中学生

2018年07月21日

思春期の心と身体の不調を鍼灸治療で☆

学生さんは夏休みに入りましたね。

ぽっかぽか鍼灸院には、女子中学生、女子高校生、女子大学生が
たくさん来院されています。

・月経痛(生理痛)で毎月学校を休んでしまう
・月経が来なくなってしまった(無月経)
・通学の電車の中で苦しく(パニック症候群)なってしまう
・髪の毛が抜けてしまう(円形脱毛症)
・朝どうしても起きれない(起立性調節障害)
・息が苦しくなる(過換気症候群)
・ストレスがあると胃が痛む(神経性胃炎)

などなど、色々な症状で通院されています。

かわいいかわいい女の子たち。
私も二人の子供の母親なので、
女の子達のお母様の心配なお気持ちを
自分のことのように重ねて考えてしまいます。

そして、私にも、もちろん女子学生の時代があり、
高校時代、70人の部員のいる部活の部長を任されていた時に
顧問の先生、コーチ、部員、の間で
どう動くことがベストなのか悩み、
神経性胃炎になった経験があります。

今となっては、なんて事のないこと。
けれど、大人になるにはまだまだ時間が
必要な女子高校生の私には
見て見ぬふりも、適当に話を聞き流すことも、
力を抜くことも出来ず
全ての事に、全力で向き合っていました。

ぽっかぽか鍼灸院では、
そんな女子学生時代を経験している女性鍼灸師が
思春期の女の子たちの気持ちに寄り添いながら
こころと身体の治療をしていきます。

鍼が怖い、お灸が怖ければ、
刺さない鍼(接触させるだけの鍼)や
皮膚に触れない温かいお灸などで
患者さんと相談しながら
安心して治療が受けれるようにしています。


上記のような症状でお悩みの女の子、
また、そのような女の子の親御さん、
ぜひ一度、ぽっかぽか鍼灸院にお問い合わせください。
お待ちしております。

お盆中は、休まず診療しております。



ご予約・お問合せ
ぽっかぽか鍼灸院〜女性専門治療院〜
TEL  090‐4539‐7454


pokkapoka_145 at 15:02|Permalink