2008年05月

2008年05月15日

出産

先日「プルミエール*私たちの出産*」という映画を観てきました。

世界10ヶ国の妊婦さんが新しい生命をこの世界に送り出す姿を
映し出したドキュメンタリー映画です。

イルカに付き添われながらの水中出産。
1日120件以上の命を産み出す大病院での出産。
医療機関に全く頼らない自然出産。
極貧困生活の中の命がけの出産。
砂漠の真ん中での出産。などなど

様々な環境で、様々な思いを持ちながらの出産ですが、
母親の子への愛情は、みんな共通しているように私は感じました。
とにかく、観賞中、観賞後、また現在でも思い出して
たくさんの事を考えさせてくれる映画でした。

女性には是非観ていただきたい映画です。

ただ、有楽町でしか上映していないんですよねぇ。
更に、上映回数も少ないので、ホームページで確認してくださいね。
プルミエール*私たちの出産*

pokkapoka_145 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 妊婦