M1での東京D。

試合は3対3で延長戦までもつれ、12回中日最後の攻撃。

結局今日は同点で終わり、明後日の甲子園までマジックを持っていくのかという雰囲気。

しかし中日が集中力を見せた!
谷繁が出て、荒木&井端の連打でワンナウト満塁、
バッター首位打者孝介!
最高の場面&役者が揃った!

孝介の当たりは詰まったけれど、センターにうまく抜け、
谷繁がかえって勝越しに成功!

しかしドラマはこれから!

次のウッズが泳ぎながらもうまくバットに当て、何とグランドスラム!
この瞬間、私は全身に鳥肌がたった。

ベンチから出て選手を迎える事の無い落合が、さすがにこの時ばかりはウッズを迎えに出て、ウッズと抱き合って涙を流した。
ベンチでは感情を表に出す事の無いあの落合が。

落合の涙を見て、私も泣いてしまった。

12回の巨人の攻撃も、最後は中日の砦、岩瀬が締め最高の優勝のかたちとなった。
こんなドラマティックな優勝を飾って、泣かせてくれます。

優勝インタビューでは落合が号泣。
私はそれを見てまた涙。

最高の優勝ゲームでした。
こんなかたちの優勝って神がかってます。
日本シリーズ、これはもしかしてもしかします。

興奮して今日はまだまだ眠れそうにありません。

本当にありがとう。
素晴らしい優勝でした。