2017年06月02日

赤で銀に挑戦 3戦目

00_排出1秒前
この後排出。結局今回のキャンペーンでは倒せませんでした。



前回の記事で少し触れたんですが、結局キャンペーン中にあの回を上回る成果を出すことはできませんでした。今回倒すことはできませんでしたが、とりあえず残り10%までは削れたのでまとめておこうと思います。



では適当ダイジェストで。



01_シンカー
まず、この日は中ボスがシンカーで5分27秒残しでした。戦闘時間は確か18分位だったと思います。



02_銀
銀へ到着して29分41秒。Tカエルを倒して4チェーンで到達してるので3層のお題はTを全て倒せかな。



03_命中
そこから再強化をして28分頃に戦闘開始。命中は特上スシを食べて1394。結局手足はAF3で武器はアルターです。



04_ゼロアワー1回目
1回目75%のゼロアワー。ここまで5分半位かな。やはり盾をフェイスに任せて攻撃に専念できるというのは大きいですね。前回まで25%削るのに10分以上かかっていたのが嘘のようです。



05_ゼロアワー2回目
2回目50%のゼロアワー。1回目から7分ちょっとで発動。若干ペースダウンしています。確か50%直前でデスディミヌエンドを続けて食らってしまい呪いの回復を待つのに少し時間がかかった覚えがあります。



06_ゼロアワー3回目
3回目25%のゼロアワー。2回目から6分ちょっとで発動。少しペースアップしました。…というかデスディミヌエンドの回復待ちにかかった分だけ2度目の発動が遅れた、そんな感じですね。



07_盾フェイス落ち
3回目のゼロアワーの少しあとでEVとクルタダが落ちました。



08_ゼロアワー4回目
そして最後の10%のゼロアワー。3回目から7分40秒で発動。EVが落ちてから約6分間、盾フェイスなしで戦ってますがその割にはよく削れたと思います。この後少しして排出されます。



振り返ってみると、25%までは割りと安定して同じペースで削れるんですが、3回目のゼロアワーの後、ブレクガが解禁されるとヨランオランでも石化してしまう為、一気に戦闘の維持が不安定になります。アビ等で火力を上げられるジョブならここから本気で削るのが良さそうですが、赤の場合はそういうわけにはいかないので、如何にフェイスを維持しペースを落とさず削れるかがカギになりそうです。





あとは、まだ試している段階なんですけど、詩人フェイスを入れて装備の二刀流を11まで減らし、その分火力重視の装備を使ってみました。

11_クレイヴァー14分台
中ボスのクレイヴァーを倒して残り9分。戦闘時間を14分ちょっとまで短縮できました。シンカーも同じ位の時間で倒せるので、ゴージャー以外ならこれまでよりかなり短い時間で中ボスを突破できそうです。これで35分残せるようになればあるいは…。

pokkunff at 22:19│Comments(2)__赤ソロ 

この記事へのコメント

1. Posted by Lute    2017年07月11日 23:06
こんばんは、二刀流11調整で済ませれればベストですが、ウルミアのマーチが安定しないので悩ましい所です。

私としては道中や中ボスはウルミアで11調整、ただ銀はフェイスの維持と連携成立を狙うかをメインに考えたいので31調整が良いかなぁという結論です。
ちょっとした事ですが都度マーチを気にする思考は取り除いたほうが気持ち安定するように思います。
2. Posted by Pokkun    2017年07月13日 23:10
こんばんは、コメントありがとうございます!

いやーほんとにボス戦ではウルミアは安定しないですね。
この記事の後、2~3戦やってみたんですが、
ボス戦では戦闘開始後暫くすると、
マーチをスケやバラードに変更してしまうので
全然期待通りの仕事をしてくれませんでした。
中ボス戦では結構いい感じに時間短縮できたので
ボス戦もそのままいけるかと思ったんですけどそう甘くは無かったですね。

結局振り出しに戻った感じなんですけど
徐々にモチベーションは回復しつつあるので
次回に向けて準備を進めようと思います。
ありがとうございました!

コメントする

名前
 
  絵文字