する可能性があるポケモンを予習しとこう!


☆★☆★英語学習に役立つ教材☆★☆★

  

【英語教材・英会話教材】【公式】スピードラーニング英語1〜16巻一括セット+防水CDプレーヤー送料&代引手数料無料!【最新2016年版】 

☆★☆★関連ブログサークル☆★☆★

ブロトピ:ポケモンGOの話題
  
ブロトピ:ブログ更新のお知らせ