8月10日は僕が殺されちゃう日でした。

ボクに革の首輪を買ってくれて

今までご飯をくれて一緒にいてくれた元の家族は、

ボクがいなくなっても淋しがってくれなかったみたい。

だから、

誰もお迎えに来てくれない子は、

人間の社会には生きてちゃいけない決まりがあるから、

死んじゃわなくちゃいけませんでした。



ボクに決められたのは8月10日って日だったんだ。




DSCN8987


8月14日、。ボク、生きてます。

あのね、

新しくおかあさんになってくれる人が、ボクを迎えにきてくれたんです。

DSCN8982

新しいおかあさんちの、「かおりちゃん」っていう柴の女の子が

いなくなっちゃって、まだ見つからないんだって。

引っ越してきたばっかりで迷子になっちゃって、

一生懸命探してもいなくて、センターの画像も毎日見てたら、

そこにボクが載ってたの。

殺されちゃうって知って、新しいお母さんが、どうしてもボクのことを

見捨てられなくなったんだって。

かおりちゃんがどこかで同じように殺されちゃうのとおんなじって

思ったんだよ。

DSCN8986

ホントはね、ボクの他にも2匹の柴犬がいたんだ。

同じ日に殺されちゃう仲間。

でも、期限日がちょっとだけ早かったから

その子たちはね、一足先にもう新しいお母さんちにいるんだ。

同時期に3匹めはダメってセンターの人に言われて、

でも、どうしてもボクのことも救いたくて、って言ってくれたんだって。



だからね、

ラフィーおばちゃんって人にセンターの人が電話してくれて、

新しいお母さんと一緒に迎えに来てくれたんだ。

DSCN8989
えへ!


ラフィーおばちゃんが、ボクのこととってもいい子だって言ってくれたよ。

同じ期限日の3匹が助かるなんて最高だって,

間に合ってよかっただってさ。

ボク、ホントは殺されちゃうはずだったけど、

今まで通り元気だよ。



迷子になっておうちがわからなくなったボク達の仲間、

決められた日に死んじゃわなくちゃいけない子の方がたくさんいるんだ。

でも、お母さんになってくれる人がいれば

また家族になっていい子になりたいってみんな思ってるんだよ。





かおりちゃんも見つかるといいな。

ボクだっていい子にする。


BlogPaint
ボク、このお母さんちで、おじいさんになるまで生きていくよ!







ラッキーボーイ!
頑張れ(^−^)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ



らふわふにも飛んでってね〜!
らふわふさん