今回はメガエルレイド入りのレート2000を越えることができたパーティーの紹介をします。

最高レートは2016
image

【パーティー紹介】
image


【個別解説】
image
マニューラ@命の珠

NN: Darkness
特性: プレッシャー
性格: 意地っ張り
努力値: H28 A252 B4 D44 S180
実数値: 149-189-86-*-111-168
技構成: 猫騙し/氷の礫/毒突き/叩き落とす

嫁ポケ!厨ポケキラー!
今回もけたぐりの代わりに毒突きを採用しました。ニンフィアやマリルリに刺さり読まれなくて強いです。


image

リザードン@リザードナイトY

NN: シンクニー
特性: 猛火→日照り
性格: 臆病
努力値: C252 D4 S252
実数値: 153-93-98-161-106-167
→ 153-111-98-211-136-167 (メガ進化後)
技構成: 大文字/ニトロチャージ/ソーラービーム/めざめるパワー(氷)

シンクさんの記事を参考にしました
【単体考察】ニトチャリザY【シングル】

とにかく一回加速した後の抜き性能が凄かったです(小並感)
最近流行りのボーマンダは基本居座ってくるので何度もめざ氷で吹っ飛ばしてました。ラグマンダの並びに強いのはホントに魅力的ですね。


image

カバルドン@ゴツゴツメット

NN: Nibelsnarf
特性: 砂おこし
性格: 腕白
努力値: H252 B252 D4
実数値: 215-132-187-*-93-57
(個体値はV-V-V-*-V-11)
技構成: 欠伸/地震/怠ける/ステルスロック

物理受け。高耐久の上に天候ダメージで相手のポケモンの体力を削っていけるのが強いです。
Sの個体値を11にすることでS実数値が最遅ガルド-1となります。そのためギルガルド対面では後攻地震で確1とれます。
S個体11が役に立った場面はわりと多かったです。


image

エルレイド@エルレイドナイト

NN: DUELMASTER
特性: 正義の心→精神力
性格: 陽気
努力値: H252 A4 S252
実数値: 175-146-85-*-135-145
→ 175-186-115-*-135-178 (メガ進化後)
技構成: 身代わり/アンコール/思念の頭突き/叩き落とす

前回の記事で紹介したエルレイド。
起点作りのカバルドンやラグラージ、そしてキノガッサ、クレセリアなどに強いです。
補助技を身代わりで透かして次のターンにアンコール。相手は交換するしかなくなり交代先に叩き落とすで負担をかけます。バシャーモ対面で初手守るのタイミングで身代わりを決めることができるのも強かったりします。
アンコールは読まれなくて強いです。
しかもかっこいい!
ORASで新登場したメガ進化ポケモンの中で一番かっこいいと個人的に思っています。


image

トリトドン@ラムの実

NN: Aquarius
特性: 呼び水
性格: 穏やか
努力値: H228 B28 D252
実数値: 215-*-92-112-147-59
技構成: 熱湯/毒々/自己再生/大地の力

特殊受け。クレセドランにかなり強いです。
欠伸や毒々をうたれることがよくあるのでラムの実の発動機会はかなり多めです!
スイクンやラッキーと対面したときに地割れが欲しくなる場面が結構多かったので大地の力ではなく地割れを採用するのもありかもしれません。


image

ナットレイ@食べ残し

NN: IronMaiden
特性: 鉄の棘
性格: 腕白
努力値: H252 B68 D188
実数値: 181-114-176-*-58-160-40
技構成: 守る/叩き落とす/宿り木の種/タネマシンガン

ゾンビと言われているだけあってかなりの耐久力!宿り木+食べ残しの回復量は凄いです。パワーウィップでなくタネマシンガンを採用してるのは外しが怖かったのと身代わり壊して更に削る!みたいなのできて強そうだと思ったからです(適当)


【感想】
ORASレート最初のシーズン!ということでXYでよく使っていてORASレートでも使いたかったマニューラ、前から気になっていたカバリザ、カバナットの並び、ORASにて新登場した個人的に見た目が大好きなメガエルレイドを入れるなどとりあえずやりたいことを詰め込んだ構築ですがレート2000を達成することができて嬉しかったです。
カバリザの並びはホントに気に入ったのでこれから極めていけたらなと思っています。


【終わりに】
ここまで読んでくれた方ありがとうございました!
質問などあればコメント、もしくは Twitter(@pokke_359)にてどうぞ!