8xqxjbke

こんばんは。
今日は左遷がどーしたとか単身赴任がどーしたとかじゃなくて、写真のことを書きます。



先日、洞爺湖の花火をみんなで見る機会があって、写真に撮ったんですが、

そのときデジタル一眼を忘れてたんで、スマホのiphone11proで撮ったんですけど、

これがスンゲェよく撮れるの!


普通に人物(ぽん)と花火(夜景)をきれいに撮るためには…

「パシャ」って一瞬じゃ撮れないんです。デジイチだと。

被写体(ぽん)は動いちゃいけないし、

カメラ持ってる手も動いちゃいけないから、三脚を使わなきゃいけない。

それでも撮れるのは、1~2秒だから、

まず、三脚を使って、ぽんだけ撮る

IMGP4065

ぽんはじっとしていられないから、いったん退いて、

そのアングルのまま動かさないで、

IMGP4105

花火を撮る。

IMGP4105a

さらに花火を撮って重ねる。(多重露光という合成写真の一種)

花火の背景が出来上がったら、最初に撮ったぽんを重ねる。

IMGP4105b

要は、ぽんだけの写真と、花火だけの写真を何枚か合成して、こういう写真に仕上げるんですが…

iphone11だとそんな面倒なことをしなくても

「嫁ぽん、はい、チーズ」

8xqxjbke

の一発撮りでこの程度撮れてしまいます(トップ写真)

どんな原理でこんな風にうまく撮れるのがわからないのですが…

最新技術スゲェ!ってことですね。

uc0khmq0

ま、夜景はiphoneに任せとけってことですわ。

道南に行っても写真頑張ります。

ぽちっと応援お願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
もうひとつお願いします↓