A★ハシリスト

さいたまで日々頑張るトライアスリートです!!  トレイルランやツーリングも大好き!!気ままに走っています★

アバシリGO!!

網走マラソンのために本州を抜け出して北海道にやってきました
P1030018
どんだけ降るんよ!?ってくらい雨続きの関東から逃げてこられただけで、ちょっぴり得した気分

こっちは少し寒いけどいい天気


明日のマラソン楽しんで走ってきまっす


上の写真は網走に住んでいた当時、毎日バイク練で会いに行ってたお馬さん

また会いにいくよ~
P1020702



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

今日もやっぱりスピード通勤ラン(^o^)

秋雨ではっきりしない天気に振り回されて、今日もせっせと通勤ラン


出勤ランは荷物が少し重たくてアップがゆっくりペースだったので

全体をサブスリーペースでまとめるには中盤以降にかっ飛ばさなければなりません


昨日ペースランをやったばかりなので、カラダがスピードに順応してくれたのか

後半は割と気持ち良くペースを上げられました
_20160923_091603_20160923_092008

帰りも帰りで、なんとなく飛ばしたくなって、出勤ランほどではないものの

ハイスピードで帰宅しました


あっ、そういえば網走マラソンの2日前だった(笑)
P9280057 (640x480)

予定通りガンガンのオーバートレーニングモードで乗り込みましょ~


★今日のガンバリ★
通勤ラン  11+10km


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

やったぜ★本降り通勤ラン♪

今日もまた雨・・・

だいぶ気温も下がってきて、今月上旬のあの灼熱がウソのようです


そんな本降りの雨の中を通勤ランしました

ランは雨の方が調子いいかもヒンヤリして適温でしたし
DSC_0352
↑ワァッツ・ディス正体は僕にも分かりません


出勤ランではアップからいきなり㌔4分台で入って、そこから3分台で駆け抜けました
Screenshot_2016-09-22-09-15-05

距離は短いですが、そこまで苦しまずに走ることができました

やっと佐渡のしつこいダメージが抜けてきたかな


一説によるとロングトライアスロンのダメージは3週間は残り続けるのだとか・・・

フルマラソンでさえ2週間と言うので、それくらいは無理もない気はしますが

ただ、そんなものを一切無視して、佐渡の2日後から灼熱LSDランなんかしてたもんだから

疲労が濃厚に残っていたのかもしれませんね

疲労を軽視していたことに少し反省しつつ、明日も通勤ランをガンバリマス


★今日のガンバリ★
通勤ラン 8+10km

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

やったね★久々バイク通勤

一体いつ以来だ??っていうくらい久々にバイク通勤しました

ずっと秋雨前線のせいでバイク通勤できずにいましたので・・・

ホントよく降ったよなぁ・・・
P9210002 (640x480)

今朝の出勤は雨上がりでまだ路面が少し濡れていたので、バイクは汚れちゃいましたが

貴重な晴れ間でルンルンなバイク通勤ができました


雨の後は一般道で通勤するのですが、信号待ちで原付のオジサンと並んで、オジサンが一言

「速いね~何キロでるの??」と尋ねてきました

なので、「平地だったらまぁ70~80km/hくらいですかね~」と涼しい顔して答えておきましたょ
(そんなことは競輪選手くらいしかできないですけどね(笑))

そんなやりとりもまた楽し


帰りは少しだけ降られましたが、まぁ想定内

明日からまたずっと雨かぁ。。。


★今日のガンバリ★
バイク通勤 71km

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

佐渡トライアスロン~エピローグ~

佐渡トライアスロンを完走した。
フィニッシャーとして最後にもうひとつ、書いておきたかったこと。
これが本当の本当に最後のまとめとなりますが、瀕死の重傷を負った事故からの回復の記録です。
(興味のない方は適当にスルーしてください・・・)
P1040526 (640x480)

こんなことを書くのは、自分自身、大けがで動けず絶望のどん底に突き落とされたときに、他の方の日記やブログを読んで大いに元気づけられたからです。
実際、当ブログの訪問者の検索ワード履歴を見てみると、「ロードバイク 肋骨骨折」だとか、「交通事故 トライアスロン 復帰」とかのワードでヒットして見に来られている方もいまだに多いのです。
だから、死の淵から帰ってきた経験について綴ることが自分の使命のようにも思ったりするのです。
まとまりのない文章ですが、微力ながらも自分と同じような境遇に陥ってしまった方々の力になれれば幸いです。


昨年の5月に車にはねられ、頭を強打し数日間昏睡状態となり、死の淵まで突き落とされました。
右側の肋骨のほぼ全てを骨折し、肺も破れ、肩も亜脱臼しました・・・
それに体中傷だらけで、いったい何カ所縫ったんだろう?と思うほど・・・

僕の容態について、医師からは
   「意識が戻って、再び動けるようになるかどうかは分かりません。」
と家族に告げられていたようです・・・
P9150023 (640x480)

そんなギリギリの状態から奇跡的に起き上がり、事故後16カ月の佐渡トライアスロンで上位に食い込むことができました。

実はというと、大会前、亜脱臼した肩がまた痛み出し、不安を抱えたまま大会を迎えました。
それに、事故以来ずっと睡眠障害に悩まされていますし・・・万全ではない状態でのトライアスロンでした。

そのような状態で記録を残して上位に食い込んだことがすごいとかどうこうではなく、僕がお伝えたいのは、どうやってここまで立ち直ってきたかというです。
2010-08-10 060 (640x425)

事故から数カ月間は、寝ても覚めても頭や胸の激痛と、ひどい吐き気と脱力感に襲われていました。
とにかく激痛、毎日激痛。「1日のうち30時間」は言い表しようもない激痛にとりつかれておりました。
それに、医者に訊いても、ネットで調べても、頭部外傷の回復期間は明確には分からず
場合によっては一生激痛と同居することになるという理不尽な事実まで突き付けられました。

せっかく取り留めた命でしたが、こんな苦しみに耐えなくちゃいけないのなら、いっそのことそのまま逝ってしまえば楽だったのに・・・だなんて思いましたし。。。
なんでこんな目に遭わなくちゃいけないんだ!っていう苛立ちを募らせていました。
もう大好きなトライアスロンもマラソンも諦めていました。
だって、ただただ普通に生活するだけでも精一杯だったのですから。。。

でも、ただ生きているだけで良いことはありました。
毎日、陽が昇り、沈んでいくだけでも幸せでしたし、その他にも日常にたくさんの幸福が転がっていたことに気が付きました。
P9280057 (640x480)

絶望の死の淵まで突き落とされましたが、時間が経つにつれて徐々に回復しました。
色々なアスリートの大ケガからの回復日記や、瀕死の大けがを負った人たちの記事も読みました。
やがて、「まだできる!こんなものに負けている場合ではない!!」と思うようになり、まだ完全に骨がくっついていない状態でJOGを始めました。
着地のたびに地面の衝撃が肋骨に響いて、処刑されているかのようなJOGでしたが、今思うと、早く動きたいという焦りが練習に駆り立てていたのだと思います。
P9270039 (640x480)

そして、事故から16カ月が経ち、当時の僕の状態から誰も想像できなかったであろう、佐渡トライアスロンのゴールテープを切ることができました。
received_674515509373673

本当に諦めなくて良かった。努力してきて良かった。
全ての「負の過去」を佐渡のゴールで返済したような気分になりました。
あの激痛も、苦痛も、辛かった療養期間も・・・全てがそこで報われた!!

だから、仮に僕と同じような死の淵に追いやられてしまった方がこれを読んでいたとしたら
「天はその人が乗り越えられないような試練を与えはしない。」ということをお伝えしておきます。
諦めない限り続きはありますし、信念を持ち続けている限り道は開けます。
90e2a5de.jpg

そして、もう一つ。
「我々人間は、最先端の医学でも説明がつかないほどの奇跡的な回復力を持っている。」ということ。
だって、医者から「もう治らないでしょう」と言われていて、何もできない「廃人」だった僕でさえ、「鉄人」に生まれ変わることができたのですから!!

最後に。。。今まで支えてくださった皆様。応援してくださった皆様。
本当に本当にありがとうございました。
自分ひとりでは立ち上がることさえできなかったのに、皆さまの支えのおかげで走れるまで回復できました。
二度と事故には遭いたくないけど、この事故によってある意味、すっごく大切なものを再発見できた気がします。
それは人とのつながりだったり、生きていることの尊さだったり、どれも普通の生活をしていると忘れがちなもの。
そういうものを再認識できたから、あの辛い経験だってきっとムダにはならないでしょう。
ただ単に「苦しかった。辛かった。」でまとめてはいけない。そんな大切なことを気づかせてくれたのだから。。。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2日連続の通勤ペースラン@網走マラソン6日前

昨日に引き続き、今朝も出勤ランでサブスリーペースランをしました


少し疲れが溜まってきたのか、結局平均ペースは4’17”でわずかにサブスリーペースに届かず

何しろ昨日の通勤ラン終了時に”ガーミン先生”が「リカバリータイム:71時間」とか言ってた
(そんなに休まんといかんのかいっっ

そんなものを2日連続でやったら重たいワケだ・・・(笑)


話は変わりますが、もう次のレースの網走マラソンまで1週間を切りました

とはいえ、この先ずっと雨なので、通勤ランは休まずに攻め続けます


聞いたところによると、マラソンの調整は少し重たいくらいに仕上げるのが定説とのこと

そうすると前半でダルく感じるため、オーバーペースを防げるのだそうです

でも、そのへんの微妙なさじ加減が難しそうだし、あれこれ考えるのは面倒なので(笑)

結局今回もいつも通り調整ナシのモリモリオーバートレーニングモードで突っ込みます
P9270044 (640x480)
↑昨年の網走マラソンゴール地点周辺

アップダウンに散々揉まれた後、ゴールでこのヒマワリたちが迎えてくれます


★今日のガンバリ★
通勤ラン 14+9 km

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

サブスリー通勤ラ~ン♪♪♪

今朝はビミョウに雨だったので、バイク通勤はお休みして通勤ランへ

実は、ランは佐渡が終わってからずっとスピードに乗らなかったのですが

今日はちょっと頑張ってスピード通勤ランをしました
a0508741.jpg


昔は結構よくやっていたサブスリーペース通勤ラン13km

アップや信号待ち、徐行区間とかも含めてトータルでサブスリーペースなので

実際の巡航スピードは㌔4’ちょっとくらいで走ることとなるのですが

やっぱりまだ佐渡のダメージが完全に抜けきっていないのか、少し重たいカンジでした

ただ、重たいながらもトータルの平均ペースは4’13”でまとめられて目標達成


しっかし、途中から雨が止んで、異様なムシムシで暑かった~
DSC_0333
↑頼むぞ~い!「湿気とりゾウさ~ん」


★今日のガンバリ★
通勤ラン  13+13km

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

きまった~(^-^)v 100kmバイク通勤!!

ここのところ秋雨前線に邪魔されてバイクにあまり乗れていないのですが・・・

朝から晴れていた今朝は、ついつい嬉しくなって遠回りバイク通勤しちゃいました
P9170004 (640x480)

ずっと雨ばっかり続いていたので、通勤コースの荒川はビショビショ、ドロンコ

いい歳こいて朝からドロンコ遊びなんてしちゃいました


天気予報では夜から降るっぽいと言っていましたが

先日改心して、ちょっとくらいの雨なら乗ろうと決めたので、降ったって気にしない


結局、帰り道は出だしで少し降られたものの、お得意の「雨雲おにごっこ」で逃げ切って

無事に帰宅かんりょ~


普通なら往復80kmちょっとの通勤ですが、朝からノリノリで遠回りしたので

100kmオーバーのバイク通勤となりました
P9170010 (640x480)

最後は雨雲の隙間からおぼろ月が迎えてくれました


★今日のガンバリ★
バイク通勤 104km

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

佐渡備忘録

今更感は否めませんが佐渡トライアスロン備忘録です
sign

◎スイムの練習について
大会のちょうど2ヶ月前にスイム練習を始めましたしかも、それまでは2年以上泳いでいなかったので、貯金も何もあったもんじゃない状態でした
スイム練習を始めたものの、市民プールでの練習なので混雑とかもあって、まともに泳ぐことはできず、今シーズンのスイム練習量はジャスト10000mでした
自分で言うのもアレですが、トライアスロンを冒涜しているとしか思えないような練習量ですね。。。ですが、スイムをしっかり練習していた3年前のバラモンとさほどタイムは変わりませんでした
バラモンが1時間12分だったのに対し、今回の佐渡は1時間26分
佐渡はスイムコースが若干長かった(?)ことや、終始渋滞にはまっていたこと、遠浅の砂浜でかなり歩いてタイムロスしたことを考慮すれば、練習してもしなくてもあまり変わらなかったという結論にたどり着きました
これに味をしめて、今後ますますスイムをやらなくなりそうな気配。。。(笑)

◎バイク練習について
去年の事故後、ずっとバイクは月間1000kmは乗っていたので、単純に練習量として見れば十分な気はしますが、実際のところほとんどがバイク通勤(ロードバイク)による距離で、TTバイクは夏前頃から少し乗ったくらいのものでした
TTバイクでやったロングライド練習的なものは、8月頭の箱根ライド(往復270kmちょっと)だけで、その他は100km程度のミドル練習ばかりでしたしかも、箱根以外は山練習らしいものも出来ませんでした
大会前になって、「もっと乗り込んでおくべきだった」と思いましたが、本番に意外とバイクで走れたのは、バイク通勤中にたまに取り込んでいるスピード練のおかげだったのかな
ただ、やっぱり長時間のTTポジションにはムリがあったようなカンジで、レース後半は肩や首が凝ってガチガチでした
DSC_0304

◎ラン練習について
今年のシーズン前半はウルトラの大会が続いていたため、それに向けたロング練習ばかりでしたが、ウルトラのレース後は、積極的にインターバルをやってきました
気温35℃を超える炎天下でかぶり水をしながら1000mインターバルを詰めたり、キチガイじみた練習もしましたが、今になって思ってみると、そのおかげで本番の㌔5分くらいのペースは楽に感じられましたし、灼熱への耐性もつけることができたような気がします
やっぱり、ちゃんと結果を出してくれるから、インターバルは大好き
2b3c85de.jpg

◎ペース配分について
スイムはいつもどおり、溺れない程度に頑張るくらいで、順位も悪かったです。まぁそれはいつものことで想定内
バイクもあまり飛ばさないつもりでしたが、意外にも調子が良くて、スピードに乗ったので、そのまま維持しました。結果的にはAv.32.1km/hでまとめることができ万々歳でした
ランは入りからそこそこ飛ばして行き、前半のベストラップはキロ4′19まで上がったことがありましたが、後半に暑さとハンガーノックでややペースダウン
それでも、他の皆も一様に落ちていたので、順位は落としませんでした
結果的に、バイクとランでは、僕を抜かして行った人はいなかったように思います

◎バイクのハンドル角度
バイクを梱包して宅急便で送る際にハンドルをたたんで入れるので、わずかに角度が変わってしまいました。
ちゃんとセッティングを記憶するためのマーキングはしておいたのですが、ごく微妙な差が気になりました…
DSC_0298

◎バイクの「自動かぶり水作戦」
バイク終盤はあまりに暑かったため、エイドで水のボトルを1本余分にもらい、飲み口を空けたままウェアの首もとにボトルを差しておきました
ちょっとずつ水がこぼれて、自動的にかぶり水が浴びられるので効率的にクーリングできました
それに、バイクに備え付けのボトル2本だけでは足りないこともあったので、その時はウェアからボトルを抜いて飲み水に流用しました

◎バイクの補給食のスポーツようかんプラス
やっぱり、ジェル系だけにするより固形食とジェルを組み合わせるのがいい
固形食とジェルを交互にとるようにしました
その方がパワーが出せるような気がします
それに、ずっと甘ったるいジェルだけだと気持ち悪くなりますし。。。
ただ、もっとたくさん持っていけば良かったかな。とも思います。

◎暑かったけどたくさん食べられたこと
暑さに弱い自分は、いつも水をたくさん飲んで胃がやられてしまい、何も受け付けなくなって苦しむことが多いのですが、今回は定期的に胃薬を飲みながら走って、たくさん補給できたので、バテることも回避できました
いつもは補給食をたくさん用意するものの、食べきれず残すことが多いのですが、今回は完食できましたただ、全体を通して補給食が少し少なかったカンジがします。。。足りないよりかは少し余らせて持って帰って来るくらいの方がイイということを学習しました
received_674515509373673

◎ランの補給食が足りなかった
いつもは胃のダメージでランではほとんど食べれなくなるので、それを見越してバイクフィニッシュで補給食をあまり持たずにランに入りました。
その結果、すぐに消費してしまい、しばらくはエイドのコーラだけで凌ぎましたが、さすがにそれでは消費カロリーに追い付かず、舌とか指とか腹筋とか、さらには横隔膜まで痙攣するようになってきて(これは多分筋肉が分解されてエネルギー源になっているのだと思う)エイドのおにぎりに手出しすることにしましたところが、やっぱりおにぎりは重た過ぎたみたいで、気持ち悪かったです…

◎ランのエイドで止まりすぎた
暑かったので、仕方ない部分もあるとは思いますが、水をかぶったり、飲んだりしてエイドの滞在時間が少し長くなってしまった気がします。。。

◎レース後のアミノバイタル
レース後すぐにアミノバイタルを摂取したので、翌日のダメージを最小限に抑えられました
翌日の疲労感は、脚のわずかな張り程度のもので、その気になればJOGくらいはできそうなくらいでした
これもきっと、アミノ酸でダメージを抑えられたからだと思います
90e2a5de.jpg



補給食メモ
スイムフィニッシュ・・・アミノバイタルゼリー
バイク・・・スポーツようかんプラス 6本   CCDジェル 6本    ショッツ 2本   塩タブレット 6個   アミノバイタル 3本
ラン・・・ショッツ5本 CCDジェル   塩タブレット 4個   アミノバイタル2本



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

雨上がりのムシムシ通勤ラン

昨日の日記で「多少の雨ならバイクに乗る」という宣言をしたところですが・・・

今朝はそこそこ降っていたので、バイク通勤はパスして通勤ランにしました
DSC_0333

ところが、家を出てから10分もしないうちに雨は止んでしまい、結局ムシムシ暑いし。。。


もぅっ!降るか暑いかどっちかにしてぇ~


★今日のガンバリ★
通勤ラン  17km

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
livedoor プロフィール
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

人気ブログランキングへ
記事検索
  • ライブドアブログ