2019年12月、長崎和牛で有名な「牛かつ 敬天」に行ってきました。

長崎和牛とは肉本来の旨みを持つ赤身と、まろやかな味わいの脂身が絶妙なバランスがウリのブランド和牛です。
DSC_4505


場所は空港からリムジンバスで新地バスターミナルまで行き、そこから徒歩で出島方面に5分程の所にあります。市内から行く場合は江戸町通りの中央橋のバス停の目の前にあります。
DSC_4507


メニューはステーキか牛かつで、肉のグレードで値段はピンキリです。
私は牛ロースかつランチ(¥1400)を注文しました。
DSC_4506


店内はテーブル席や鉄板が目の前のカウンター席などがありましたが、私は1人ということもあり個室風の部屋のカウンターに案内されました。
テーブルにはカラシや塩が準備されているほかに、牛カツの美味しい食べ方の案内もありました。
DSC_4501



前菜のサラダやお米は全て長崎県産で、野菜はシャキシャキで新鮮でとても美味しかったですよ。
DSC_4502


ご飯はつやも香りも良かったです。ちなみにご飯は1杯までおかわり自由でした。
牛カツは結構大きく、食べごたえがありましたね。備え付けのカボチャのフライやニンジンのラペも本当に手が込んでいて美味しかった~。
DSC_4503

DSC_4504

最後にカツサンドにして食べましたが、パンの甘味と相まって、こちらも美味でしたね!
DSC_4505


長崎は海に囲まれているため魚を食べがちですが、牛肉も美味しいので、良かったら皆さんも試しに行ってみてください!

最後にお土産の紹介です。
セブンイレブンで偶然見かけた限定のポテトチップス。
_20191214_161231

イオンや空港で買った海産物や味噌。長崎物語は地元の方に教えていただいたオススメの長崎土産です。どれも食べるのが楽しみ~(^∇^)
_20191214_161203



ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村