今年初のキャンプは大鬼谷オートキャンプ場

車にせっせこ荷物を詰め込んでいざ出発!
約83km、出雲ICー木次・三刀屋ICを利用して1時間20分。2年後にはキャンプ場の近くに高野ICが完成するので1時間くらいで行けるようになるので、グッと近くなり便利になります(^^)v
DSC_2831DSC_2832

過去2回は林間サイトでしたが、今回は白樺サイト!芝生も多く一つのサイトが広いのでゆったりして良かったです。
DSC_2837

PM4時からはぴかる君のお楽しみ、ヤマメのつかみ取りタイム♪
DSCF0371

ヤマメを頂く前に今年はスケッチを。思った以上に上手に描いていました(特に口先や斑点模様をよく観察していたね)
DSCF0469

捕ったヤマメをママと一緒に焼いてくれました。
DSC_2881

夕食はBBQ(^^)v朝方畑で取れた野菜と一緒に美味しく頂きました(^o^)
その後はちょっとだけキャンプファイヤー、そしてalgo対決!今夜は父さんはぴかる君に完敗でした(ToT)
DSC_2849777

2日目はまず雄滝へ。水しぶきを上げる滝と緑に囲まれてマイナスイオンいっぱいの爽快な気分になれました(^^)v
DSCF0415DSCF0423

さて今回はメインイベントとして、地上8メートルの大冒険!ツリーアドベンチャーにチャレンジ。
地上8メートル(電信柱くらいの高さです)にある18の関門をクリアしなければならず、怖いという恐怖心よりゴールに着くためには、とにかく前へ行かなきゃって感じでした。

ぴかる君は小学校1年ですが、一緒に進むことが出来ないので父さんの後を追っていく為、一人で渡らなきゃならず、途中何度も「怖いよぉ〜!もうだめぇ〜!力が出ない!迎えに来てぇ〜!」と叫んでいましたが、インストラクターの人が「大丈夫だよ!自分で出来る!がんばれぇ〜!」と励ましの声を掛けてくれました(^o^)

ロープから手を離すと命綱はあるものの宙ぶらりんになるため、子供ながらに怖かったのか、命懸けで握りしめていました。

汗ダクダクになりながらも完全制覇(^_^)v

ゴールに着いたとき「途中で止めたかった?」と聞くと
「しんどかったけど、最後までやりたかったから頑張った」と(^o^)

18番目のフィニッシュはターザンのように「あ〜ああぁ〜〜(^o^)」100m以上を川越え。
途中のしんどかった思いもここで一気に爽快気分\(^O^)/

一回り成長した息子の姿を見ることが出来て良い体験になりました(^_^)v
DSCF0442DSCF0451777

DSC_0009


最後の関門地上8メートルでのロッククライミング。
垂直に立つボード!

頼りになるのは命綱1本。
小一のぴかる君には体力に限界が・・・(^^ゞ
手足がガクガク震えていました。
でもそこは心を鬼にして一人で乗り切る勇姿を見守っていました。
自力でクリアした息子に「良くやった!」と褒めてやると、「なんで手!手!助けてぇ〜って言ったのに手を差し伸べてくれんかった」と怒りモード(`へ´)フンッ。
親子の信頼関係が崩れたかも?(^_^;)