ponchanのホテル雑記帳~高級ホテルからビジネスホテルまで~

カテゴリ:インドネシア > アマヌサ

アマヌサ宿泊記もこれで最後です。
夜のアマヌサ編に続いて、ヌサドゥア散策・お土産編です。

アマヌサはヌサドゥア地区であれば無料で送迎してもらえます。

私はまずバラマキ土産を買うために、地元スーパーのHardys(ハルディス)に行きました。
1060321


このヌサドゥアのハルディスは2階建てで1階が生活雑貨と外人向けのお土産、2階は衣料品や電化製品を販売していました。また現地のファーストフードのお店もありました。
洋服に関しては、日本で言うしまむらみたいな感じでいずれも安いです。デザインとサイズさえ気に入れば買いだと思います。私はビンタンビールのハーフパンツを300円くらいで購入(笑)
sketch-1469707271330

ハルディスではその他にバリコーヒーや石鹸、お菓子を購入。


翌日はショッピング&マッサージ目的でバリコレクションに行きました。
1060356

1060352

1060351

1060354

1060353

1060350

バリコレクションにはレストランやお土産屋など観光客向けに様々なお店があります。
また普通のスーパーもあり、そこではフルーツも売ってました。
1060348

1060349

バリコレクションでは洗わないトリートメントのellips(エリップス)、マンゴーソフトキャンディ等購入し、その後はマッサージに行きました。

その翌日は、アマヌサからほど近いセントレジスホテル バリに行き、人気のチョコレートとクッキー、晩御飯のオープンサンド、アイスクリームを購入。
1060474

ピンクのアイスクリームはドラゴンフルーツ味なり。
1060469

1060468

1060490

1060491



最後に私が買ったお土産を一気に紹介。
sketch-1469802039793




ブログ村に参加してます。
良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スパ・ビーチクラブ・プール・ライブラリー編に続いて夜のアマヌサ編です。

アマヌサは遺跡のような造りで、一見ダイナミックな造りに感じますが、実際は照明が細かく計算されており繊細な造りだと思います。

今回は昼と夜を対比しながら紹介していきます。

まずはエントランス。
1060318

1060347

東屋
1060424

1060369

ザ・レストラン
1060587

1060464

プール
1060334

1060359

部屋
1060311

1060227


いかがでしょうか?
アマヌサに泊まられる方は夜に敷地内を散策してみてください。

ブログ村に参加してます。
良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

部屋編に続いて、ビーチクラブ、スパ、プール、ライブラリーについての紹介です。

アマヌサは車で5分くらいの所にプライベートビーチを保有しています。

私が行った日は日本人の結婚式が行われる予定だったため飾り付けされていました。
1060444

海の水も綺麗だし、砂浜も白砂でザ・リゾートって感じです。
1060430

1060432


ビー チに行き、席を決めてもらいしばらくすると、冷たいタオル、日焼け止め、ライムが入ったミネラルウォーターが提供されます。
1060433

他のホテルではすぐにドリンクメニューなど見せられて、何か飲みますかと聞かれますが、アマヌサではプールも同様ですが自分からメニューリストを欲しいと言わないとくれません。
(アルコールに弱い自分としては、何か飲みませんかと言われるのが凄いプレッシャーを感じてしまうのです。。その点アマヌサはそういうのが無いので気楽です。)

隣との距離も離れているので読書したりゴロゴロしたりして過ごします。

ただ1つ残念なのは海側から見た景色!
2016年7月時点では何か工事してました。
1060439


続いてスパです。
スパに行く途中の道ですが、荘厳な造りがいいですね。
1060513

1060516

メニューリストです。
1060370

1060371

1060372

私はこの中でアマヌサマッサージ(60分)を2回受けました。いずれも、気持ち良かったです。
スパをする部屋は泊まっている部屋と全く同じ造りです。ベッドの代わりに施術台が2台置かれているだけです。泊まっている部屋と変わらないので気を使わなくていいのがいいですね。
1060445

終わったら濃~いジンジャーティーを頂けます。
1060451



続いてプールです。
アマヌサは緑溢れるホテルですが、それなのにプールには葉っぱ一枚落ちてないくらい綺麗に清掃されてます。
1060334

1060275

1060542

座るとすぐに水と果物を持ってきてくれます。
1060531

ここで本読んだり、ごろごろしたり、時々泳いだりと贅沢な時間を過ごさせてもらいました。

最後にライブラリーです。
ちょっと寄って写真を撮っただけです。
世界各国の本やアマンの全ホテルのパンフレットが置いてあります。
1060449

日本の本もありましたよ。
1060448

ブログ村に参加してます。
良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

昼食・夕食編に続き部屋編です。

今回のアマヌサはハネムーンを兼ねた旅行として申し込みました。

ハネムーンとして申し込むと無料でアマヌサのスパでアマヌサマッサージを1回受けられます。
また、部屋に関してもフラワーバス等のサービスもあります。

さて、部屋の紹介です。

まず入り口を入るとテラスがあります。
1060526

1060402

1060296


室内に入ると天蓋つきのベッドのお目見えです。
足元にはチューベローズの鉢が置かれており、 とても良い匂いです。
また屋根が高いので広い印象を受けます。
1060311

鏡は2面あり、朝の忙しいときも便利!
鏡と鏡の間の奥には埋め込み式の風呂、手前の鏡の横にはトイレ、奥の鏡の横にはシャワールーム、奥の鏡の横の入り口から出れば外にもシャワーあります。
1060243

お風呂
1060245

バスソルトやバスフォーム、へちま、軽石等が置いてあります。
1060248

トイレ
1060256

室内のシャワー
1060414


外のシャワー
1060238

1060240

あずまやです。
私達はデラックススイートに宿泊したので海まで見えます。
DSC_0274

ちなみにガーデンスイートの部屋とデラックススイートに関しては、眺望以外には部屋の作りは変わりません。
ガーデンスイートは少し低いところにあるので海が見えないだけです。
この見取り図がわかりやすいと思います。
1060522






室内には毎日フルーツが届けられます。
1060233

見たことないフルーツもありますが、でも大丈夫!
横にはフルーツを説明する本が置いてあります!
1060234

冷蔵庫の中身
1060250

値段はホテル価格
1060249

室内にはクッキーと海苔煎餅(?)のボトルがあります。これは無料です。しかもこのクッキーが美味しいんです。夜にビンタンビールのラドラー味と一緒にモグモグ😋✨
1060397


ハットと鞄もあります。持ち帰り自由ですが、私は持って帰らず!
1060452


ハネムーンの方は到着日にフラワーバスの特典あり。
1060364

あずまやもキャンドルでライトアップされます。
1060369

バラの鉢まで届きます。しかも支配人からの手紙付き!恐れおおいです、こんな小市民に❗
1060365


さらに毎晩ベッドメイキングされる度にお土産がおかれます。また最終日には本革のネームタグがそっと鞄に付けられています。
1060604

初日のお香、2日目はゲッコーのしおり、3日目はキャンドル、そしてネームタグです。

部屋の清掃は宿泊者が外に出るたびに入ってくれます。そのため、常にタオルが補充されてたり、ゴミが片付けられたり、トイレットペーパーの先端が三角に折られてたりとアマンのホスピタリティーって凄いです。

ブログ村に参加してます。
良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

朝食編に続き、ランチとディナーに関して紹介していきます。

昼食は基本的には朝食と同じザ・テラスでいただくことが出来ます。

まず、昼食のメニューリストです。
ドリンクリストは写真撮りわすれました。
1060323


《昼食1日目》
・ノンアルコールのサマーベリーカクテル(左9.5万Rp)とジンジャービール(右8.5万Rp)
どちらもアッサリしていて美味しいです。
1060324

・ミーゴレン(19万Rp)
朝食にも同じメニューがありますが、朝食のものは大きさが小さいような気がします。(私は朝食で頼まなかったので、実際は同じ大きさかもしれません)
1060326

・ナシゴレン(19.5万Rp)
サテもついていてとっても美味しかったです。
1060325



《昼食2日目》
食べませんでした。
夕方にバーでカナッペを食べたかったので、あえて抜きにしました。(アマヌサの食事はボリュームがあるので1食くらい食べなくても全然問題ないです。)

《昼食3日目》
荷物のパッキングをしたかったのでルームサービスでいただきました。
ルームサービス出来るメニューリストです。
1060383


実際はメニューリストになくても、ザ・テラスで頼めるものはルームサービス可能です。

また、色々な方のブログでアマヌサのグリーンカレー(海老かチキンが選べます。私はチキンを選択)が美味しいと聞いていたのですが、メニューリストにはありませんでした。
ダメ元でグリーンカレーを注文出来るか聞いたらすんなりOKが出ました。

アマヌサはメニューに載っていないものもあるので、興味がある方はスタッフさんに聞いてみてください。

・チキングリーンカレー(32万Rp・高い!!)&ストロベリースムージー(9.5万Rp)
カレー自体はスパイシーですがココナッツの甘みで中和され、確かに美味でした。これはまた食べたくなります。
1060570

・アマヌサバーガー(24万Rp)&マンゴースムージー(9.5万Rp)
1060563


夕食はザ・テラスでも食べれますし、ザ・レストランで食べることもできます。
ザ・レストランは写真の1階の部分で、屋中でもいいですし、外でも食べれます。二日目の夜は日本人が結婚式の食事会を催していました。
1060587

まずは、ザ・テラスのメニューリストです。
1060380

1060381

1060382

続いてザ・レストランのメニューリストです。
いいお値段します(>_<)
1060341

1060342




《夕食1日目》
・昼のナシゴレンがまだ消化不良な感じだったため、夜は抜きました。

《夕食2日目》
アマヌサからすぐ近くのセントレジスホテルにあるグルマンデリでオープンサンドイッチをテイクアウト。
サーモンおよびローストビーフ、それぞれ1個13.5万Rpなり。
ボリュームもあり、味も凄い良かった。
1060490

1060491




ということで、ザ・レストランに行けずじまいでした。
いつかまた泊まった時に再チャレンジしたいですね。

ブログ村に参加してます。
良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ