2006年07月

2006年07月25日

ひまわり

今日は向日葵のバスケットアレンジメントを治療院の玄関に飾りました。
フラワーデザイナーである叔母がアレンジしてくれました。
いつも季節の花を使い華やかにアレンジしてもらっています。

よく患者さんから「この花の名前は?」「この花の種類は?」
などと質問されるのですが、叔母がフラワー教室を開催するためなどに
市場で仕入れている花なので珍しい花が多く、名前を教わってもすぐ忘れてしまい
私はいつも答えられませんでした。
ごめんなさい・・・。

そこで、これからは花の名前をブログに紹介していきたいと思います。

向日葵

ヒマワリ   2種類使ってるそうです
アナベル   紫陽花のような黄緑の花
ダイアンサス 赤紫の小さな花
リンドウ   パステルブルーの花
スプレーバラ 黄色の小さなバラ

しばらく、元気がもらえそうな向日葵の
アレンジメントがお迎えいたします!!



pokkapoka_145 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 院内のフラワーアレンジメント | 院内の様子

2006年07月22日

夏らしく飾りました!

治療院の玄関を夏バージョンに変えました。
玄関を入った目の前の壁に金魚と朝顔、蚊取り線香の飾り。
その下には、陶器のアヒルやカメ・カエルを水の中に浮かべてみました。
このアヒルたちは陶器なのに中が空洞になっているので
お水にいれてもフワフワと浮くのでとても可愛くて気に入っています。


きんぎょ


あひる







pokkapoka_145 at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 院内の様子 

2006年07月08日

梅雨時期の体調

梅雨のこの時期は、ジメジメして嫌ですね。

この時期は、体調を壊す方が多くいらっしゃいます。
大きな体調不良がなくても、なんとなく体がだるい、すっきり朝が起きれない、
頭が重い、気分が優れないなどのちょっとした体調不良を感じていませんか?

なぜ、このジメジメした梅雨の時期は体調を壊すのでしょう。

この時期は、自然界にも湿気がたくさんあります。
もともとからだの中に湿気(水分)をたくさん貯めているいる方は、
この時期の外の湿気と体の中の湿気とで、水分代謝がうまく出来なくなって
しまうのです。

特に日本人はお茶を飲む習慣があるので、多くの方が水分を体の中に貯め込んで
しまっているケースが多いんです。
ですので、この時期は多くの方が体の中にいつも以上の水分が貯まってしまうため、
体が重くなっったり、だるくなったりしてしまいます。

よく年配の方が「私は雨が降る前に膝が痛くなるから、天気予報より良く当たるよ。」
なんてお話を聞いたことがありませんか?
これも同じ原理なんです。

この時期の鍼灸治療も、水分代謝を高める治療をほとんどの患者さんに
プラスしています。

この時期は、水分の飲む量を減らしてあげると体がぐーんと楽になりますよ。
ぜひお試し下さい。


pokkapoka_145 at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 季節の体調 

2006年07月06日

ホームページ開設!!

ぽっかぽか鍼灸院のホームページを開設しました。
作成するのに悪戦苦闘してしまい、半年ほどかかってしましました。
頭の中で考えいることを文章にするのは、難しいものですね。
さらに、パソコンにあまり詳しくないので大変な時間を要してしまいました。
今は、ちょっとした達成感をあじわっています。

皆さんに見ていただけたら嬉しいです!

http://www.geocities.jp/pokkapoka_sinkyuuin/

まだまだ少しずつ更新していきます!!

pokkapoka_145 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 治療院について | お知らせ