警視庁


Q 警視庁警察官採用試験の解答速報について教えてください。

Answer



警視庁は日本国内において最大の警察機関です。採用人数は例年約2000名にのぼり、受験申込者数も砧燹並臑環度)で5000〜6000人にのぼります。警視庁では警察官採用試験を年間、男性警察官では3回、女性警察官では2回実施されています。

採用試験が終わって受験者が気になるのが試験の解答速報でしょう。自己採点をすることで、次へのステップへ向けての準備ができます。点数を取れている人は、二次試験の体力試験、面接試験の準備が早めに進められます。

警視庁からは採用試験の回答速報は発表されませんので、正確な自己採点は難しいかもしれません。しかし、警視庁警察官採用試験対策を専門にしている予備校が解答速報を出している場合があります。参考にするのもいいかもしれません。


Produced by 警察官Q&A集

警察官 採用試験


Q 警察官採用試験対策のある公務員予備校について教えてください。

Answer



公務員試験対策の講座をもつ予備校に通って警察官採用試験の勉強をする受験生もいます。

公務員試験対策の講座をもつ予備校のなかでも警察官採用試験に対応した講座をもつ予備校もあります。警察官にしかならないという強い意志を持った受験生は、警察官に的を絞った勉強がいいですね。

●警察官採用試験対策のある公務員予備校一覧

 ・大原法律専門学校
 ・河合塾ライセンススクール
 ・協同出版
 ・クレアールアカデミー
 ・公務員試験専門 書治塾
 ・実務教育出版・公務員合格受験講座
 ・駿台法律経済専門学校
 ・総合通信教育センター 
 ・中央法律専門学校
 ・東京アカデミー
 ・東京法科学院専門学校
 ・東京法律専門学校
 ・東京法律杉並専門学校
 ・日本公務員試験センター
 ・LEC東京リーガルマインド
 ・大阪法律専門学校


Produced by 警察官Q&A集

警視庁


Q 警視庁警察官採用試験の国語試験について教えてください。

Answer



警視庁警察官採用試験には国語試験というものがあります。警察官採用試験で国語試験を課しているのは警視庁だけです。警視庁警察官採用試験の受験を考えている人は国語試験の対策もしておかなければなりません。

警視庁警察官採用試験には国語試験は、いわゆる漢字の読み書きの試験です。読み書き各30問で、合格ラインは7割といわれています。

採用試験試験前に漢字の問題集を1冊解いておくといいでしょう。


Produced by 警察官Q&A集

警察官 採用試験


Q 警察官採用試験の受験資格について教えてください。

Answer



警察官採用試験は誰でも受験できるわけではありません。とはいえ、ほとんどの人が受験できるのは事実です。警察官として不適切な一部の人が受験をすることができないだけです。

警察官は、地方自治体の治安を守り、政治家などの警護を行っています。

そのため、以下に該当する人には警察官採用試験の受験資格はありません。以下に該当しない人には警察官採用試験の受験資格はあります。


受験資格のない者

  ・禁治産者及び準禁治産者
  ・禁錮刑以上の刑を執行中の者
  ・公務員として懲戒免職を受けて2年以上経過していない者
  ・日本国政府を暴力で破壊する政党や団体に加入した者
  ・高卒以上の学歴を有さない者
  ・年齢(都道府県警察ごとに年齢制限がある)


Produced by 警察官Q&A集

パトカー・白バイ


Q.パトカーはなぜ白色なのですか。

Answer



昭和25年6月にパトカーが日本にはじめて導入された当時、日本国内で作られている自動車のほとんどが白色でした。そのため、パトカーも白色をベースにしていました。

しかし、白色一色だと他の車と見分けがつきませんでした。

そのため、パトカーだとすぐわかり、見てすぐに一般車と区別できるようにとの理由で、白色の車体下半分を黒色に塗られたのです。

そして、現在でもこのパトカーのスタイルが基本とされています。


Produced by 警察官Q&A集