徹子の部屋に何とアズナブール出演♪
黒柳さんはアズナブールが大好きなんだとか。

やはり素敵だった♪

男は30過ぎたら自分の顔に責任を持て、と言うけど(私は女も当てはまると思う)
アズナブールはその人柄の良さが顔に滲み出ている。

私が一番最初に出演したシャンソニエには、そこに通うジャーナリストのお客さんが
アズナブールを取材した時に撮ったという写真が飾られてあった。

笑顔のアズナブール。

その頃はまだアズナブールがどんなに偉大な人か、なんて実感もなく、
ただただ、私はその写真が大好きだった。
何ていい顔をしてるんだろうかと。

今日、徹子の部屋でアズナブールはこんな事を言っていた。
「歌を辞めたいときもある、けど離れるとまた恋しくなる」

シャンソンの神様が気取らず、さらっと言ったこの言葉。

一瞬だけど身近に感じられ、また好きになった。