更新しなさすぎだろやる気あるのか→ないです。

第13回博麗神社例大祭で頒布する『恋×探し』の完成版が、今日届きました。わーぱちぱち。
 今回は純狐の襲撃から間もない月の都を舞台に、サグメとこいしが出会う、わりとそれだけのお話です。
ところがまぁ、二人ともキャラがキャラなので、出会うだけで色々起きてしまうわけで。サグメ様が昔のことを語ってくれたり、こいしの心の闇に踏み込んだり。総ページ140pの1〜2日で読み終わる量ですかね。
タイトルの読み方は、決まったものはありません。僕は「こいさぐ」としか言いません。僕の中でこう読む、という読み方はあるはあるのですが、それはこの「恋×探し」の100%正しい読み方ではありません。皆さんがこの文字列をなんと読むか、多数派少数派あるでしょうけどおそらくそれぞれ違う読み方をすると思います。その全てが合わさって100%のタイトル名です。要は、そんなに気にしないでくださいw

例大祭1週間前ですが、ポスターらしき紙切れはできています。おまけに付けるペーパーは鋭意製作中です。5月8日は【つ-41b】 ポレストでお待ちしております。あ、800円です。

余談ですが、お隣のつ-42aの「ふーせんがくだん」様は、大学の先輩のサークルだったり…戦々恐々ですwなんという運命のいたずら。 こちらも合わせてぜひ。