無謀ともいえなくもないけど、

予定に沿うわけではないから、ま、仕方ない日程なんだけど、

たまたま3匹同日となった新入生たち。

それぞれ個別のケアは同じだから、そこそこ手間かかりました(^_^;)

後期高齢トリオ御一行様。

明るいメロンと、

じじジージョ。

それとジタバタしてもしゃ〜ない希。(^_^;)

思ったよりもメロンさんはお元気で、歳もそんなでもなさそうな、

元気いっぱいの健康体のおデブ熟女ってとこです。

お散歩も集団生活もとっても上手。

大中小のラフィー家ワンコたちと、リビングで合流可(^.^)

そつなく、ほんとに自然にそこにいます。

女子らしい愛らしいとっても柔和なお顔つきのまんま、

頑固さもなく、わがままもなく、日常生活もしっかり上手にできて

当初の後追い吠えもほぼ影をひそめ、

鼻泣きしてバリケンから出して〜コールには、

「いけない」、一言であきらめてシュンとしておとなしく寝っ転がる、そんな毎日。

ラフィー母、うな女子見直してしまいました、この子、かわえ〜(´∀`)



爺ジージョは、これまたみたまんま(^.^)

今更なにを求めましょう、毎日を健やかに、

起きて食べて寝て抱っこされて、そこにいてくれればそれで合格です。

寝ている姿を見てるだけで、なんとなく、懐かしい。

ラフィー家の先代たちをジージョに重ねて

たくさんの思い出を、これが不思議と楽しい思い出ばかりなんだけどね、

ふわ〜っと思い浮かべては、

みんな同じ路をたどるのね、、って、優しい気持ちになれます。

庭にだせば、好きなように散策。

お散歩は脚もよたよただから日々の運動なんてこれで十分かしら、ですね。

ちっこもうんぴもちゃんとおトイレで済ませてくれるし、

抱っこした時に、おチンチンの先が手にくっついちゃうのが難点なだけ(^_^;)


さて、でもって、、で〜、のぞみさん(^_^;)

健康状態は、ちょっとペンディングとして、

こちらもまた、場馴れしてきましたよ。

最初はウロウロ落ち着き無く、

歯が抜けちゃって2日間はもうろう(^_^;)

体調戻ってきたし、慣れてきたし、でずいぶん明るい表情になりました。

今度は左側の奥歯がぐらつているから(^_^;)まだまだお口くちゃくちゃしてるけど、

概ね、聞き分けのいいお利口さんって印象です。

ご機嫌がいい時は、ほかのワンコに遊ぼうって寄ってったりしてみるけど

のぞみもまた他わんことは上手にお付き合いできます。

いまのところベタベタと特別人懐っこいわけではないけど、

引っ込み思案でもなく、もちろんでしゃばりでも意地悪でもありません。



三者三様、余生無期延長ちう。



死んだほうがよかったかしら(^.^)


なわけないね(^O^)

生きている日が、1日1日減るんじゃなくって、

生きている日が、1日1日加算されてるみたいなもんです。


シニアとの暮らし。

コレは、できることならたくさん経験したほうがいい。

大切なことがギュギュっとたくさん詰まってること、

経験して初めて解ることが、すべて、深いから(^-^)。


ねん


ねんねん
LaughWoofバナー
らふわふさん: LaughWoof[保護犬たちの日常]