03
DIDから2度目の製品化となる「エルヴィン・ケーニッヒ少佐」 10周年記念版が登場
以前のケーニッヒ少佐も持っていたけど手放してしまって後悔していたところに
10年の歳月をえてグレードアップした少佐が帰ってきた!




4
エルヴィン・ケーニッヒと言っても戦争ものに興味ない人はなんのこっちゃだろう
映画「スターリングラード(邦題」で主人公を狙うドイツの軍人であり狙撃の名手
演じたのは地味だが渋い男らしさの俳優エド・ハリス




21
エド・ハリスが演じた「ケーニッヒ少佐」
顔の彫像は前作を遥かに上回る出来栄えで人間味が表れている
髪の色はちょっと赤過ぎるかな  無精ひげは前作(10年前)と同じフロッキー加工されている




27
帽子も従来のものより被らせ易くなっている
襟章や徽章、勲章の精度も上がっているのがひと目で分かるほど




29
少佐がスターリングラードに到着したシーンのように再現してみた




    




68a
狙撃兵スタイルに変身
防寒服を着せて装備品を付けるのがひと苦労 手袋がイマイチ馴染まないのが気になる 
しかし前回より着膨れ感も少ないのでメーカーが改良を施したのが伺える




69a
腰の水筒などもベルトに通した状態で入っていたのでやや手間が省けたかな
ブーツも汚しが入っている




44
さっそく狙撃ポーズに挑戦したい




56
しかしサンプル写真のように銃を近づけることは可能だがスコープを覗くまではできない
やはり重ね着による可動範囲の狭さ、ハンドパーツの角度の限界が否めない




58
10年前の製品を持っていただけに正直な話、今回も大して変わらないだろうと思っていたけど
エド・ハリスの顔といい軍服を着たシルエットといい前回のそれを上回っているので嬉しかった

今のところ相手役ジュード・ロウのソ連兵は買う気ないかな