ぽりってぃ

ヤフコメから

TPP交渉、年内合意を断念 10日首脳会合で、来年の早期妥結目指す (産経)

 【北京=本田誠】環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉に参加する日米など12カ国は8日、中国・北京で閣僚会合を開き、来年の可能な限り早期の妥結を目指し、交渉を加速する必要があるとの認識で一致した。日米などが目指してきた年内の大筋合意を断念したことになり、交渉の越年が確実になった。12カ国は10日に首脳会合を開くことも決めたが、交渉が大きく進展し妥結に近づいたことを強調する声明の採択だけにとどまる見通しだ。

 甘利明TPP担当相は閣僚会合後、記者団に「年内(の合意)は難しい」との認識を示した。

 会合では、交渉の現状を閣僚間で確認し、次回閣僚会合の開催も議論。妥結に向けた今後の「スケジュール感を共有した」(甘利氏)。会合は交渉に参加していない中国が日米主導の交渉に神経をとがらせており、中国当局による盗聴を警戒し、在中国米大使館を会場とする異例の事態となった。

 10日の首脳会合も米大使館が会場となる。APECの議長国・中国にも配慮する姿勢を示し、12カ国全体の記者会見は北京では開かず、首脳声明だけを発表する見通しだ。


TPP交渉、年内合意を断念 10日首脳会合で、来年の早期妥結目指す
産経新聞 11月8日(土)19時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141108-00000564-san-bus_all

続きを読む

対中韓、安倍首相は努力を=二階氏 (時事)

 自民党の二階俊博総務会長は25日、札幌市での講演で、中国や韓国との関係について「これだけ冷え込んでしまったらトップが出なければならない。

 安倍晋三首相がもう一歩踏み出して交渉に当たることを期待している」と述べ、両国首脳との会談実現に向け首相に一層の努力を促した。

 韓国が従軍慰安婦問題で日本側に「誠意ある措置」を求めていることに関しては、「その問題はちょっと置き、何をしなければいけないか。少々の苦労があっても乗り越える心の広さがなければ解決できない」と述べ、慰安婦問題は当面、取り上げず首脳会談実現を優先するべきだとの認識を示した。
 

対中韓、安倍首相は努力を=二階氏
時事通信 10月25日(土)20時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141025-00000091-jij-pol

続きを読む

慰安婦聞き取り映像公開「理解に苦しむ」 菅官房長官が不快感 (産経)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は16日の記者会見で、韓国の市民団体が、慰安婦募集の強制性を認めた河野洋平官房長官談話の根拠となった元慰安婦の聞き取り調査の映像を公開したことに対し「一部だけを公開したことは理解に苦しむとともに大変遺憾だ」と不快感を示した。

 菅氏は「聞き取り調査は非公開を前提に行われ、内容の公開は慎重であるべきだと考えている」と述べた。慰安婦の聞き取り調査報告書については、産経新聞が入手した資料によりずさんな内容だったことが明らかになっているが、政府は「非開示」としている。


慰安婦聞き取り映像公開「理解に苦しむ」 菅官房長官が不快感
産経新聞 9月16日(火)18時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140916-00000560-san-pol

続きを読む