【軽く回顧】8月6日(日)


こんばんは~!!
今回もゆるく、回顧していきます~(=゚ω゚)人(゚ω゚=)



<複勝コロガシ チャレンジ>

土曜日と日曜日にそれぞれ、
複勝コロガシを試みました( ´∀`)つ
いきなり外す、という全力のボケをかましつつ!?
(さすがにそれでは帰れないので泣きの一回をお許しください)
土曜日は1000円→4350円まで
日曜日は1000円→6160円まで続けることができました(*・ω・)ノ

目標の10000円には届かなかったのですが、
ある程度やれる手応えは掴めました!!
またやっていきたいつもりです(*・ω・)ノ
今週はコロガシではなく、
連続チャレンジに挑む予定・・・!?


複勝










a



【レパードステークス 予想】

◎ ⑤ Epicharis (Christophe Patrice Lemaire)➡3着
〇 ⑬ Noble Saturn (Ryota Sameshima)➡5着
▲ ① Tagano Grenat (Teruo Eda)➡9着
★ ⑮ Tagano Diguo (Shinji Kawashima)➡12着

△ ⑭ Ten the World (Yasunari Iwata)➡7着
△ ⑩ T M Anmut (Yoshitomi Shibata)➡競走中止
△ ⑪ Bright on Rock (Katsuharu Tanaka)➡4着



いや~
久々にとんでもないのがきましたね(´;ω;`)
ちょっとこれは・・・
ローズプリンスダムに関して。
オープン特別を勝ってた馬に対して11番人気は
「不当だった」という声もチラホラありますが、
安定しない成績に前走で負けている点や
木幡くんがユニコーンステークスで
レースをぶち壊していたり、
リゾネーターでなかなか結果を出せていない点などから
そうそう狙えないよなぁ・・・と思ってしまいます(ρ゚∩゚) 
私と同じように「今かい!!!」と
ツッコんだ方も多かったのではないでしょうか。
重賞初制覇、おめでとうございます!




2着の12人気サルサディオーネ。
後から気づいたのですが、
前走でよりにもよって
軸として買って3連複を当てさせてもらってました!!
あ~和田さんの馬かあああ(*´∇`*)


・・・?
後から気づいたのでありました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



2






----------------------------------------------------------------
ここぞとばかりにブッコんできますが、
タガノディグオでここ二戦、当てさせてもらってます。
こうやって買ってきている事から分かるように
大好きな馬ではありますが、
今回、左回りに替わるのはあまりよくないのではないかとみています。
確かに今の新潟は差しが利いていますし
上がり勝負になるっぽいですが、
それと左回りが得意かどうかはまた別の話のような気がします。

なんで近2戦でともに先着している
ノーブルサターン(こちらも買い続けてますね・・・)
との差がここでひっくり返るのではないかと予想してます。
厳しい経験を積んできているので
ここでその経験が生きそうな気がしてきました!!
--------------------------------------------------------------


ブログで言っていた
左回りだとノーブルサターン>タガノディグオになる、という予測は
・・・当たっていました!!
タガノディグオの初の左はやはり戸惑うものがあったのでしょう。
しかし!5着か・・・馬券内であってほしかった(ρ゚∩゚) 







ko




【小倉記念 予想】

◎ ⑧ San Martin (Keita Tosaki)➡2着
〇 ⑬ Bandwagon (Ryuji Wada)➡11着
▲ ③ Vosges (Fuma Matsuwaka)➡6着
★ ⑤ Fermezza (Yuichi Kitamura)➡3着

△ ⑩ Strong Titan (Yuga Kawada)➡8着
△ ⑫ Crans Montana (Shigefumi Kumasawa)➡10着
△ ⑥ Beruf (Douglas Whyte)➡4着



買った馬券がこちら!



惜しくも当たっていませんでしたが、
軸馬はちゃんと2着で鼻差であわや勝ちまできていたので、
そこはちょっと喜びましたが、
絶妙に微妙な結果となってしまいました・・・

タツゴウゲキも考えたんですけどね~
というか、秋山ジョッキーも
「え?今かよ!?!?」って思ってしまいました。
今まで散々・・・(略)
















<本命馬 成績>

◎


買ったレースもしくは買おうと考えたレースとかは
基本、必ず本命馬(◎)を付けるようにしています。
自分の目標は究極、◎の複勝率を100%にしたいんです!!
自分は主に三連単、三連複を中心に攻めています。
なので軸馬が例え3着内にきたとしても
その他の馬によって外れる事は多々あります。
本命馬(◎)つけた馬は大体、
三連単の頭固定であったりマルチの軸であったり
三連複流しの軸であったりするので
その馬が4着以下だとまず、外れなんですよね(ボックス以外は)


残り2ハロンの地点ぐらいで
◎つけた馬が10着以下くらいにいて
もう絶対に届かない位置にいたらチャンネル消したくありませんか?
自分はそういう思いをもうしたくない、と思ったので
◎が4着以下を撲滅し、複勝率を100%により近づけたいと思ったのです!
まだまだ、全然出来ていませんが
もっともっと精度を高めていきたいです!!!












そう簡単にはいきませんね~夏競馬。
また、次も頑張りましょう!!!( ´∀`)つ




 
競馬ブログランキングへ 競馬ブログランキングへ  

→ブログランキングに参加しています。
 有名ブログ様へ訪問して情報を収集しちゃいましょう!!!( ;∀;)  
 

 
→フォローして頂けると嬉しいです(´・ω・`)

08/06(日) 重賞予想

おはようございます!
暑い日が続きます。
今日も当たり前に平和に競馬させてもらえる事を
幸せに感じつつ、過ごしていきたいものです。





【レパードステークス 予想】

◎ ⑤ Epicharis (Christophe Patrice Lemaire)
〇 ⑬ Noble Saturn (Ryota Sameshima)
▲ ① Tagano Grenat (Teruo Eda)
★ ⑮ Tagano Diguo (Shinji Kawashima)

△ ⑭ Ten the World (Yasunari Iwata)
△ ⑩ T M Anmut (Yoshitomi Shibata)
△ ⑪ Bright on Rock (Katsuharu Tanaka)






ここぞとばかりにブッコんできますが、
タガノディグオでここ二戦、当てさせてもらってます。
こうやって買ってきている事から分かるように
大好きな馬ではありますが、
今回、左回りに替わるのはあまりよくないのではないかとみています。
確かに今の新潟は差しが利いていますし
上がり勝負になるっぽいですが、
それと左回りが得意かどうかはまた別の話のような気がします。

なんで近2戦でともに先着している
ノーブルサターン(こちらも買い続けてますね・・・)
との差がここでひっくり返るのではないかと予想してます。
厳しい経験を積んできているので
ここでその経験が生きそうな気がしてきました!!














【小倉記念 予想】

◎ ⑧ San Martin (Keita Tosaki)
〇 ⑬ Bandwagon (Ryuji Wada)
▲ ③ Vosges (Fuma Matsuwaka)
★ ⑤ Fermezza (Yuichi Kitamura)

△ ⑩ Strong Titan (Yuga Kawada)
△ ⑫ Crans Montana (Shigefumi Kumasawa)
△ ⑥ Beruf (Douglas Whyte)



これはわからぬ・・・
考えても答えが出なかったし、
出そうな気配すら湧かなかった(笑)
まだまだ悩みますか・・・(-_-)








それでは皆さん、
素敵な週末をお過ごしください(´・ω・`)




 
競馬ブログランキングへ 競馬ブログランキングへ  

→ブログランキングに参加しています。
 有名ブログ様へ訪問して情報を収集しちゃいましょう!!!( ;∀;)  
 


→フォローして頂けると嬉しいです(´・ω・`)

【軽く回顧】7月30日(日)

こんばんは~!
今回からその週の重賞予想の回顧をしていきたいと思っています。
(以前もそのような事を言っていた気がする・・・ry)
言い訳なのですがあまり時間がない中で
何とか時間を見つけて月曜~木曜あたりで
今回のような回顧ブログをしていきたいです(予定)





youtubeでもブログでもそうなのですが、

「58㎏トップハンデなんかくるわけない」
「ここは1番人気の頭で間違いない」
とか偉そうな事をバンバン言うくせに
それの答え合わせといいますか
正誤について述べられている方はあまり見かけないですし、
そこを掘り下げて検証していくことこそが
次回以降へのヒントが眠っていて
今後の的中につながるのではないかと思っています。


ぶっちゃけ、的中した時に回顧なんて
いらないとも思っています。
的中された時に長々とドヤっちゃう傾向にありますが、
今さら言ったって遅いわけでありまして!
的中画面さえサッと見せてくれたら
それでよしなのかな、とも感じます。

その一方で、不的中したレースについて述べていくのは
恥ずかしいですし
非常にパワーの要る事でもあります。
ただ、ここに次回へのヒントが眠っていると信じ、
今日も真摯に研究していきたいと思っています。







S11



ku




-------------------------------------------

【クイーンステークス 予想】
◎ ③ Chaleur (Hirohumi Shii)➡13着
〇 ⑥ Maximum de Paris (Yusuke Fujioka)➡7着
▲ ① Tosen Victory (Yuichi Fukunaga)➡2着
★ ④ Queen's Milagro (Kota Fujioka)➡3着

△ ② Aerolithe (Norihiro Yokoyama)➡1着
△ ⑩ Pearl Code (Yuga Kawada)➡10着
△ ⑬ Eterna Minoru (Masayoshi Ebina)➡5着
------------------------------------------


本命にしていたシャルールは13着でした
思いっきり前をカットされてしまい
その影響をモロに受けてしまったようですね。
ただ、その前の段階で手応え的には怪しかったので・・・
いくら適舞台適条件であっても
ちょっと調子的に戻ってなかったのかなと感じました。
そんでそのような馬は軸馬にしちゃいけませんね・・・反省。


元騎手の坂井さんもブログで言われていましたが
マキシマムドパリはなぜ控えてケツからいったのですかね?
控えている場合じゃないし
前で勝負しないといけないはずなのに・・・



「とあと一頭悩んでる
クロコスミアorエテルナミノルの」


あと、馬券の対象ではないですが、
ブログで悩んでいる、と言っていた
(考慮の結果、馬券にはミノルを選びました)
クロコスミアとエテルナミノルがともに
4位、5位と好走したのも嬉しかったです
見ていた景色は悪くなかったな、とそう感じました。





--------------------------------------------------
データを調べれば調べるほど
アドマイヤリードとアエロリットの両頭決着になってしまうのだが、
それはないんじゃないかな~と感じています

まず、アドマイヤリードに関しては消しで!
瞬発力勝負に長けた馬ですので
このレースとの相性はあまり良くない点と
いつもしがらきで調整してきますが、
今回は北海道という事もあってか
ノーザンファーム空港仕上げな点も
「いつもと違う」という点でそこまで信頼できないのではないでしょうか。
あっても2着3着かな、と思います。


アエロリットも正直、消しでもな~と思うのですが、
ギリギリ残す感じで。
ただ、頭で狙ったり軸で狙ったりは
結構厳しいのではないんじゃないかと予想。
そもそもまず右回りはあまり得意ではないと思います。
やはりベストはウイーンカップ、NHKマイルと
結果を残してきている左回りが良さそう。
洋芝も初でコーナー4つも初。
クロフネ産駒のマイルを超えた距離延長っていうのも
イメージ的にそんなに良くないんじゃないかと思います。


言い方は悪いけれど、
桜花賞を丸々、「捨てた」前科があって
G1を獲ったとはいえ、
今回も照準は次戦以降にあるのは間違いないわけで
小回り2000mで行われるあのレースへ向けた
「試走」にしてくる可能性は大いに有り得る。
ん~ジョッキーが・・・(ρ゚∩゚) 



上記の不安要素を全て帳消しにしちゃう
52㎏の負担重量っていう事で
内枠ですしそりゃ消せないよ~。゚(゚´Д`゚)゜。



正直、シャルールが特別いいかと問われると
いや~って感じなのですが、

1トーセンビクトリー
3シャルール
4クインズミラーグロ
6マキシマムドパリ

とあと一頭悩んでる
クロコスミアorエテルナミノルの
二強を外した三連複なんかが面白いんじゃないですか~(*´∇`*)
元々が荒れる牝馬重賞ですし
これぐらいが丁度いいかと思っています。

-----------------------------------------------


アドマイヤリードを完全に消して
アエロリットは鞍上のスペシャルな騎乗への不安が引っかかり
また、数ある不安要素を全て打ち消しにしてしまう可能性がある
斤量52㎏であるという点を考慮してギリギリ残しました。


ここの選択が今回、明暗を分けたと思いました。
ここのチョイスが全てを決めましたね。


馬券は的中させる事が出来ましたが、
◎本命馬はまさかの13頭立て13着と散々でした。
それで当たってしまうという
まさにボックス買いの妙で助けられました。
本命・対抗は共に馬券外と
予想が当たっていたわけでもなく、
「よっしゃー!!!」といったテンションではなく、
ささやかに喜んでおきます(・∀・)つ


今回は当たったからよかったですが、
いや~横山典弘ジョッキー苦手っすわ~(*・ω・)ノ





N11



------------------------------------

【アイビスサマーダッシュ 予想】

◎ ④ Rhein Spirit (Yasunari Iwata)➡6着
〇 ⑩ Fiducia (Shuu Ishibashi)➡2着
▲ ⑯ Active Minoru (Manabu Sakai)➡4着
★ ⑨ Nero (Keita Tosaki)➡10着

△ ③ Praise Eternal (Yuichi Kitamura)➡8着
△ ⑭ Regina Forte (Makoto Sugihara)➡3着
△ ⑦ Symboli Disco (Keita Ban)➡15着


正直、穴馬を探そうと思ったら
いくらでも探せそうなメンバー構成。
フィドゥーシアが勝った前走の韋駄天S組から
負けていた馬が大挙して参戦してきているが、
皆、斤量増みたいなんですよね~
なので結構、厳しいんじゃないかと思っています。
なので、主力は1200の重賞で戦ってきた馬たちなのかな、と思っています。
1~3人気は正直、強そうなのですが、
どうも頭が荒れそうな気がするんですよね~

期待したいのは4ラインスピリット
近3年の優勝馬に共通する
「4走前までに重賞で4着or5着に入っていた」
という条件にメンバー中、唯一該当していますし、
同条件勝ちもあり米国血統という事もあってか
速いスタートから粘りこめそうですし、
何より岩田ジョッキーの代名詞である「左ムチ」が
ここで炸裂するのではないかと期待しています!!
内枠ですが、左ムチで右にどんどんいくようなら
期待がもてそうな気がしてきました(′∀`)
---------------------------------------------


本命に推した4ラインスピリットは6着。
あまり良いスタートが切れずほぼジ・エンド。
最後、スペースがない中、
上がり3位の脚を使って差してきていましたが、
外枠でなかった事の影響を受けていたように感じました。
というかやはりこのレースは外枠or牝馬を狙うレースでしたね・・・
一体、なぜこのチョイスをしたんですかね・・・反省。


傾向でもあったように
外枠の各馬、牝馬を
狙っていくべきでしたね~( ´∀`)つ
ただ、アクティブミノルが4着だった事で
計算が狂われた方も多かったような・・・

データ的に不利な高齢馬でしたが、
それを帳消しにしてしまうほど
やはりここは外枠有利なコースなのだなと実感。
普通はセオリー通りにいかなきゃいけませんね・・・(*・ω・)ノ






また、来週も頑張りましょう!!!(*´∇`*)




それでは皆さん、
素敵な1週間をお過ごしください(*´∇`*)



 
競馬ブログランキングへ 競馬ブログランキングへ  

→ブログランキングに参加しています。
 有名ブログ様へ訪問して情報を収集しちゃいましょう!!!( ;∀;)  
 

 
→フォローして頂けると嬉しいです(´・ω・`)

07/30(日) 重賞予想

おはようございます!
夏ですね~
暑いですが体調には気をつけて
しっかり楽しみ
しっかり的中したいと思っております(・∀・)つ









【クイーンステークス 予想】
◎ ③ Chaleur (Hirohumi Shii)
〇 ⑥ Maximum de Paris (Yusuke Fujioka)
▲ ① Tosen Victory (Yuichi Fukunaga)
★ ④ Queen's Milagro (Kota Fujioka)

△ ② Aerolithe (Norihiro Yokoyama)
△ ⑩ Pearl Code (Yuga Kawada)
△ ⑬ Eterna Minoru (Masayoshi Ebina)



データを調べれば調べるほど
アドマイヤリードとアエロリットの両頭決着になってしまうのだが、
それはないんじゃないかな~と感じています。


なんか極端なんですよね~!
データ的には
マイル戦線で戦ってきた馬が良さげらしいのですが、
マイルG1勝ち馬2頭と
マイル重賞すら参戦していない中距離戦線で戦ってきた馬たち。
・・・わかんないよ~(*´∇`*)




まず、アドマイヤリードに関しては消しで!
瞬発力勝負に長けた馬ですので
このレースとの相性はあまり良くない点と
いつもしがらきで調整してきますが、
今回は北海道という事もあってか
ノーザンファーム空港仕上げな点も
「いつもと違う」という点でそこまで信頼できないのではないでしょうか。
あっても2着3着かな、と思います。


アエロリットも正直、消しでもな~と思うのですが、
ギリギリ残す感じで。
ただ、頭で狙ったり軸で狙ったりは
結構厳しいのではないんじゃないかと予想。
そもそもまず右回りはあまり得意ではないと思います。
やはりベストはウイーンカップ、NHKマイルと
結果を残してきている左回りが良さそう。
洋芝も初でコーナー4つも初。
クロフネ産駒のマイルを超えた距離延長っていうのも
イメージ的にそんなに良くないんじゃないかと思います。


言い方は悪いけれど、
桜花賞を丸々、「捨てた」前科があって
G1を獲ったとはいえ、
今回も照準は次戦以降にあるのは間違いないわけで
小回り2000mで行われるあのレースへ向けた
「試走」にしてくる可能性は大いに有り得る。
ん~ジョッキーが・・・(ρ゚∩゚) 



上記の不安要素を全て帳消しにしちゃう
52㎏の負担重量っていう事で
内枠ですしそりゃ消せないよ~。゚(゚´Д`゚)゜。



正直、シャルールが特別いいかと問われると
いや~って感じなのですが、

1トーセンビクトリー
3シャルール
4クインズミラーグロ
6マキシマムドパリ

とあと一頭悩んでる
クロコスミアorエテルナミノルの
二強を外した三連複なんかが面白いんじゃないですか~(*´∇`*)
元々が荒れる牝馬重賞ですし
これぐらいが丁度いいかと思っています。








【アイビスサマーダッシュ 予想】

◎ ④ Rhein Spirit (Yasunari Iwata)
〇 ⑩ Fiducia (Shuu Ishibashi)
▲ ⑯ Active Minoru (Manabu Sakai)
★ ⑨ Nero (Keita Tosaki)

△ ③ Praise Eternal (Yuichi Kitamura)
△ ⑭ Regina Forte (Makoto Sugihara)
△ ⑦ Symboli Disco (Keita Ban)


正直、穴馬を探そうと思ったら
いくらでも探せそうなメンバー構成。
フィドゥーシアが勝った前走の韋駄天S組から
負けていた馬が大挙して参戦してきているが、
皆、斤量増みたいなんですよね~
なので結構、厳しいんじゃないかと思っています。
なので、主力は1200の重賞で戦ってきた馬たちなのかな、と思っています。
1~3人気は正直、強そうなのですが、
どうも頭が荒れそうな気がするんですよね~

期待したいのは4ラインスピリット
近3年の優勝馬に共通する
「4走前までに重賞で4着or5着に入っていた」
という条件にメンバー中、唯一該当していますし、
同条件勝ちもあり米国血統という事もあってか
速いスタートから粘りこめそうですし、
何より岩田ジョッキーの代名詞である「左ムチ」が
ここで炸裂するのではないかと期待しています!!
内枠ですが、左ムチで右にどんどんいくようなら
期待がもてそうな気がしてきました(′∀`)



今週はとてもムズカシイですね~(゚д゚;)





それでは皆さん、
素敵な週末をお過ごしください(*´∇`*)



 
競馬ブログランキングへ 競馬ブログランキングへ  

→ブログランキングに参加しています。
 有名ブログ様へ訪問して情報を収集しちゃいましょう!!!( ;∀;)  
 


→フォローして頂けると嬉しいです(´・ω・`)

07/23(日) 重賞予想

おはようございます!





【函館2歳ステークス 予想】

◎ ⑫ Lingala Pops (Yuichi Kitamura)
〇 ⑪ Cassius (Suguru Hamanaka)
▲ ⑦ Aria (Genki Maruyama)
★ ⑩ Dantsu Kleio (Keinichi Ikezoe)

△ ③ Derma Kiseki (Kota Fujioka)
△ ⑬ Suzuka Mansaku (Karis Teetan)
△ ⑥ Gaura Medi (Yoshimasa Kido)



ringara




p


◎リンガラポップス

応援する理由があります。
今年度、POG指名をさせてもらっていて
・・・という事は新馬戦から一喜一憂しております!
新馬戦1番人気を裏切り3着で
一時はここに出てこられないのではないかと心配もしましたが、
無事に未勝利戦を突破してきての参戦ですね。
5月生まれという事で早生まれの馬と比べると
この2歳ステークスでは良い結果も出ていませんが、
それでも新馬戦で遅生まれにも関わらず0.2秒差まで詰め寄り
次走でも一発回答と
まだまだこれから「成長」していく可能性は大いにあるのではないしょうか。
場合によっては1400、1600路線でも期待ですね!
とりあえずは無事に強くたくましく走ってくれて
願わくば勝ってもらいたいものです!!
鞍上も今年のサマーシリーズの1200m戦で2勝している
北村友一ジョッキーなので期待も高まるばかりです!!!


ぶっちゃけ他は本音は
◎→△△△△△△ というようなイメージです。
特にこだわりもないですし・・・
強いて言うならカシアスが強そうですかね・・・




はじめ、天気が悪いみたいな事を言われていましたが、
どうやら持ちこたえているみたいですか?
ただ、先週から今週にかけて
かなり多くの雨が降ったようで
快晴続きのパンパンの良馬場よりかは
ダート血統なんかがきそうですかね・・・

と思ってましたが、徐々に乾きそうですか・・・?





【中京記念 予想】

◎ ⑭ Guanciale (Yoshihiro Furukawa)
〇 ⑩ Danon Liberty (Fuma Matsuwaka)
▲ ② Kento O (Keisuke Dazai)
★ ③ Win Gagnant (Akihide Tsumura)

△ ⑮ Black Moon (Mirco Demuro)
△ ⑥ Grand Silk (Yuichi Fukunaga)
△ ⑪ Meiner Aurato (Yuga Kawada)


いや~これは・・・
ただでさえ激ヤバ重賞なのにこの期に及んで
お昼頃から雨がちらつく・・・?
知らね~よ!!!( -д-)ノ
雨が少しでも降るようなら
いくら上がり勝負とは言っても
話が変わってくるのでは・・・・
どちらでもある程度は対応出来るようにした方がよさそうですね。



一言、物申したいのは
まずはグランシルク。
ハイペース気味の差し決着になれば
堅い軸としては良さそうですが、
遠征がどうなのか。
唯一の関西遠征となった阪神カップでは
パフォーマンスを下げていますし、
ましてや暑い時期には一度も出走した事ないわけで
そこを克服できるのかどうか
あとは外へ出すとは思うのですが
問題は前が空くかどうか。どうでしょうか。


あとはアスカビレン。
全競走成績が6-0-0-13と
これぞピンかパーかの馬。
悪い言い方をすると、それも牝馬同士の戦いで2着3着に
「入れない」レベルなのに
重賞クラスの牡馬たちに交じった所でどうなのでしょうか。
関西馬という事もあって左回り経験も少なく、
今回、穴人気してますが
いくら速い上がりが使えるといっても
牝馬で54㎏はちょっとキツいのではないかと思っています。




・・・結論、わかりません!(笑) (;´Д`)







それでは皆さん、
素敵な週末をお過ごしください(´・ω・`)








 
競馬ブログランキングへ 競馬ブログランキングへ  

→ブログランキングに参加しています。
 有名ブログ様へ訪問して情報を収集しちゃいましょう!!!( ;∀;)  
 


→フォローして頂けると嬉しいです(´・ω・`)
Twitter プロフィール
競馬好きな皆さまと交流できたらと思っております!良い情報を発信していきたいですし、皆さまがお持ちの情報なんかももっともっと教えて下さい!!3連単頭固定or3連複1頭流しでいかに少点数で獲るかをテーマに取り組んでいます!少点数で獲れる人の星になりたい!!!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【軽く回顧】8月6日(日)
  • 【軽く回顧】8月6日(日)
  • 【軽く回顧】8月6日(日)
  • 【軽く回顧】8月6日(日)
  • 【軽く回顧】8月6日(日)
  • 【軽く回顧】7月30日(日)
  • 【軽く回顧】7月30日(日)
  • 【軽く回顧】7月30日(日)
  • 07/23(日) 重賞予想
カテゴリー
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC