冷房なしの生活なので水分補給しまくり千代子なもんで毎朝膀胱がパンパンに満タンになり激痛とともに目覚めるあちき

決して自慢できりゅほど大きくない小ぶりなあちきのオチョンチョンが毎朝悲鳴あげておりますの
でもこの激痛とのお付き合いも慣れてきたのか少し快感をおぼえはじめてて今朝は何処まで我慢できるか我慢比べして
2度寝できりゅかチャレンジしたんだけどうく布団に日本地図描きそうざましたわ
年々M気質にも加速がかかり旦那が喜ぶ顔が浮かぶんでこんなアホなこと止めるようにしなくちゃですわね

堅苦しい記事を書くとアクセス減るざますけど宮城入りの記事もラストを残すのみとなったんで書いちゃうわね
過去の宮城入りシリーズの記事は

奈良→宮城県へ(1日目)  宮城県入り(2日目)  宮城県入り(3日目)

2011072608520000

エスニックファッションに着替え女友達に母の兄の住む家まで送っていただき一夜を過ごしたんだけど
もう15年も会ってなかったし母と兄との中にはくなってしまっても尾を引くほどのシコリがあるみたいで
身元確認にも火葬も現れないような人なんでとっても苦痛だったんだけど母の大好きだったお母さんの仏壇がこの家にありゅんで
1日ぐらい一緒に位牌を並べてあげたいのもあり仕方なく一泊したんだけど
マジで息が詰まる空気漂う家で負のオーラ出しまくりでサゲぽよなの

唯一いだったのは甥っ子が親に似ず立派に成長してくれてたのと愛犬くんが超ベッタリで懐いてくれたことぐらいで・・・
2011072511470001

夜中に震度5強の地震で叩き起されちゃうわ夜中寒くて毛布を1枚借りるとカビ臭いしで最悪でしたわ
1分1秒でも早く抜け出したいキモチを押し殺し笑顔で会話したあちきって偉くねぇ~

結局もう1泊女友達のお世話になったからいいもののこの苦い経験を引きずったまま奈良入りしたら2度と宮城行きたくねぇ~っておもったかも・・・

BlogPaint

結局女友達の家に3泊した計算になりゅんだけどこの景色とも名残惜しいけどサヨナラし母の元を離れ(家出)10代を過ごした
思い出の場所を1人で歩き巡ってみましたの

20110725170500002011072513270000

1枚目→駅前の一頭地にあり当時はとんかつ店で板前の見習いとして働いてた店も様変わりしリラクジェーションスペースになり
2枚目→当時では最先端だったファッションビル内にあるカフェでウェィトレスしてた141ビル(109のパクり)三越と合併したみたいだし

2011072513570000

ただ1つだけ当時と変わらずだったのが仙台のオカマバーでは老舗となっているおまんじゅ姫だけは当時のままの
出で立ちで懐かしくて暫し立ち止まり当時を思い出しちゃいましたわ
だってこのお店であちきが初女装をし華開き新宿2丁目で羽ばたく切欠を作ってくれたお店なんざますもの
2011072608530000

駅に戻ると今週末に行われる仙台七夕祭りの準備をしていてがんばろう東北心をひとつにの言葉に柄にもなくジーンきちゃうし

きっと母もこの七夕飾りが風になびく景色を目に焼き付けて仙台を後にしたことでしょう
帰りは急遽変更して新幹線で奈良に帰ることにしたんだけど母の遺骨がおもってた以上にくて肩外れるかおもうほどでしたわ

2011072609270000BlogPaint

今回の母を迎えに行く旅(火葬)でもたくさんのしさに触れ東北人のハートをヒシヒシと感じあちきにだって
東北人の底力はありゅはずだもんと前へ歩く希望をモテた旅だったようにおもいます・・・神奈川生まれだけど

お母ちゃん決して幸せだったとは言えなかった苦労ばかりの人生だったかもだけどその分もあちきの背後にしっかりオンブしておくのよ
あちきがもしも間違った道に進みそうになったらあの時のようにキツく叱ってくださいね 
あちきはいつまでもお母ちゃんの子でいたいしいつまでもいつまでも心からありがとうを言い続けますからね

尚、またまたパスワード制のドアップ画像(プリクラ)が続きを読むにありゅんで前回お知らせしたパスを入力してね
banner_good おかえりの際ポチッとワンクリックよろしくねん



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。