ponchanのホテル雑記帳~高級ホテルからビジネスホテルまで~

2019年06月

2019年5月福岡に出張した際に、中洲川端駅にあるベッセルイン博多中洲に宿泊しました。

夕食はホテルからも近く、食べログでも高評価だった『磯ぎよし』さんへお邪魔しました。
DSC_3395

まずは、特上刺身盛りあわせ(10種類)。
中央はゴマ鯖です。
DSC_3396

向かって左には甘エビと姫アワビがありました。姫アワビは活きており醤油を少し垂らして踊り食いです。エビも甘いです。
DSC_3398

向かって右にはマグロやハマチなどが綺麗に盛り付けられていました!
DSC_3399

お酒のあてに『きびなご揚げ』と『卵めんたい』め注文。どちらも安定の旨さ。
DSC_3400

DSC_3401

そして、一番驚いたのは『鯛兜酒蒸し』。同僚と二人で飲んでおり、何の気なしに頼んでみたら普通の家族でつつくような鍋のサイズで出てきました(笑)頭ということで、身が少ないのかなと思いきや、しっかりと身が付いており、ここでお腹が満腹になってしまいオーダー終了です。
DSC_3403

どのメニューも美味しいので中洲川端辺りに宿泊される方は是非行ってみてください。



翌日は午前中に仕事をこなし、昼過ぎには博多駅に戻りました。
お昼にを何にするか悩んでいたら、一人用のもつ鍋のお店を発見!その名も『博多もつ鍋おおやまカウンターKITTE 博多店』さんです。
出張族にはありがたいお店ですね。

私はもつ鍋御前を注文。サイドメニューが選べたり、キャベツはおかわりできたりと良かったです。
DSC_3421

DSC_3419


そんなこんなで福岡出張も終わりです。
次に行くときはまた違うお店を探検してみます。

ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2019年4月、出張で札幌に行きました。
本記事では、その際に宿泊した京王プラザホテル札幌に関して紹介します。

京王プラザホテル札幌は札幌駅から徒歩5分程度の場所にあります。また近くにはセブンイレブンなどのコンビニもあり、立地としては良いと思います。
DSC_3127

フロントやエントランスも広々としています。
接客対応も丁寧で、荷物の運搬やチェックインの手続きなどもとても好印象でした。さすが京王プラザホテルブランド。
DSC_3144

築年数自体は古いかもしれませんが、館内は改修されておりとても綺麗でした。
DSC_3142

続いて部屋の紹介。
シングルルームを予約していましたが、空きがあったためコンフォートタイプにアップグレードをしていただけました。
DSC_3128

窓際には足を伸ばしながら腰かけられるスペースがあり、読書などをするのに丁度良いです。
DSC_3130

またデスクも広いためビジネス利用の場合はパソコン作業をするのに、ストレス無くできます。
DSC_3131

DSC_3137

マルチアダプターもあるので、家からわざわざ充電器を持っていく必要はありません。
DSC_3138

続いてバス・トイレの紹介。
ユニットバスですが、安いビジネスホテルとは違い狭すぎず快適に過ごせました。
DSC_3134

アメニティには京王プラザオリジナルのシャンプー・コンディショナー・ボディソープ以外に、男性用のDHC、女性用のPOLAのスキンケアグッズが準備されていました。それ以外にも入浴剤もあったりと至れり尽くせりです。
DSC_3135

DSC_3136

最後に朝食の紹介です。
朝食は1階のgrassseasonsでモーニングブッフェか22階のみやまで和朝食御膳をいただけます。
スタッフさんに聞いたところ、量はそんなに要らないから海鮮などが食べたい人は和朝食御膳を、沢山いろんな種類を食べたい人はモーニングブッフェにするといいそうです。
私はモーニングブッフェを選択しました。
DSC_3156

フルーツはこの日はライチ、バナナ、オレンジ、パイナップルでした。
DSC_3157

サラダは通常のサラダ以外にもお総菜系のサラダも充実していました。
DSC_3162

ドリンクはジュース類やコーヒー・紅茶類などもありましたが、牛乳にこだわりがありそうでした。低温殺菌の牛乳です。あっさりとしていて飲みやすかったです!
DSC_3164

ヨーグルトは函館産です。
DSC_3158

パンも種類豊富
DSC_3160

ジャムはハスカップ味、バターは北海道産など地産地消に積極的です。こういうのが観光客(出張族)には嬉しいですね。
DSC_3161

チュロスなんかもありました。
DSC_3159

グラナバダーノで和えたパスタは濃厚で美味です。朝食ブッフェの域を越えてます。
DSC_3170

スープカレーやコーンポタージュも美味しかった~~。
DSC_3168

和食もあります。
全ての写真を撮っている訳ではないですがニシンやホッケの焼き物。
DSC_3167

つまみ系も充実です。
DSC_3169

ジンギスカンも焼きうどんスタイルで登場
DSC_3171

味噌ラーメンやフォーまで作れます。
DSC_3163


そして私が食べたものはこちら。
エッグステーションでオムレツも作ってもらえますよ。私は中にカニのほぐし身コーンを入れてもらいました。
DSC_3166

DSC_3173


派手さはないですが、良いものを上質な空間で楽しめるので是非皆さんも泊まってみてください。

なお、京王プラザホテル札幌は高級ホテル専用の予約サイト「リラックス」から予約出来ます。
→リラックスサイトはこちら https://rlx.jp
ここから登録すると初回利用時に10%割引可能なクーポンが貰えます😉

【リラックスの紹介記事はこちら→


ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



2019年4月、山口県の宇部に出張しました。
今回は宿泊した国際ホテル宇部と周辺のお店、そして宇部空港に関して紹介します。


まずは国際ホテル宇部です。
宇部新川駅から徒歩5分くらいの場所にあります。
コンビニが近くにないので、駅前などで買っていくのが良いでしょう。

本館、チャペル館、別館に別れており、チェックインは本館で行います。
DSC_3244

本館のエントランス&ロビーです。
一昔前のホテルという印象は否めませんが、そのぶん広々としており、ゆったりとしたレイアウトだと思います。
DSC_3252

DSC_3260

私が宿泊したのは別館のツインの部屋です。
部屋は良く清掃されており、快適に過ごすことが出来ました。
DSC_3245

DSC_3246

DSC_3247

作業机も広く、ビジネス利用の私にとってはパソコン作業などがはかどりました。観光で泊まられてもパンフレットなど広げやすくて良いと思います。
DSC_3248

水回りも綺麗でした。湯圧なども問題なく、湯船は広々としており足を伸ばせましたので、疲れが取れました。
DSC_3249

夕食は行きたかったお店が閉まっていたため、駅前にある宇部ラーメンの一久さんへ。このお店は山口県のチェーン店のため、東京などでは食べることは出来ません。
DSC_3256

味は濃厚な豚骨です。
DSC_3255

食後、口の中をさっぱりさせるために、ANAクラウンプラザ宇部の前にあるCafe126さんへ。スペシャリティ珈琲なども美味しそうでしたが、あえてのパイナップルスムージー(笑)味はもちろん美味しかったですし、口の中がさっぱりして良かった~。
DSC_3259

最後に山口宇部空港の紹介です。
始発の東京行きにのるため、朝一番でバスで移動です。
DSC_3265

宇部空港にあるラウンジ『きらら』は7時15分から営業開始のため開いておらず(*_*)
DSC_3266

時間潰しがてら展望デッキへ。自分が搭乗するANAの飛行機のメンテナンスをぼーっと眺めたり、
DSC_3267

デッキをうろちょろして時間を潰しました!
DSC_3240

DSC_3239

最後に購入したお土産です。
ちくわや蒲鉾は弾力がありとても美味しかったです!ふりかけも食べるのが楽しみです☺️!
DSC_3269


ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2019年4月、松山に出張してきました。

今回は宿泊したダイワロイネットホテル松山に関して紹介します。

結論から言うと、ダイワロイネットホテル松山はとても清潔で、さらに機能的で快適なホテルでした!しかもご飯も美味しいのでお勧めです!


それでは詳細を紹介していきます。
まず、最寄り駅は市電の大街道駅で、ほぼ駅の目の前にあります。周りには飲食店やコンビニも多いのでとても便利な立地です。
DSC_3323

フロントは2階で、支払いやチェックアウトの手続きは全て機械でした。
DSC_3295

部屋はシングルルームを予約。ベッドも広々していて、とても快適でした。
DSC_3272

DSC_3273

小さい机と椅子があるので、のんびりとしたい時に丁度良かったです。
DSC_3274

作業机もあるので、出張族の方はPC作業に、観光の方はパンフレットなどを広げるのにも使えますよ。
DSC_3275

空気清浄機があるのはポイント高いですね。
DSC_3276

マルチアダプターも用意されているので、家から充電器を持っていかなくても大丈夫です。
DSC_3294

私が泊まった部屋は大街道の駅側でしたが、逆側だったら松山城も見られると思います。
DSC_3283

続いて水回りの紹介です。
なんとお風呂はユニットバスではなく、トイレと風呂が独立したタイプです。この価格帯にしては珍しいですよね。
DSC_3278

写真の通り、家と同じようなタイプです。
DSC_3277

風呂場に洗い場があるのがいいですよね。湯船は広く十分足を伸ばせます。連泊になるとユニットバスでは疲れが取れにくくストレスになってくるのでこれはありがたい。
DSC_3280

ハンドシャワーだけでなくレインシャワーもあるのも良かったです。中々ビジネスホテルでは見ませんよね。
DSC_3293

最後に朝食の紹介です。朝食は一階にあるピッツェリアのSALVATORE CUOM(サルヴァトーレクォモ)で頂きます。
店内は明るく、雰囲気もお洒落でした。
sketch-1555713027269

サルヴァトーレクォモということでピザもありました。それ以外のパンも充実しています。
DSC_3309

フレンチトーストもあります。ホイップクリームつけ放題でした。
DSC_3308

果物はオレンジのみでした。ヨーグルトやフルーツポンチなどもあります。
DSC_3307

洋食類です。パスタやリゾット、それにウインナーやベーコン等の一般的な付け合わせメニューがあります。
DSC_3318

ストラッチャッテッラというスープ。
DSC_3311

和食も充実していました。
手作り豆腐や、ひじき、きんぴら等の王道メニューから、じゃこ天や五色そうめんなどの郷土料理もあって良かったです。
DSC_3312

DSC_3317

DSC_3313

もちろんサラダもあります。
DSC_3310

そして、このホテルはドリンク類が良かったです。
一般的な飲み物以外に作りたてのレッドスムージーやグリーンスムージーがありました!味も良かったです。
DSC_3315

そしてお茶は八女煎茶、紅茶はAHMAD TEAです。ビジネスホテルでは中々見られない比較的良いお茶類で大満足です。
DSC_3316

私がとった物はこちら。どれも美味しかったですよ。
DSC_3314



なお、ダイワロイネットホテル松山は高級ホテル専用の予約サイト「リラックス」から予約出来ます。
→リラックスサイトはこちら
https://rlx.jp
ここから登録すると初回利用時に10%割引可能なクーポンが貰えます😉

【リラックスの紹介記事はこちら→


ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2019年3月、舞浜にあるヒルトン東京ベイに行って来ました。

行った理由は中華料理のオーダービュッフェで有名な『王朝』に行くためです。
DSC_2925

王朝の味覚と題して、金・土・日曜日のランチとディナーでビュッフェを開催しています。もちろん通常の単品での営業もしています。
_20190324_094727

_20190324_094811

ローズティーです。これはビュッフェには含まれません。美味しそうだったのて単品でオーダーです。
DSC_2926

ここからはオーダービュッフェメニューです。

イカの花切り 山椒風味ソース四川風
DSC_2928

五種冷菜の盛り合わせ
クラゲがコリコリして美味しいですよ。
DSC_2932

鮑と蟹肉のスープ
DSC_2933

特製つばめの巣スープ
レンゲに乗ってるのがつばめの巣です。見えますか?(笑)
DSC_2934

ピータン
コクがあって美味でした!
DSC_2935

本日の中華風刺身
イサキでした!
DSC_2936

鮑の姿蒸し
味良し、食感良しです!
DSC_2938

アスパラガスのレモンソース煮
あっさり~!
DSC_2939

白菜と干し貝柱の煮込み
DSC_2940

なまこの醤油煮
DSC_2942

上海黒酢のスペアリブ
DSC_2941

かえるの味噌炒め
DSC_2944

胡麻担々麺
DSC_2947

鴨の燻製
DSC_2948

北京ダック
1551615006503

小籠包&海老入り蒸し餃子
1551615004455

ごま団子
DSC_2946

こだわりの杏仁豆腐&プレミアムマンゴープリン&季節のフルーツ入りアーモンドゼリー
DSC_2949

バナナの飴だたきは目の前で調理してもらえます。
DSC_2954

DSC_2956


完全に食べすぎしたね。
ただ、心おきなく高級中華を食べられたので大満足です!ハマってしまいそうです!


ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ