2005年10月10日

シンシティ4

a80ab422.jpg個性的な登場人物達がアメコミを実写化したモノクロ空間で躍動する。キャラクターをコマ送りみたいにぎこちなく動かしたり全編ナレーションでストーリーを運んだり、実験的な試みで不可思議な世界をうまく作り上げた。これまで積み上げてきた映画観が吹き飛ばされて不思議に心地よい。

人気blogランキング
 ←どれがミッキーロークかわからなかった人は
正直、タランティーノ的暴力映画はそろそろ飽きてたのだが、まだまだ彼らはこんな世界観を作りあげる。モノクロの可能性も改めて示された。
miho

この手の作品は細かいストーリー展開やちょっとくらいの矛盾はつっこむ意味がないので自由にやってくれって感じなのだが、案外そっちの方もうまくできててそれがまた客を飽きさせずに最後まで引っ張ってく力になっている。主人公の正義感と超極悪な悪者との戦いはそれなりの感動を与えてくれる。それもこれも、今回ブルースウィルスを完全に食ったミッキーロークの存在感あればこそだろう。彼は健在でした。セクシーバイオレンス作品としては正しいんだろうけど、もうちょっとグロ度を減らして続編作ってくれたらうれしい。

ちなみに登場人物の人気投票をするならクールな女忍者「ミホ」に一票。強すぎて無表情。まことに頼りになる女だ。

人気blogランキング
 ←映像がグロすぎてダメな方も

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ponta20032003/50156978
この記事へのトラックバック
『シン・シティ』を観てきました。 この映画、好きか嫌いかと訊かれたら、正直ぺぺは嫌いですっ。ムダに多い登場人物、ムダに多い残虐シーン、ムダに長い上映時間・・・・なんだかノリ切れず、消化不良に終わってしまいました(泣)。ムダにダラダラと続くラブシーンがな...
シン・シティ【ぺぺ日記・おもに映画日記】at 2005年12月20日 16:40
今頃ですが、「シン・シテイ」感想。例によって、ジェシカ・アルパばっかり見てたわけで。。 ジェシカちゃんはストリッパー役のようであったが、出し惜しみダンスで。どちらかというと、お嬢役で、24歳ながら19歳を演じてましたが、no problem! そういえば、どこかの大新聞....
シン・シティ【その違い】at 2005年12月26日 18:07
書き忘れてましたが、10月12日に丸の内ルーブルで観賞してきました。 月イチゴローで最近すっかり映画評論家(辛口?)になりつつある稲垣さんのコメント にわりと賛同。「暴力
シン・シティ【たらら〜んとしたブログ】at 2005年12月26日 22:46
近所の映画館で最終日だった、シン・シティ Sin City を見に行きました。イギリスにいたとき、ちょうどスター・ウォーズと同時期の公開で、街中で広告を見かけており、気になっていた映画です。主役級の様々な俳優が、それぞれにバス停の脇のシェードにひとりずつ大きく飾ら...
シン・シティ【俺 in JP】at 2005年12月27日 02:10