こんな感じで 久々にブログ更新ですよ。 1
2
3
4
この私も、 マックスとエルフがいきなりいなくなったことは さすがに滅入ったと言うか、凹んだと言うか。 自分のブログに対して拒否反応が出ていました。 長期間の放置にも関わらず、 「どうしてるかな?」と様子を見に来てくださった皆様、 ありがとうございました。 & ごめんなさい。 エルフがこの世を去って そろそろひと月が来ようとしています。 私、こてつママは元気です。 日常を取り戻しております。 ・・って言うか、取り戻さないと仕方ないし。 家族の生活も3ぷーの生活もストップする訳には いきませんもん。 しか〜〜し! 世に言う“ペットロス”をキョ〜レツに実践してくれている旦那。 どうしたもんだか・・ マックスとエルフのいなくなった工場は それはもうガラ〜〜ンとしていて、 いつもの冬より寒く感じて、 「こんなに静かだったかなぁ」と思うくらい物音が響いたり。 夜遅くまで工場にいる旦那に 「怖くないの?」と聞くと 「あいつらがおるから・・」と・・・ ちびてつくん。 そのあたりのことを ちびルフくんからアドバイスをもらってくれぃ。 いや、その前に 相変わらずワンワンやかましくお喋りしていること、 お母さんから「やかましい!」と叱られていることを 正直にちびルフくんに話すように。 5
タグ完成
お父さんね、 エルフが居なくなってからの2週間程は そりゃもう泣き暮らしていたのよ。 6
最近はね、 いきなりスイッチが入ったように泣くのは まぁ、いつものこととして、 ちょっと気になることを口にしだしたのよね。 「エルフはなんであんなに急に死んだんやろ。」 「オレがもっと見てやってたらまだ長生きできてたはずや」 「オレのせいや・・」 ちびルフよ。 どうしたもんかね( -д-)ノ 一日に三回鳴る工場の時報に お父さんが条件反射しておるぞノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! 7
お父さんね、 マックスとエルフがいなくなっても 毎日の散歩はかかさず、 一緒に歩いた散歩コースを今はひとりで 歩いているよ。 8
昨日ね、エルフをわけてもらうきっかけとなった エアデールクラブオブジャパンの 杉本会長の奥さんから 電話をもらいました。 今年も会員さんのエアさん達が数頭お別れを告げたようです。 杉本会長宅のエアさんもそのうちの一頭です。 それがね、ちょっとびっくりしたんよね。 どのエアさんも皆、潔いって言うか、呆気ないって言うか・・ 奥さんもつい最近までは愛犬の写真に向かって怒っていたと。 「ちょっとは煩わしなさい!! あまりにも早すぎるでしょ!!」って。 うちと同じ・・ 過去に過ごしたエアさん達もほとんどがそういう去り方をしたとか。 9
年中忙しい会長さんご夫婦が、 今年のGW明けに海外から帰宅したその翌日に、 まるでご夫婦を待っていたかのように 息を引き取ったとか。 とことん体調が悪くなるまで、 そんな素振りすら見せず、 自分の大切な人達が傍に居ることを確認したかのように、 大切な人達に迷惑をかけないように 自分の決めた日に振りかえりもせず、 とっとと、足早に逝ってしまう・・ 「ね、まさしくテリアの王様でしょ・・」 奥さんの言葉が胸に響いた・・よ。 そしてエアデールテリアを貫いたエルフに 敬礼したいような気持ちになった。 10
「だからご主人さまにもお力落としのないように・・と」 「エルフくんは本当に幸せでしたよ、 いつもご主人さまと一緒だったんだから」 「ご主人様にはきっとまた素晴らし良縁がありますよ」 そう、これを伝えればいい。 ・・と思って奥さんの言葉を きちんと、そのまま伝えたつもりなんだけど、 また泣きだしたではないか(`Д´) ムキー! なのでちびルフくん。 犬爺と一緒に走り回っている、 マックス と エルフに伝えてちょ〜だい。 ちょっとだけでもいいから お父さんの夢枕に立って 「うわっ!カッコ悪っ!!いつまで泣いとうねん!」 ・・ってエルフ流の励ましをしてやってほしいって。 (マックスはそんなことは口が裂けてもよう言わんやろから そばでニコニコ笑ってくれてたらよし!) 頭におしっこをかけないように そこんとこを注意だけしてくれたらいいからって・・ ね。 ん? どうかしましたか?ちびてつくん。 16 010
なるほど・・ 16 014
なるほど、なるほど、そのお話ね(o^∇^o)ノ 16 020
ワルの助が登場したならもうネタはバレバレだわよ。 ま、とりあえず真相は次回ってことでヾ(=^▽^=)ノ タグ完成