ponchanのホテル雑記帳~高級ホテルからビジネスホテルまで~

カテゴリ:東京 > エグゼクティブハウス禅

エグゼクティブハウス禅宿泊記⑤です。
本ホテルの宿泊記もこれで最後です。

最後はホテル内の庭園や周辺の観光スポットを紹介します。

まずはニューオータニの庭です。
この日本庭園はトリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!無料観光スポットランキング2018」で5位に選ばれるくらい、有名なスポットです。
東京名園の1つにも数えられているそうです。
P1120987

P1120985

続いて、迎賓館赤坂離宮です。
都会のど真ん中にあるとは思えないくらい横に大きく、視界に収まりません。
2009年には明治以降の建物として初めて国宝にも指定されている、日本で唯一のネオバロック様式の建物だそうです。
荷物チェゥクを済ませたら館内にも入ることができます。(館内は写真撮影禁止)
国賓等の来日に影響のない日などのみの公開ですので、行きたい方は事前にホームページなどで確認してみてください。
P1130001

P1130003

P1120993

最後は日枝神社です。
この神社は仕事運・出世運のパワースポットとしても有名らしいです。境内には子宝や安産のご利益があると言われているメス猿の像もあるので、是非行ってみてください。
P1130019

P1130020

P1130021


これでエグゼクティブハウス禅の宿泊記は終わりです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

エグゼクティブハウス禅宿泊記④です。
今回は朝食編を紹介します。

エグゼクティブハウス禅に宿泊するとホテルニューオータニの朝食やラウンジでの朝食など計4ヶ所から選ぶことができます。
ホテルニューオータニの朝食は『最強の朝食』として有名なSATSUKIで食べることができますが、今回はせっかく禅に泊まったということもあるので、ラウンジでいただくことにしました。

まずはサラダ類です。
種類は多くないですが、どれも新鮮でシャキシャキです。
P1120957

ハムやチーズ、ヨーグルト類です。
チーズはカマンベールチーズ、クリームチーズ、ブルーチーズ、シェーブルフレチーズの四種類でした。(シェーブルフレチーズとはヤギの乳で作られたフレッシュチーズのことです)
ヨーグルトはLG21やR-1、そしてプレーンがありました。
P1120958

フルーツはメロンや葡萄など計5種類。ドラゴンフルーツがあるのが珍しくて良かったですね。無くなってもすぐに補充されますのでご安心を☀️
P1120959

ピエール・エルメのクロワッサンの存在感は凄かったです⤴️⤴️
P1120960

だし巻き玉子とエッグスラット。エッグスラットにはクルトンが良く合います
P1120961

暖かいスープ類として、あご出汁の味噌汁とブイヨンスープがありました。どちらも香り豊かです。
P1120962

エグゼクティブハウス禅名物の薬膳薬味粥です。
P1120963

色とりどりの薬膳と薬味をのせて自分好みの味に仕上げていきます。
P1120964

牛乳や豆乳、フレッシュオレンジジュースやフレッシュグレープフルーツジュース、グァバジュースなどもあります。
P1120965

食パンやデニッシュも数種類ずつあります。
P1120967

バターはエシレです!
コンフィチュールはピエール・エルメなり。
P1120968

ピエール・エルメのグラノーラはビターなチョコチップが入っていて美味しかったです☺️
P1120979

そして私が取ったものはこちら!1泊では全種類食べきれませんでした。
P1120972

P1120971

P1120970

P1120973

P1120974

P1120976

P1120978

P1120980

ラウンジは利用者が少ないので焦ることなく、のんびりと食べられます。
P1120966

是非、禅に宿泊した際はラウンジで朝御飯を食べてみてください。

なお、エグゼクティブハウス禅は高級ホテル専用の予約サイト「リラックス」から予約出来ます。
→リラックスサイトはこちら https://rlx.jp
ここから登録すると初回利用時に10%割引可能なクーポンが貰えます😉


ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

エグゼクテイブハウス禅宿泊記③~夕食ルームサービス編~です。

宿泊記②でもご紹介した通り、エグゼクテイブハウス禅ではフードプレゼンテーショ
ンが豊富なため、夕食時もそこまだお腹が減りません。

ですので、好きなものを単品で食べられるルームサービスを利用しました。

こちらは妻が頼んだビーフハンバーガー(2500円)です。
分厚いパテが存在感あります。レタスもシャキシャキで間違いのない美味しさです。
トッピングでポテトもついています。
P1120926

P1120927


私はブラックハヤシライス(2600円)を注文。
柔らかく煮込まれたお肉がこれでもか!というくらいに入っています。
味もコクがあり、舌触りもとても滑らかで本当に美味しかったです。
P1120931

P1120933


せっかくですのでメニューリストを載せておきます。
前菜やサラダなどの軽いものからメインティッシュ、デザートまで幅広いラインナッ
プなので、老若男女問わず好きなものが見つかると思います。
P1120877

コース料理もあるそうです。お子様セットもありますよ!寿司は久兵衛です。
P1120878

夜食メニューや深夜メニューもあります。
P1120879

P1120880

納豆もあります。なんと500円です。一回どんな味か食べてみたいですね。
P1120881


夕食後はジムに行きました。禅に宿泊しているとニューオータニの3階にあるゴールデンスパを使用できます。ゴールデンスパには靴やウェアも用意されているので手ぶらで大丈夫ですし、サウナもあるので気分転換におすすめです。

ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

エグゼクティブハウス禅宿泊記②として、フードプレゼンテーションを紹介します。

禅のフードプレゼンテーションは2018年1月13日から1日4回から6回へ変更されており、かなりパワーアップしています!

【フードプレゼンテーション時間割】
7:00~10:00 : 朝食
10:00~12:00 : モーニングスナック
12:00~14:00 : ランチ
14:30~16:30 : アフタヌーンティー
17:30~20:00 : オードブル
20:00~21:30 : ナイトキャップ & チョコレート


チェックインが14時からですので、アフタヌーンティーから利用できます。
sketch-1552145066504


【アフタヌーンティー】
パティスリーSATSUKIのプチケーキです。ホテルニューオータニが誇る名物パティスリーのケーキが小さなサイズで提供されています。
P1120888

パティスリーSATSUKIのマカロンです。
日替わりで種類が異なるそうですが、食感は軽めです。写真は一種類しか写っていませんが、しばらくしたら別のマカロンが並んでいました。
P1120886

ホテルニューオータニ特製の焼き菓子
P1120887

ホテルニューオータニ特製のカステラ、スコーン、抹茶のケーキ
P1120891

和菓子やリーフパイもあります。
P1120896


そしてピエール・エルメ・パリの代名詞とも言えるバラとライチとフランボワーズを組み合わせた「イスパハン」のクロワッサンもあります。
P1120889

ピエール・エルメのジャム
P1120890

美味しいジュースもありますよ!
P1120897

そして選んだものがこちら!
P1120893

このイスパハン クロワッサンでは、フランボワーズのコンポートとライチが中に隠れています
P1120899

SATSUKIのケーキも小さいからこそ種類を多く食べられます。
P1120894

P1120898

ドリンクももちろんレベルは高いですよ。
P1120895



【オードブル】
蝦夷鹿熟成サラミ、蝦夷牛熟成サラミ、燻製シマフグ、燻製鯖、燻製鯛です。
サラミは口に入れた途端に脂が溶けていき、濃厚な旨味が口のなかに広がります。
燻製もホテルオリジナルで魚本来の美味しさもさることながら、丁度いい塩味が本当に美味しかったです。
P1120916

生ハムやちょっとした軽食もあります。
P1120909

チーズも写真では個包装のものは一種類ですが、実際は3種類あります。また、削るタイプのチーズもあります。テッドドモアンヌというやつです。
P1120911

野菜スティックやピクルスなどもあります。
P1120910

P1120912

SATSUKIのローストビーフサンドは絶対に食べるべき美味しさです。
P1120914

ダブルコンソメスープです。
黄金に輝くホテルオリジナルのスープは様々な野菜や肉から3日間かけてブイヨンをとり、丁寧に濾過されています。匂いも本当に良くて幸せな気分になれます。
P1120913

お酒もありますよ。
P1120919

そしてこのフードプレゼンテーションで選んだものはこちら!
P1120918

P1120917



【ナイトキャップ&チョコレート】
ピエール・エルメのチョコや、日本酒や梅酒の入ったチョコ
P1120935

ピエール・エルメのチーズのサブレ
P1120936

ドライフルーツ
P1120937

私が取ったものはこちら。
P1120938

ラウンジも段々ムーディーな雰囲気になってきますよー。
P1120939


【朝食】
朝食はまた別の記事で紹介します。


【モーニングスナック】
サラダ類です。朝食時も出ていました。
P1120957

焼き菓子や和菓子はアフタヌーンティーの時間と一緒です。
P1120887

P1120891

ピエール・エルメのクロワッサン。外はサクサク、中はしっとりで絶品です。
P1120960

いなり寿司もありました!
P1130015


【ランチ】
チェックアウトの時間は過ぎていますが、チェックアウトを済ませた後でも利用できるので最後まで楽しめます。

モーニングスナックにサンドイッチが追加されていました!この玉子のサンドイッチも美味しかったです!
P1130016

イスパハンもありました!
P1120889


禅のフードプレゼンテーションは凄いですね。
これが宿泊すれば無料で食べられます。
皆さんも行くときはお腹をすかせていきましょうー。


ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年冬、ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス禅に宿泊しました。

エグゼクティブハウス禅とは『ホテル・イン・ホテル』がコンセプトのスーパーラグジュアリーホテルで、全部で87室しかない特別なホテルなのです。

禅のあるフロアに上がるとそこには凛と佇むエントランスがあり、そこでチェックインを済ませます。
P1120981

P1120884

チェックインを済ませると、ホテルの方が部屋まで案内してくれます。
今回宿泊した部屋はスタンダードダブルの部屋です。
部屋はすべて、“侘び・寂び”をテーマにしたインテリアが選ばれているらしく、落ち着いた色合いの部屋なので、心も何となく落ち着きます。
P1120851

P1120873

P1120852

窓際には円卓があり、お茶などを飲みながらのんびりと過ごすことができます。
P1120853

P1120875

オットマン付きソファーもあるので風呂上がりに足を伸ばしてボーッとするのもいいですよ。
P1120871

部屋にはお水が2本フリーで置いてあります。高級ホテルお馴染みのネスプレッソも勿論あります。
P1120865

ポーションは2つです。
また、写真中央部のグレーの入れ物にはお茶パックが入っています。
P1120866

煎茶・ほうじ茶は京都の一保堂です。デカフェはアメリカのMighty Leaf社です。梅昆布茶があるのが老舗ホテルという感じでいいですね、
P1130023

続いてバスルームの紹介です。
とても綺麗ですし、シャワーなどの水圧も言うことないです。むしろ蛇口からの水量が強すぎて、湯船に水を張る際には注意して下さいというプレートがありました(笑)
P1120857

洗面台もサイドにライトがあり、お洒落~。
P1120858

続いてアメニティの紹介。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション(2本)はフェラガモです。
入浴剤はニューオータニオリジナルで二種類ありました。
P1120860

それ以外にもオリジナルの石鹸などもあります。
化粧水や洗顔料はエリクシールです。
至れり尽くせりといった感じです。
P1120861

P1120862

P1130022

浴槽にもフェラガモのシャンプーなどがセットされています。
P1120863


ターンダウン後はまたムーディーな雰囲気になります。
P1120920


これでエグゼクティブハウス禅 宿泊記①~チェックイン&部屋編~ は終わりです。
宿泊記②ではフードプレゼンテーション編を紹介します。

なお、エグゼクティブハウス禅は高級ホテル専用の予約サイト「リラックス」から予約出来ます。
→リラックスサイトはこちら https://rlx.jp
ここから登録すると初回利用時に10%割引可能なクーポンが貰えます😉

【リラックスの紹介記事はこちら→

ブログ村に参加しています。
良かったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ