Easy Living

気楽な日々を気楽につづる 観葉植物と子育てと、時々日々の思いなど

本当にご無沙汰な感じですが、今年も植物たちが動き始めました。

また例のごとくいつまで続くかわかりませんが、観葉植物&家庭菜園ライフをつづって みようと思います。

毎年のように秋ごろからブログ を放置しているわけですが、昨年の夏ごろから特に忙しくなりましてね。というのも、ついに“マイホーム”を新築することになったからなのです
打ち合わせやら引越しの準備やら植物にかまっている余裕がなくあわただしく年末の引越しを終え、ようやく落ち着いてきたところ。

家庭菜園ができるくらいの広い庭や、モンステラたちを置けるような日当たりのよいスペースがあるマイホームを・・・なんてのはやはり妄想で、現実的な、それでも十分満足のいくマイホームができあがりましたとさ。

忙しくしている間に、意外にもかなり寒い冬を迎え、屋外のモンステラやセローム、そして寒がりのサンスベリアまで屋外放置のまま。そしてあえなく皆さん天国 へ・・・ セロームの大はまだあきらめておらず、様子見ですがね。茎がしっかり硬いから、まだ生きているのでは?と希望をいだいています。

セローム小は、小さいというメリットを活かして屋内に取り込めたので、こちらも生きています。モンステラは残念だったなー。いちおう、茎の一部をミズゴケにさしているけど、たぶん復活できないでしょ う(涙

かわりに、といっては何ですが、新居に引っ越してから、インテリアや玄関先に植物を置くこと に、妙に積極的になったのがヨメ。

花を買ってきては寄せ植えにしたり、多肉植物を買ってきては飾ったりしています。というわけで、前のマンション暮らしから心機一転、新しいグリーンな生活を送り始めたのでありました。

hiromi 2013-01-31 17.15.53

hiromi 2013-04-21 15.09.42






に ほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

今年の収穫第一号は、ピーマン君でした。

2012-06-20 08.43.34

ミニトマトもナスも順調のようです。

2012-06-20 08.43.46

台風でもトマトは落ちませんでした。よかったよかった。



ナスはよく見るとアブラムシだらけなので、苦手な方は写真の拡大はお控え下さい(^_^;)

2012-06-20 08.43.58


細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

先日、ポキッとされてしまった、100均モンステラ
あきらめきれないので、水苔にさしてみたのが、前回のお話しでした。

2週間ほどして、ふと見ると…

ん?新芽?

2012-06-10 08.52.41

おー!間違いない!!

きっと根がでてるぞ、とミズゴケをめくってみようとするが、外れない。。。
これは、思った以上に根が張ってるということでしょう。さすが頑強モンステラ。

無理に引き剥がして、根をいためたらこまるので、写真撮影は断念^ ^ ;


とりあえず一安心。
とはいえ、ここで、調子に乗らず、しばし様子見てから土に植え替えようと思います。

細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

ちょっと前に100均で保護したモンステラ

その幼くてか細い苗をリビングに置いて、健やかな成長を願っていたのでありました。
この春にはしっかり植え替えもして、新芽が出そうだなぁ、とワクワクしていました。


それが…
ある日家に帰ると。

ね、寝てる?苗が。な、なんで?

あわてて確かめようと、苗を立ち上げたら。

ポロッ

おーまいがー(゚Д゚)(゚Д゚)

根元からポッキリおれているではあーりませんかー。

犯人は最近幼稚園に通い出した、アイツしかいない。
ムー、まぁ百均だし、怒っても仕方ないのだけど。

とりあえず、水苔にさして、復活を祈る次第であります。

2012-05-27 22.17.24



細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

今年のミニトマト、一号が成長中。

ナスも一番花が咲き終わりました。

仕事が忙しい間に、しっかりと時はすぎてます。

2012-05-23 07.24.18


細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

先日水挿にした、頑強遺伝子(のハズ)ポトス君。早速発根していました。

2012-05-23 20.13.28

2012-05-23 20.13.37

さすが、生命力が旺盛なポトス。

さて、ここでふと思うのは、このポトスをどうやって育てるか。

1. このまま限界まで水挿しのまま放置。
2. ハイドロカルチャー
3. 土に植える。

大きくしたいなら土だろうし、やっぱり土に植えるのがすきなんだけど、これ以上会社の机が狭くなってもこまるから、やっぱりハイドロかなぁ。

ちなみに、数年前に同じように水挿しにしたポトスライムは、すでに親株さんを大きく上回って成長中。

細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

観葉植物の殖やし方の一つに水挿しというのがあります。
簡単にいえば、茎を切って、それを水につけておくと根っこがでますよ、という話。
もちろん水挿しできるものとできないものがありますが。うまくいけば根っこが生え、芽や葉も出ます。その後ハイドロカルチャーや土に植え替えると、観葉植物の鉢ができるという嬉しい事になります。

たまたま、立て続けに水挿しを2つしてみたので、ご紹介します。

まずは第一弾。
先日の子供の誕生日に、花束をいただきました。
そこにドラセナ・サンデリアーナ(たぶん)の葉が混じっているのを目ざとく発見した私は、嫁に「水切りしたその茎を、茎をとっておいてくれ〜」と魂の叫び。
あんたも好きねぇという顔をされながら救出した茎を、合計5本に短く切り、メネデールをうすめた水にさしてみました。

2012-05-13 15.04.35

何年か前も似たようなことをして、ちゃんと根も葉もでてきたことがあります。
その時は諸般の事情で最終的に枯らしてしまったのですが、今回は季節もよさそうだし、元気に育ってくれたらいいなぁ。


そして第二弾。
会社のポトス。このポトス、わたくしが職場に来た時には、すでに可哀想な扱いをされていたのに、必死に耐えていました。

ほんとうにもう、生きているのが奇跡的というくらい。
もうダメかなぁとおもったら、いつのまにか新芽をだしているので、なかなかしぶとい。

これはきっと良い遺伝子。よし、殖やそう。
ということで、斑の入り方が良さ気なあたりでチョキンチョキン。
メネデールを薄めた水につけてみました。

2012-05-11 21.52.07

2012-05-11 21.52.20

会社のデスクにはこれまた水挿しで増やしたポトスライムが生い茂って鬱陶しいくらいになっているのに、まだ植物を殖やしてしまうというサガというか、なんというか。ただの物好きですかね。

さて、いくつが無事生き延びるでしょうか。楽しみ楽しみ。


細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

ゴールデンウィークは、荒れ果てたテラスを掃除して、観葉植物の植え替えや野菜を植えたりしようと計画していました。

が。。。チビが二人もいると、なかなか計画通りにはいかないもの。
ホームセンターをゆっくり物色する時間を惜しんで、観葉植物用の用土をネットでオーダーしたは良いけど、発送は連休後半になってしまったという現実・・・もっと早くオーダーしておけばよかった・・・

でも、せっかくの長期休暇。何もしないわけにはいかないぞ!
っと、連日ホームセンター通いの末(なんだかなぁ)野菜の苗をゲット。

という訳で、観葉植物の植え替えは後回しにして、野菜苗の植え付けをしましたとさ。

選んだ野菜ラインナップは去年と同じ。

IMG_5420


左からミニトマト。ラベルをみて、上の子がチョイス。
ピーマン。
ナス。去年は長ナスでしたが、今年はノーマル系。
ゴーヤ2株。

ちなみに今年はすべてこの土を使用。

2012-05-06 14.47.29

ベランダ菜園で、しかもエレベーターなしの小さなマンションに住む私にとっては、軽いことは超重要。
この土は間違いなく軽いです。

また、今年は、某有名園芸番組でやっていた、鉢底石をネットに入れて使うという工夫を早速採用しました。収穫用ネットはホームセンターで10枚198円だったかな。

2012-05-06 14.46.36

鉢底石は洗って干しておけば使いまわしできますが、使い終わった土と鉢底石を選別するのが、チョーがつくほどメンドクサイ!
でもこれで、来年からは格段にラクになるはず。

家族の理解と協力で、作業に集中させてもらえましたが、思ったより時間がかかってしまい、汗だくになりながら、なんとか作業終了できました。

トマト
今年は皮を薄くしたいなぁ。

IMG_5424


ナス
小振りの状態での収穫を心がけたい。

IMG_5423


ピーマン
目指せザックザク

IMG_5422


ゴーヤ
ちゃんと弦の誘因をしよう。

IMG_5421


細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

ながいこと、植物を放置していましたが、季節はいつのまにか移り変わり、もはや汗ばむくらいになってしまいました。

我が家の観葉植物たちは、昨冬の教訓から、とにかく屋内退避させていたので、凍死の心配はまったくなし。
けど、そんな安心にかまけて、水やりも一切なし。(- -;
モンステラもセロームもサンスベリアも、冬の管理はラクチンでいいわ。ナハハ。
サンスベリアは、寒さに弱いはずなんだけど、マンションではそれほど気温も下がらず、いい感じで手抜きできます。

どんなに手を抜いても、4月が近づく頃には、もぞもぞと植物たちも活動開始。
 
これも、毎日見ている人にしかわからないビミョーな変化なんだけど、なんとなく「起きはじめた!」ってのがわかるんですよね。
 
 
微妙に葉っぱの向きが変わったり、
気根が伸び始めたり、
古い葉っぱが落ち始めたり、

 
そんなことで春を感じるようになった私は、もうすっかり植物愛好家?


さてさて、今年一番の新芽は、セローム親子でした。



2012-05-01 09.20.16



2012-05-01 09.20.24


モンステラたちは、気根が伸び始めたので、ぼちぼち新芽かなぁ。

2012-05-01 09.20.39



細々とランキングに参加しております。ポチっとしていただいたら、泣いて喜びます!↓


にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

ベイビーといっても、我がジュニアのことではありません。

つい3週間ほど前に、上の子の要望でバルーンモーリー4匹を水槽に投入しました。

なかなか活発に泳ぎ回って、人懐っこくてかわいいやつと思っていた矢先。。。

ん?なにこの小さいの? おおーっ?! もしや赤ちゃん??(゚д゚)!

2011-12-25 23.07.35


そうでした。
数えたら6匹のベビー誕生の巻。

初心者の私には、想定外のできごと。
水槽導入時に色々教えてもらった先輩に突然電話してみたり、テンヤワンヤ。

元気に育つといいのだけど。

このページのトップヘ