第283回目はペンタックス・デジビノの登場です。

ずいぶん昔(第139回目登場)に阪神タイガースの虎印やロゴの入った望遠鏡カメラをご紹介したことがありましたが、コンセプト的にはアレと同じです。向こうは単眼鏡でしたが、こちらはその名のとおり双眼鏡(=ビノキュラー)。もちろんカメラの部分もペンタックスによるものですが、有効画素数が80万画素では今の時代ではさすがにつらそう.。しかし30万画素しかないタイガース望遠鏡カメラよりははるかに良いであろうことは、使わなくても分かるというものです。実際に使ったことのある方のブログもあってその方の作例とか見ると、ponkotsutousanから見てもやっぱり「今どき使う気にはなれないなあ…」というレベル。ただ、それは今だからそんなふうに思えるのであって、当時であれば「次はサッカーの試合、そしてその次は大相撲にでも持って行こうかな」というレベルだったはず。ええそらもうきっとそうだったと思います。そうに違いありません。ponkotsutousanはそうは思わないけど。

一方、双眼鏡の部分になるとそこはながれいし。じっさいすばらしいものです。だって双眼鏡で思い浮かぶメーカーと云えば誰だってニコンかペンタックスでしょうからね。ケンコーやビクセンとかの双眼鏡も高性能で知られてはいますが、金があればやっぱりニコンかペンタックスのほうが皆さんほしいはずです。で、このカメラ(というか双眼鏡)をいじっているうちに、以前にご紹介したニコンの双眼鏡(第90回目登場)のことをふと思い出して、あらためて写真を見てみたんですが、なぜか「NIKKOR」の銘がどこにもありませんでした。おやおやこれはいったいどうしたことでしょう? 8mmカメラにだって「NIKKOR」銘をつけたニコンなのに…。またこのデジビノにも「TAKUMAR」とか「SMC」という表示がありません。まあどうでもいいっちゃあいいんですけど、やっぱ「NIKKOR」とか「TAKUMAR」と付いてたらちょっとありがたい気もするし、ペンタックスやニコンにしてもすこしは余計に値段を付けられたんじゃないかと思うんです。でもそんなことをバードウォッチャーとか船乗りさんに云ったら「ほう、カメラが趣味の人はそういうのを気にするんですか?」と鼻で笑われそう。たしかにそんなものがレンズに刻まれていようといまいと、良く見えりゃ(写りゃ)それでいいのであって、考えてみたらあたりまえの反応だと思います。でもカメラ用レンズと同じように高級な光学ガラスを用い、コーティングも手の込んだものが施されているはずなのに「NIKKOR」とか「TAKUMAR」とか「SMC」とか「G」とか「T*」とか「S.S.C.」とか「EBC」とかの銘を付けなかったのは、じつは「その分安くしてあげる」と、つまりユーザーに対してのサービスだったからなんでしょう。カメラ用のレンズも、もったい付けずこのデジビノとかニコンの双眼鏡を見習ってほしいもんだと思います。

ところで、このデジビノのメモリーは内蔵されているものだけで、画像の取り出しには専用のコードが必要。ところがこのコードをほとんど見かけない…。ヤフオクでもメルカリでもアマゾンでも出ていない。だから現状では撮った写真は、ボディ上部にあるLCDでしか見ることができないんです。このカメラの後継機種であるデジビノⅡでは、SDカードが使えるようになっているので、今回の記事を見て「デジビノ…オレもほしいなあ…」と思った方は、この点に十分注意してください。あと入手するにあたっては撮像素子が80万画素しかなく、感度も低いということもよくよく考えていたほうがいいと思います。もしナイター(野球、競艇、競馬、サッカー、コンサートなど)で使ってみようというのであれば、そうとうな覚悟が必要になると思います。もちろんponkotsutusanは双眼鏡としてしか使う気はないので、そういう不安はありません。

それにしてもカッコいいですよね、このカメラ(てか双眼鏡)。これまでにもフジのズームカルディア3000とかミノルタのアペックスや110ズームSLR、キヤノンQ-Picといった双眼鏡タイプのカメラをご紹介してきましたが(…あ、Q-Picはまだでしたね。最近押入れのどこかで見かけたので探しておきます)、近ごろではこの手のカメラを見かけることはまったくありません。早い話が淘汰されちゃったってことなんですが、この形状をもつカメラはどれもこれもなかなかカッコいいので、いまこの形状で高級コンデジを作ったら、意外と当たりそうな気がします。また、超高倍率ズームレンズが当たり前になってる現在ですから、そのズームレンズを2本並列に置いた「超望遠・超高倍率ズーム&パノラマ双眼鏡3Dデジカメ(長い…)」にしても面白いと思います。そうとう強力なアンチシェイク機構が不可欠ですから、ニコンやSONYあたりならいけるかもしれません。

P1090474P1090478P1090477