DSC09425


入館料:無料
最寄駅:JR豊川駅 or 名鉄国府駅
公式サイト

お気に入り : ☆☆☆
水族館規模 : ☆☆
綺麗な展示 : ☆☆☆
ピラルクー : ノーピラルクー


【行き方】
(最善の行き方では無いと思いますが僕の行った方法)

JR西小坂井駅に気合いで行きます
豊川市コミュニティバスの「ゆうあいの里小坂井線」に乗ります。
→フツーのワゴン車が来て焦ります。(ジャンボタクシーというジャンルらしい)
→30分程乗り、「ぎょぎょランド」で降車します。

バスの運転手さんが「ぎょぎょランド」をうっかり通り過ぎてびっくりします。

→バスのうんちゃん「あ、停まるの忘れてたわwwwすまんすまんw」

→(*'v'*;;)

→でっかい公園の中の建物がぎょぎょランドです。




■駅から遠く離れた総合公園にある無料の水族館

DSC09476

入口が仰々(ぎょうぎょう)しい!ぎょぎょランドだけに!…うん。

愛知県の真ん中にある淡水専門の水族館。
総合公園内にある水族館なんて、正直言って小さな水槽が並ぶ残念系水族館をイメージしていたのだけど

水槽は綺麗で淡水魚の展示種類も豊富、そして更には無料というのだから驚きです!

しかしどの駅からもかなり行きづらく、アクセスの悪さは相当なモノではあるのですが、すべては

入館料:無料

のおかげで許されるのです。「無料」という響きほど美しい言葉は無いね!





■館内の様子

ぎょぎょランド館内は、
DSC09438

こんなで・・・

DSC09454

こんなで・・・

DSC09428

こんな感じなのです!

ブログとしてあるまじき語彙力の無さではありますが、まさにこんな感じなのです!

この水族館はなんというか、ブログ的にまったくツッコミどころのない正統派展示なので、今すっげぇ困ってます!!

たまごっちでいうと、超優秀な「まめっち」ではなく、ふつーにイイ子の「みみっち」みたいな展示なのです!
(例えてみて一生懸命面白くしようとするも、まったく面白くないの図)





■優等生大水槽

この水族館一番の大水槽がこちら!

DSC09468

地元・豊川市を流れる「とよがわ」の渓流を再現した水槽で、これは上流水槽ですね。
景観再現が抜群です!

DSC09441

たくさんのニジマスが泳いでました。
大きくて綺麗な水槽でとても良かったです(小学生なみの感想





■その他

DSC09461


DSC09434


DSC09453





■総評

ブログ的にはつっこみどころのない無料の淡水水族館!

「ぎょぎょランド」という館名が最大のツッコミどころであり、完全に出オチだったのだ…!!
ギョギョ〜!(さかなクンさん風に

日本の淡水魚はもちろん、海外の淡水魚もそれなりに充実しており、本当にこれが無料でいいの!?って思ってしまうほどの優秀さ、純粋に淡水魚が見たい人なら是非!

ぎょぎょランドのある赤塚山公園には
動物とふれあえる「アニアニまある」があったり、水遊びが出来る広場があったり、綺麗な花を見ながら公園を散策出来るコースもあるので、

水族館目当てで来るというよりは、近場で家族一緒に出かける場所というイメージですかね!
すべて無料ですし!

すべて無料ですし!!

大事なことなので2度言いました。

決して「ブログ的に書くことが無さ過ぎて行数のかさましのために2回書いた」わけではありませんよ。


お時間のある時に家族サービスでどうぞ。