いつのまにやら新ファームが出ました。

対象は下記HDDでファームがCC46, CC47, CC49, CC4C、CC4Gの物。

ST3000DM001
ST2500DM001
ST2000DM001
ST1000DM003

http://knowledge.seagate.com/articles/en_US/FAQ/223651en

手順は以前記事にしたとおりのままです。
以前の記事
http://blog.livedoor.jp/ponkotsu_zz/archives/53437472.html

‐綉サイトから"Barracuda-ALL-GRCC4H.exe"をダウンロードして実行。
日本語を選択で全部日本語になりますので適当に読んで次々進めればOK。
勝手に再起動がかかるので再起動。
ぜ動でツールが起動して、自動で対象HDDを探して、自動でアップデートしてくれるのでじっと待つ。
ヌ技OSが起動したら終わり。

一部でファームアップできないという報告があるようですが、うちの環境ではAHCIモードのまま特に問題もなくCC4C→CC4Hとなりました。
尚、データも入れたままでしたが無事でした。

それにしても、こうファームアップが多いと何か隠しているんじゃないかと勘ぐりたくなりますね。