今週の無料LOLブログ

完全不定期更新。いつか書きたいネタが浮かぶまで休止。今まで読んでくださった方々、ありがとうございました。


お久しぶりです。
今回はだいぶ前から書こうと思っていたローテーション。特にその「判断の仕方についてです」

よく初心者の方が「1st折ったor折られた後の動き方がわからない」と言っているのを見かけます。
これに対してよくある答え、よく取られる行動といえば「Midへのグループ」ではないかと思います。
間違いではないでしょう。ただし正解とも言えません。

「Midにグループしたもののただ睨み合う形になり、特に何も起こらないorARAMが始まる」なんてのも初心者帯ではよく見る光景なのではないかと思います。

なぜこのようなことが起こるかというと「Midへのグループ」を絶対の正解だと思ってしまっているからだと思います。

ここで私がお伝えしたい判断の仕方は「理想(ゴール)から考えよう」です。

例えばBotで相手の1stタワーを折ることができたとします。この時の理想とはなんでしょう?

状況にもよりますが、2ndタワーを折ることが勝利に一番近づけるのではないでしょうか。物理的にネクサスに近づけるわけですしね。

ではなぜそうしないのか、よくある答えとしては「レーンを2nd付近までプッシュするとGankを受ける危険性が高い」というものですね。正しいと思います。でも絶対ではないですよね。

例えば、相手ジャングラーがTopに見えている。相手Midレーナーは死んでいる。ドラゴンはない。このような状況だとしたらプッシュしてはいけない理由があるでしょうか。

例えば、味方ADCがヴェインで相手Midレーナーが青バフを持ったオリアナやビクターだとしたら、グループしたところでMidのタワーを折ることは難しいでしょうから、判断として正しいとは言えないでしょう。


Botを例に出しましたが、Topレーンにおいても同じことがいえます。
せっかく対面をぶち殺して、「もう一生、ファームできないねぇ……?」という状況を作り出せたのにもかかわらず、「お、Mid楽しそうやんけ! オラもグループしたろ!」とテクテクMidに歩いていき、テキトーにその場をウロウロしてるフィオラやリベンなどを見かけると「なぁ~んでぇ~」と思わずにはいられません。

様々な状況が生まれるLoLというゲームはその場になってみないと、何が正しい行動なのか判断するのは難しいですが、少なくとも「妄信的に行動する」のではなく、まず「理想から考えてみる」ことでより選択肢が広がり、より良い行動を取ることが可能になると思います。

せっかく理想的な行動を取れる状況なのに、何も考えずセーフティな行動を取っていては相手に逆転のチャンスを与えているようなものですからね。

これ以上書くと長くなるので、最後は軽く付け足す程度にしておきますが、先に1st折って有利を築けているときは、ワードがとても重要ですよ。相手の行動の全てを掌握してしまいましょう。

今日はこれでおしまい。バイビー


【追記】

だいたい以前から書きたいと思ってたことについては書き切れたので、この記事がひとまず最終回? のつもりです。
とはいえ、ブログを閉鎖するわけでもないのでライブドア側から消されたりしなければ、このブログは残ると思います。
これまでも不定期更新でしたが、更に頻度は落ちると思います。ビルドガイドとか書きたいことが見つからない限りはこの先の更新はないでしょう。
デザインも簡素で、テキトーに文字色つけただけの文章をこれまで読んでくださった方々、更にそこからRTなどで宣伝してくださった方々。ありがとうございました。


 


ワーディング(ワードを置くこと)というのは

「現在安全」だけど「将来的に危険」 になる場所を「現在安全」であることを利用して「将来的にも安全」にする作業

これが基本です

なので「あぁ、いまこのへん危険かもなぁ。怖いからワード置きに行ってこよ」は間違いです

どうしても危険な場所にワードを置きに行きたい場合は、味方に手伝ってもらうなどして、できるだけ安全な状況にしてから置きに行きましょう 


なんとか隔週更新できてよかった。
あと前回の記事が思っていたよりも見てもらえて嬉しかった(小並感)
RTとかいいねとかしてくれた方々、読んでくださった方々ありがとうございます。

さて本題へ。

今回は個人的にOPだと思ってるチャンピオンのビルドガイドつき紹介です。


TOPよりも強いと思うJGマルファイト 


自分のレート帯の中ではマップは結構見れていて、寄れる自信がある人とかに特にオススメかな。
まぁそうでなくても普通に強いと思ってて気に入っています。 


本当はブログ内で書こうかなって思ってたけど画像貼ったりめんどくさそうってなって、結局ビルドガイドサイトで書くことにしました。
結構便利で使いやすかったのでオススメですよ。公開しなくても下書きに自分用のメモとして活用することもできそうです。


今回は短いけどビルドガイドを紹介するだけなのでこんなところです。二度手間すいません。
最近腱鞘炎気味で、あまりLOLできないのが辛いですね。 (やらないとは言っていない)

皆様もLOLのやりすぎで腱鞘炎なんてことになりませんようにお気をつけください。
 

↑このページのトップヘ