オークスの時も書いたように、95年産から始めた社台のクラブも現3歳(22年産)で27世代目
うちの主戦場の芝中長距離とはいえ、仕上がり遅い馬が好みの私なので、今年もオークス出走無し
2歳夏の重賞なんて、出走したことすらありませんので💦

27年で3回出走したオークス以上に、私にとって出走困難なのがダービー
過去27世代で、出走権のあった牡馬の出資馬は41頭(22年産まで)
(最初の出資馬パラダイスヒルズの頃は、外国産馬はダービー出走権がなかったので除外)

その41頭の中で、ダービーに出たのは僅かに2回(泣)
一回目が2004年のキングカメハメハが優勝したダービーで、ハーツクライが出走
95年の初出資以来、5世代目(途中出資無しの年が3年あったので)での初出走でした
横山典弘騎手騎乗で5番人気でしたが、あっと驚く豪脚で2着
2着とはいえ、あまり惜しくなくて悔しくなかったダービーでした

その次が6年後の2010年で、エイシンフラッシュが優勝した年
2才チャンピオンのローズキングダムが、32.9の脚で上がりながら差されました(号泣)
これも5番人気で2着でしたが、このレースは無茶悔しかったのをよく覚えています

それ以来、14年がたちますがダービー出走馬はいません
ここ2年、キングズレインマーシャルポイントが青葉賞から出走を狙いました
しかし厚い壁に阻まれて、出走すらできません
毎年言ってますが、来年こそはダービーに出て欲しいものです

derby