2012年02月06日

The Elder Scrolls V: Skyrim ENBに新たなエフェクトを追加! [11]

オリジナルのENBを独自にカスタムしたものは数多く存在しますが、その中でとても面白いものを発見したので紹介したいと思います。

ENB Matsos HDR Setting
http://skyrim.nexusmods.com/downloads/file.php?id=5587 

**************** 追記 **************** 

本MODはバージョンアップに伴い名前が「Skyrim Visual Immersion」へと変更され、更に"enbeffectprepass.fx"の更新に伴い、この記事で記した手順が一部が通用しなくなっている可能性があります。(高品質DOFが使用できなくなっている等..)
ですので、もしこの記事をご参考になられる場合は、1月22日リリースのV 2.0.3「Enhanced Setting - With Fast DoF」をインストールしていただきますようお願い致します。

***************************************

このカスタムENBはHD6氏によるカスタムENB「Cinematic Lighting ENB」をベースに、DOFなどの新たなエフェクトを追加したもので、主なフィーチャーは以下の3つです。

「DOFエフェクト」の強化(オリジナルENBではフォーカスが固定だったDOFが、レティクルを向けたポイントにフォーカスを合わせるダイナミック仕様に!)
「色収差エフェクト」の追加
「ビネットエフェクト」の追加(周辺光量低下)

他にも「フィルムグレイン」や最近流行の「アナモルフィック・レンズフレア」などが実験的に実装されていますが、デフォルトではOFFに設定されています。(フィルムグレインはDOFのフォーカスの変動に合わせて更新されるヘンテコ仕様。アナモルは・・・
そして密かに「シャープフィルター」も適用されていて、これがまたクセ者なので後に説明します。


▼ 主要エフェクトのみの追加 
このカスタムENBをそのまま導入するのももちろん良いのですが、ビジュアルが好みでなかったり、自分で調節したiniを使いたいといった場合には「enbeffectprepass.fx」のみを置き換える事で、元のENBのビジュアルを保ったままエフェクトを追加することができます!(enbeffect.fxの方に含まれているビネットエフェクトは例外
ただ、iniでDOFを無効にしていると効果が得られないので、iniでDOFを有効にしておくように。(enbseries.ini内の"EnableDepthOfField=false"を"true"に)

TESV 2012-02-04 17-51-22-11

TESV 2012-02-04 22-22-22-69TESV 2012-02-04 18-05-31-08

SSは縮小してあるので色収差の効果は若干薄れていますが、DOFの効果はハッキリと見て取れると思います。

TESV 2012-02-04 18-07-01-37TESV 2012-02-04 18-06-55-68
奥にフォーカス :左 手前にフォーカス :右

画面中央(レティクル)にフォーカスが合っているのが確認できますね。
フォーカスは一瞬で合います。
本物のカメラみたいにフォーカスを探るアクションがあったら最高だけどSS撮る分にはこれで十分。


では各エフェクトの設定について簡単に説明していきます。
設定の変更は「enbeffectprepass.fx」をメモ帳などで開き書き換えることで行えます。
また、 enbeffectprepass.fxはenbseries.iniと同様にゲームを作動させたままでも、編集して上書き保存することでリアルタイムに反映されるので、ゲーム画面を確認しながら好みの設定へ近づけていきましょう。


▼ 2種類のDOFエフェクト
DOFエフェクトは高品質と低品質(オリジナルと同じ?)の2種類が用意されていて、デフォルトでは低品質に設定されています。(上のSSは低品質で撮影しています)

"#define ENABLE_DOF"という記述を探してください。
デフォルトでは以下のようになっていると思います。
//#define ENABLE_DOF 1 // コメント省略
#define ENABLE_FAST_DOF 1 // コメント省略
上が高品質、下が低品質です。記述の最初に"//"(スラッシュ2本)が書かれている方が無効になるので、上の"//"を消して、下の頭に"//"を記入すると、高品質なDOFが有効な状態になります。
上の"//"を消しただけでは、高品質と低品質の両方のDOFが有効になり、正常に描写されなくなってしまうので気をつけましょう。

TESV 2012-02-06 16-42-31-69TESV 2012-02-06 16-42-48-70
高品質 :左 低品質 :右

高品質にするとbokehのように絞りの形状がクッキリ現れますが、パフォーマンスは1〜2割程度下がります。


▼ シャープフィルターについて
そのすぐ下に"#define ENABLE_SHARP"という記述があることに気づくと思います。
実は、DOFのフォーカス先は画面中央から微妙にズレた所に設定されていて、それを修正する目的?でシャープフィルターが利用されているようなのです。(推測) 
何故わざわざそんなことをするのかは分かりませんが、もしかすると色収差の見栄えに関係しているのかもしれません。
とはいえ、シャープフィルターの副作用でエッジに紫や緑のゴミ(名前があった様な気がするけど忘れた)が現れてしまう可能性が高く、特にDOFのフォーカス距離が無限になった場合(空を見た時、など)には高確率で発生するので、このシャープフィルターは無効にしておくのが無難だと思います。
シャープフィルターは"// Sharpen parameters"下の"float fSharpScale = 0.2;"の値を"0"に書き換えると無効になります。


▼ DOFの設定について 
シャープフィルターを無効にしただけではフォーカスが微妙にズレた状態で、全体的にぼやけた感じになってしまうので、DOFのフォーカスが画面中央にバッチリ合うように設定してやる必要があります。
では"// Depth of field parameters"という記述を探して見ましょう。
最初はこんな風になっていると思います。
// Depth of field parameters
float fFocusBias = 0.04; // コメント省略
float fApertureScale = 0.003; // コメント省略
float fApertureCutoff = 0.32; // コメント省略
float fApertureBias = -0.02; // コメント省略
"float fFocusBias"がフォーカスに関する値で、この値を"0"にしてやると画面中央にフォーカスが合うようになります。それがデフォルトではなぜか0.04と微妙にズレた数値になっていたわけです。
"float fApertureScale"は絞りの大きさ(ボケの強さ)。あまり強すぎるとカメラの焦点距離が短い状態、つまりFOVが広い場合に不自然な画になってしまったり(被写界深度がFOVの影響を受けないため)、正常に描写されなくなってしまうので程々に。
"float fApertureCutoff"は被写界深度の値。数値を高いと深度は深くなり(ピントが合う領域が広くなる)、逆に数値が低いと深度は浅くなる。
"float fApertureBias"はDOFエフェクトが発生するカメラ処理?正直よくわかりません。数値が"0"から離れるとDOFエフェクトが発生する距離が短くなるようです。絶対値が高すぎると全てがボケてしまうので、なるべく"0"に近い数値に設定しましょう。

このカスタムENBのDOFは現実のカメラのDOFとは全く異なる挙動を見せるので、あまり拘っても仕方ないというのが結論です。


▼ 色収差エフェクトの設定について
// Chromatic aberration parameters下の記述が色収差エフェクトの設定項目です。
 // Chromatic aberration parameters
float3 fvChroma = float3(0.999, 1.000, 1.001); // コメント省略
float fBaseRadius = 0.8; // コメント省略
float fFalloffRadius = 1.8; // コメント省略
float fChromaPower = 3.2; // コメント省略
float fFocusScale = 1; // コメント省略
"float fChromaPower"が色収差の強さで、それ以外の数値は特に触れる必要は無いと思います。


これでまたSSを撮るのが楽しくなりますね!
ちなみにv1.4.2での動作も確認できました。

polo702 at 17:00│ Comments(11)TrackBack(0)ゲーム 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Dragonporn   2012年02月09日 00:24
5 >これでまたSSを撮るのが楽しくなりますね!

ほんとだよ!
こんな記事あげられたら困るよ!

スクリーンショット撮り歩きの旅したくなりますよ!

これすごいよおぉ!
2. Posted by poloさん   2012年02月09日 01:27
これかなりイカしますよ!
おかげでクエストが全然進みません!
あとSS撮影のみならず戦闘中とかも、敵を注視したときに後ろがボケたりして雰囲気バツグンです!
3. Posted by DD AKT   2012年02月10日 16:21
はじめまして。
とても良いENBの紹介記事ありがとうございます。
DOF効果いいですね。これはスクショ撮る時に欠かせなくなりそうです。

float fFocusBias値が0.04と微妙にズレてるのは、おそらく三人称視点で自キャラにフォーカスを合わせるためかと思いますがどうでしょう。

しかし、どれもスクショのクオリティがハンパないですね。私も参考にさせてもらって調整してみたいと思います。
4. Posted by poloさん   2012年02月10日 18:06
はじめまして。
コメントありがとうございます!

DOFは被写体を引立たせるポートレートなんかには欠かせないですよね。
無駄に望遠したり接写したりしたくなります。

>float fFocusBias値が0.04と微妙にズレてるのは、おそらく三人称視点で自キャラにフォーカスを合わせるため

なるほど!もしかしたらそれが真相かもしれませんね。
ずっと1人称視点でプレイしていたのでそこには気づきませんでした。

DDさんのブログを拝見させていただきましたが、とても充実していて羨ましいです!
あとMODも自作されているんですね。
定期的にチェックさせていただきます。
5. Posted by 海鮮   2012年02月12日 15:49
5 奇麗なSSだぁ!

ENBシリーズは色々と設定を弄ってみてるのですが、なかなか思うようが画像になりません。

もし良かったらenbeffectprepass、enbseriesなどの設定教えて下さい><
6. Posted by poloさん   2012年02月12日 17:33
ありがとうございます!

ハッキリ言ってSSでは綺麗な所しか見せていないだけで、実際はかなり酷いもんですよ!、
ある部分が極端に明るかったり、モデルが透けてしまっていたりと粗だらけですし、NEXUSなどで公開されているカスタムENBの方がよっぽど綺麗だと思います。
環境によっては相当酷いビジュアルになるので、とても人に見せられるようなものでは無いです・・・

ただ、近々enbseries.iniの簡単な解説記事を書かせて頂こうかなと思っています。
7. Posted by 海鮮   2012年02月12日 18:21
5 おぉーw
それは楽しみにしておきます^^

うちは上記のDOF効果を使っているのですが、フォーカスが真ん中四角範囲だけかかって変な感じなんですよね。。。
8. Posted by poloさん   2012年02月12日 23:27
あまり期待しないでくださいw

それは謎ですね・・・
もしかすると"float2 fvTexelSize"の画面解像度を指定する値が、実際の画面解像度より小さくなっていませんか?
9. Posted by Dragonporn   2012年02月14日 20:12
いいこと聞いたので自分で研究するのではなく、poloさんの更新待ってよう!
10. Posted by 海鮮   2012年02月14日 21:38
5 なるほど・・・見直してみます。
ありがとうございます!!
11. Posted by poloさん   2012年02月14日 23:12
>Dragonpornさん
もっと早く書いておくべきでしたー。色々と忘れてることが多くて今復習中です;


>海鮮さん
お役に立てれば幸いです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カウンター

           
タグメニュー
SSギャラリー
  • Metro: Last Light
  • Metro: Last Light
  • Metro: Last Light
  • Metro: Last Light
  • Battlefield 3 End Game [12]
  • Battlefield 3 End Game [12]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v4.0(0.146Enabled) [56]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v4.0(0.146Enabled) [56]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v3.0-0.119&0.123 [53]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ジャック・オ・ランタンMOD [49]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その6 [47]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その6 [47]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その6 [47]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その6 [47]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.51-0.119 [46]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.5-0.119 [45]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.5-0.119 [45]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.5-0.119 [45]
  • Max Payne 3 日本語対応! [2]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim せんとくんのかぶりものMOD [41]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim モデルを読み込んでみた [39]
  • Battlefield 3 Armored Kill 乗らなきゃ損 [11]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.0-0.119 [38]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.0-0.119 [38]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.0-0.119 [38]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB v2.0-0.119 [38]
  • Marmoset Toolbag
  • Marmoset Toolbag
  • Dark Souls: Prepare To Die Edition
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB公開! [37]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB公開! [37]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB公開! [37]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim poloENB公開! [37]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その5 [36]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その5 [36]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その5 [36]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その5 [36]
  • The Elder Scrolls V: Skyrim ENBスクリーンショット集 その5 [36]
  • Sleeping Dogs
  • Hitman: Sniper Challenge リリース