ピカピカ☆ぴかる

毎日を明るく楽しく!

旅行 九州

阿蘇旅行 <動画編>

阿蘇ファームランドでドクターキッスフィッシュに足の角質取りをしてもらいました。電気が走るようにチクチクしたけど結構気持ちいい♪






阿蘇カドリー・ドミニオン
エサが欲しい人?というとハーイって手を挙げていました。





阿蘇外輪山&草千里





阿蘇中岳火口

熊本 阿蘇ファームランド・阿蘇山・阿蘇カドリードミニオン

阿蘇ファームランド・・・東京ドーム21個分の壮大な敷地面積に450棟の個室。夜は幻想的な世界に包まれ最高のロケーションでした。
ファームビレッジ ファームビレッジと月ファームビレッジ朝





ドーム型個室DSC_1437





家族で楽しめるアースパワー・スパでは3人で色んな岩盤浴に入り楽しみました。ぴかる君のお気に入りは氷温釜、父さんはハーブ釜&炭釜&紫水晶釜(^_^)V
ドクター・キッスフィッシュに角質を取ってもらいました。父さんに一番吸い付いていました(^^ゞ
DSC_1351ドクターキッスフィッシュプレーリードッグ





ママはあとから一人でマグマクレイ・スパで泥パックをしツルツルになったと喜んでいました(^_^)V


物作り体験コーナーではママがガラス玉作りに挑戦。
DSC_1369






他にも元気の森など沢山の施設があり長期滞在型施設で家族で楽しみには持ってこいのところです。




阿蘇山・・・直径約20kmの外輪山に包まれた阿蘇の町を一望でき、阿蘇山頂では火口を見学し、出雲では味わえない大地の歴史を肌で感じることが出来ました。

阿蘇外輪山と米塚DSC_1556DSC_1553






阿蘇山火口阿蘇草千里







阿蘇カドリ・ドミニオン・・・志村どうぶつ園でお馴染みのパン君のショーを見たり、色んな動物に触れ合ったり、熊のエサやりでは「エサが欲しい人」って言うと「ハーイ」と手を挙げる姿が大受け(^o^)。こぢんまりしたアットホーム的なところでした。

パン君エサが欲しい人 ハーイダチョウ





他にも車で走っているとあちこちに手作りケーキやレストランがあり、探せば探すほど楽しめるスポットがいっぱい見つかる、もう一度来たいと思うほど自然に恵まれた長閑な町です。

たまたま食事をしに入ったレストランで草木染体験が出来るパンフレットを見て飛び込みでさせてもらいました。
DSC_1558DSC_1561



3泊4日(2泊は車中泊)出雲からは浜田自動車道ー山陽自動車道ー九州自動車道経由で約570km。長距離の旅だったけど車中泊が多かったためチェックインを気にせず、車で走りながら行き当たりばったりで食事や温泉などに立ち寄れたので結構満足度の高い旅でした(^^)v
ママがもう一度行ってみたいと言ったのにはビックリ。よっぽど熊本が気に入ったのかな(*^_^*)今度行くときは車の運転お願いしますよぉ〜。
DSC_1563



由布院旅行 PART2

由布院に着いたときは雪が降っていて駅の真正面に見える由布岳は雲をかぶっていましたが、翌朝はすっきり快晴
露天風呂からの由布岳の壮大な眺めが最高でした。

由布岳


今日は馬車に乗り由布院の町を散策。馬の名前はママと同じ「ゆきちゃん」。すっごく大人しい可愛いお馬さんでした。

馬車ゆきちゃん


福岡へは、ゆふいんの森号で別府まで行き次に「白いソニック」で小倉まで、そして博多までは新幹線レールスターに乗っていきました。
白いソニックは座席が全車革張りで乗り心地も最高!
山陰本線や伯備線でもこんな列車を走らせれば、時間が掛かろうとも時間を気にせず優雅な度を満喫できるのになぁ〜。
発想の転換が大事だ世なぁ。

白いソニック


由布院旅行 PART1 ゆふいんの森号乗ったよ

今回一年掛けて貯めた五百円玉貯金を使いいざ由布院へ!
AM4:44発ゆったりやくも号に乗り岡山からは500系のぞみに乗車、そして福岡から由布院までの約2時間をぴかる君念願の「ゆふいんの森3号」に乗りました。
先頭車両では運転席をバックに記念写真をパチリ!

ゆふいんの森号
ゆふいんの森号
by akippe7

ゆふいんの森先頭車両


博多駅では「青いソニック」「リレーつばめ」も見ることが出来大喜び。
JR九州の列車のデザインはみんな格好いいなぁ〜。
青いソニック


リレーつばめ
Profile
ぴかる
ぴかる君
04/10/27生まれ。体重3075g身長48,7cm









Recent Comments
dartの腕前
  • ライブドアブログ