テニスのある日々

テニスにまつわるあらゆる情報を掲載します。プロテニス、レッスン、本、こぼれ話まで

ご訪問頂きありがとうございます。
このブログはテニスをテーマにしています。
たくさん動画や写真を入れて、見て楽しいサイトにしています♪
マニアックのテニス論についても語りたいと思っています。

まずはテニスの楽しさを動画でどうぞ!!

   ★★★お勧めの動画★★★
●ATPツアーの仕組みについて
●フェデラー Top 25 Best Points of 2015              
●フェデラーの『Come on!!』(お勧めスーパーショット集)
●フェデラーの『Tweener』
●フェデラーのCM TOP10             
●The Big4 Battle - Top 25 Shots                  
●私の好きな錦織のCM Best1-5       
●私が好きな錦織のCM Best6-10
●マンスール バーラミのテニス喜劇!!     
●テニス史上の最悪なウェア BEST20
●2015 フォーブス誌 アスリート長者番付世界TOP100  

 ☆☆☆テニス無料ストリーミングサイト☆☆☆
http://www.streamhunter.eu/tennis-live-streaming-video.html
(怪しいポップがたくさんでてきますので、自己責任でお願いします。)

2016 IPTL 錦織が登場!! ハイライトです

nishikori

見に行かれた方もいらっしゃるかと思います。ヒンギスのシングルは久しぶりで、新鮮でしたね!
錦織はベルディヒと対戦して、6-1で圧倒しました。
シーズンオフなので、勝ち負けにこだわりすぎる必要はないと思いますが、やっぱり勝つと良いですね。
ハイライトありますので、ご覧下さい!

錦織のコメントです

「今年もまた戻ってきて嬉しいです。これは選手だけでなく、日本のファンにとっても素晴らしいイベントです。それは他のトーナメント違い非常にエキサイティングで、私はそれを本当に楽しんでいます。私のホームの観客の前でここでプレーすることは非常に重要です。日本でプレーする機会があまりありませんので、できる限り毎回やります。これは私にとって大きな機会でもあり、このイベントに参加していきます。」

"I am happy to come back this year again. This is a wonderful event not just for the players but also for the Japanese crowd. It is very exciting and different to any other tournaments so I really enjoy it."

"It is very important for me to play here in front of my home crowd. You don’t get that much opportunities to play at home so I do it every time that I can. This is a great chance for me but also for the players that can join us in this event."

続きを読む

私と子供のテニス



今日は私の子供の話を書きます。ちょっと親バカ、いや相当なのですが、よろしければお付き合いください。

フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010        

1クリックお願いします     
   ↓     
人気ブログランキングへ       

続きを読む

Ready For 2017 !! Roger Federer

2015-09-20T-DAVIS_gallery_large
図1

IPTLの出場選手の名前にROGER FEDERERの名前が!!
さぁ2017年シーズンに向けて、フェデラーが始動します!
まず、シーズンより前にエキシビションの試合にでるということは、相当調子もよく仕上がってきていると予想します。試合がしたくて仕方ないのかな??
無理して出場することは絶対ないと思いますし、気持ちもあがってきるのでしょう。
いや~早くフェデラーのプレーが見たい!ウィンブルドンから6か月ぶりになります
そして、来シーズンは熱い試合を見せてほしい!「カモーン!」「コメヤツ!」

2017シーズンが楽しみで、仕方ないですね♪ 私はやっぱりフェデラーです!

来シーズンへ向けての動画をUPします!

フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010     

1クリックお願いします   
   ↓   
人気ブログランキングへ               

続きを読む

錦織圭とカトパン 「ユニクロで買ってます」^^

20161128-OHT1I50027-T

いつもおもいますが、なんとも錦織圭の人柄の良さがでてますね。
試合中とは違って柔らかな感じで、おごったところが全くなくて、この人はすごいです。
服の「ユニクロで買ってます」はなんとも素敵なコメントですね。

今年1年の振り返りでは、リオ五輪や全米ベスト4は満足感がありますが、やはり楽天OPでの棄権は本人も悔しかったようです。

しかし、ゆっくり休んでほしいです♪


フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010     

1クリックお願いします   
   ↓   
人気ブログランキングへ               
        
続きを読む

フェデラーがF1アブダビGP観戦

15170808_1171244076293063_6978553121510964355_n 15181480_1171473546270116_6201919464974583512_n

フェデラーはF1観戦にも初めて行ったとのことです。
家族の写真は素敵ですが、できればツィンズの2組も見たかったなぁ^ ^


フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010     

1クリックお願いします   
   ↓   
人気ブログランキングへ      




続きを読む

フェデラーはIPTLに出場する??

federer-iptl

1月のホップマンカップからフェデラーは復帰すると思われていましたが、IPTLのINDIAN ACESの写真にフェデラーがいます!!どうも12/9には出場してくるのでは?という憶測があるようです。ツイッターにも・・・

fediptl-tweet


ウィンブルドンのラオニッチ戦から約6か月経っており、全豪OPの前に試合をこなすという意味では、良いと思います。楽しくリラックスした雰囲気でやれそうですしね。
ただ、このIPTLは今後も続くのでしょうか??私としてはオフシーズンの短いテニス選手にとってはただ、重く映ります。錦織にしても日本に帰国するとスポンサー各社の対応に追われる毎日になり、昨日はロディックとの対戦であったり(まさかの敗北でしたね。。。)とてもとても忙しい。そして、IPTL。。。
いつ休むの??って本当に思いますよね。
フェデラーが出場するかどうかはわかりませんが、BIG4の残りの3人は出場しないようですし、ほかのTOP選手も出場を控える傾向になってきています。やっぱりハードすぎますよね・・・


フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010   

1クリックお願いします  
   ↓  
人気ブログランキングへ     

錦織圭 ニューラケット発表!! BURN 95 CV

15170994_722129234617725_8776087755104645682_n

錦織圭が日本に帰ってきています。そして、ニューラケットを発表しています!
デザインはよりシンプルで、かっこよくなってますね!打ってみたいです。12/29が発売日で錦織の誕生日とのことです。
そして、今回のラケットのポイントは疲れないラケットとのことです。なんかスピード、パワー、コントロール、フィーイングとかと比べるとピンとこない感じはしますが、今の錦織にとって一番大事な要素ですね。
私がどうこう書くよりも、直接ホームページを見ていただいたほうが早いです♪

Wilson Web Magazine
↓  ↓  ↓
http://www.tennisclassic.jp/special/wilsonwebmagazine/products/burn/1611_fl.html


動画4つ載せます。ニューラケットの試打の動画も入れますので、ご参考に!
私も10年近く下のWilsonのラケットを使っているのですが、そろそろ変えようかなぁ??なんて思っています。
本命はフェデラーモデルと言いたいですが、さすがに重すぎるので使えません。。。このまえフェデラーモデルは打っていてベルベットコーティングによる触り心地は最高ですが、手首の弱い私には負担が大きすぎます。
なので、ProStaff97が一番の候補です。こちらはまだ打ててないのですけどね。。。自分に一番合いそうです。
BLADEも打ってみたいと思っています。

そろそろお別れ・・・
WilsonSixoneTour90-1

    ↓   ↓

クリックすると新しいウィンドウで開きます

フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010   

1クリックお願いします  
   ↓  
人気ブログランキングへ     

続きを読む

フェデラーもマネキンチャレンジ?!

13315320_628162097350167_4856392296950482289_n

2016 ツアーファイナルズ 8人がマネキンに?!で8人がマネキンチャレンジをしていましたが、フェデラーもやりたかったから??(笑)かどうかはわかりませんが、リンツチョコレートでマネキンチャレンジをしています!
なかなかかわいらしい動画です。フェデラーが最後にチョコを食べて、私まで思わず拍手しちゃいました♪

ぜひご覧ください!


フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010  

1クリックお願いします  
   ↓  
人気ブログランキングへ     





続きを読む

2016 ツアーファイナル Hot Shot Countdown!!

15219464_10154841674573701_2948235228071550007_n

ツアーファイナルのHot ShotをUPします!!
ダブルスのが一番面白いかなぁ??最初のマレーと錦織の拾いまくるのが一番印象には残っています。
錦織が膝に手をつきたくなる気持ちもわかりますね♪

フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010  

1クリックお願いします  
   ↓  
人気ブログランキングへ     





続きを読む

松岡修造が今年の錦織圭を振り返る

181742


報道ステーションで松岡修造が2016の錦織を振り返っています。
見ていて、「マレーには勝てない」とは錦織は思ってなかったと思います。。。デ杯も大接戦でしたし、ちょっとそれは極論すぎる気はしました。
ただ、サーブの事に関しては、私も修造と同じで錦織はよくここまで上げてきたと思っています。簡単にサーブが悪いとよく言われますが、デビューして間もないころから比べると雲泥の差があります。サーブでポイントが取れるようにもなっていますし、そんなに悪く言わないであげてほしいって思ってしまいます(笑)サーブはある程度みんな波がありますし、錦織も妙にサーブがいい時もあります。

そして、錦織にはそれを補うストローク、リターン、プレースメント、フットワーク、多様性があります!!
修造も言ってましたが、テニスはマレーより錦織の方がうまい。そしてツアーファイナルの後で、マレーも「こんなにストロークで主導権をとれないことはない。右左に打ち分けるのは一番うまいんじゃないか」と言ってました。

錦織に必要なのは何より体力でしょうね。怪我でパフォーマンスが落ちることはありましたが、全米のバブリンカ戦、ツアーファイナルのチリッチの2set目からジョコビッチ戦にかけてはおかしい感じでした。グランドスラムを勝ち抜くには、タフネスが一番重要でしょうね。BIG4+バブリンカは本当にタフです。そこなんでしょうね。
以前に書いた、錦織圭のグランドスラム制覇について考えるとだいたい同じ内容になってしまいました。
もう少し詳しく書いてますので、よろしければクリックしてみてください。

今年はやっぱりリオ五輪銅メダルが一番印象深いです!!


フェイスブックページへの「いいね!」お待ちしてます(⌒-⌒)(右のバーでもできます)  
↓  ↓  ↓  
https://www.facebook.com/pooon2010  

1クリックお願いします  
   ↓  
人気ブログランキングへ      

続きを読む
Advertisement
週2でテニスをしているサラリーマンです。
Facebookもやってます♪
カテゴリ別アーカイブ
Twitter
PR
人気ブログランキング
最新コメント
アクセス数
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ