2014年08月26日

_SL500_AA300_Sam Cooke「Sam Cooke Live At The Harlem Square Club,1963 [Live]」













YouTube:
Feel It (Don't Fight It) [Live]

↑パワフルなボーカル。
Cupid [Live]

↑穏やかで伸びやかな曲。
Medley: It's All Right-For Sentimental Reasons [Live]

↑こちらも緩やかなバラード曲。
Twistin' The Night Away [Live]

↑こちらは映像で。伸びやかで聴き入ってしまう。
Somebody Have Mercy [Live]
  

(18:41)
The Head On The DoorThe Cure「The Head On The Door」1985













YouTube:
In Between Days

↑NewWave感満載!PVも80年代の実験的な映像でどこか懐かしい。
The Blood

↑タンゴ/フラメンコ的で、ポップな雰囲気が入ってきてる。
Baby Screams

↑初期に比べると、やはり凄く聴きやすく明るい雰囲気になってる。
Close To Me

↑ポップ化としては、この曲が最高!!映像もシュールで楽しげ。
Sinking

↑音がグルーヴィーで優雅。

(01:19)

2014年08月22日

_SL500_AA300_The Art Of Noise「(Who's Afraid Of?) The Art Of Noise!」1984













YouTube:
A Time To Fear (Who's Afraid)

↑何ともガッツリとした感じで、初期のテクノポップはすごいな。
Snapshot

↑可愛らしい音。
Moments In Love

↑この曲は優雅で素晴らしい曲。美しくて感動的。
How To Kill

↑タイトルとは違って美しいアンビエント。
Resonance

↑ミニマルな曲。シンプルだけど、グルーヴィー。 

(23:35)

2014年08月21日

_SL500_AA300_Joe Henderson「Mode For Joe」1966













YouTube:
Mode For Joe

↑スリリングなスタート。軽快で美しい曲。
Black

↑こちらはスピード感が溢れるナンバー。次から次へと移り変わる演奏。
Caribbean Fire Dance

↑グルーヴィーな曲。
 

(22:36)

2014年08月19日

_SL500_AA300_Henry Franklin「The Skipper at Home」1974













YouTube:
Blue LIghts

↑とっても疾走感があって、スリリング。グルーヴィーなベースラインが特徴的。
Soft Spirit

↑とってもゆったりした素晴らしい曲。スピリチュアル!!
 


(22:37)

2014年08月17日

_SL500_AA300_サカナクション「sakanaction」2013












YouTube:
INORI

ミュージック

↑スタンダードナンバーって感じ。安定感もう凄い出てる。
夜の踊り子

 

(10:19)

2014年08月16日

_AA300_Perfume「LEVEL3」2013












YouTube:
Enter the Sphere

Spring of Life (Album-mix)

Magic of Love (Album-mix)

Clockwork

未来のミュージアム

ふりかえるといるよ

だいじょばない

Spending all my time (Album-mix)

 

(14:59)

2014年08月14日

2014年08月12日

_SL500_AA300_Black Dice「Load Blown」2007














YouTube:
Kokomo

↑この音とこのPV。中毒性抜群ですね。
Roll Up

↑グルーヴィーなリズム感とノイズが不思議な心地よさを。
Gore

↑しっかりとしたリズムが以前よりも特徴的か。
Scavenger 

↑混沌感がたまらない。
Drool

↑静かな感じでも、どこか奇妙な感じ
Manoman

↑どれも同じ作りだけど、飽きないのが素晴らしい。
 

(21:49)

2014年08月11日

_SL500_AA300_Bjork「Biophilia」2011












YouTube:
Crystalline
 
↑安定したBjorkらしい曲って感じ。最後もドラムンベースで良いです。
Cosmogony

↑伸びやかで美しい曲。浮遊感もあって、良い気分になれる。良い意味で昔のBjork。
Virus

↑タイトルと違って、静かで美しい曲。
Sacrifice

↑安定したBjorkの曲。
Mutual Core

↑こちらも良い意味で懐かしい感じの曲。PVも豪華で面白い。
 

(23:05)