1184751_10151581447102187_680264279_n
1237037_10151857603983701_744439903_n

ナダルが全米オープン2度目、グランドスラム13回目の優勝を飾った!6-2 3-6 6-4 6-1
率直な感想として、ナダルの精神力は規格外というか、桁外れというか。。。人間の精神力ってここまで強くもてるものなのか??とさえ思わせてくれた。ナダルはすごい!
勝利への強い強い意志。グランドスラムを13回も制覇する人間は化け物じみてないと勝てないのかもしれない。ナダルの試合では人間ってここまで強くなれるのかを感じさせてもらえる。時々、私は書いているのですが、人間のすばらしさ人間力みたいのを感じた試合でした。ちょっとオーバーに聞こえたるかもしれませんが、それほどに私には感じました。

WOWOWの解説の人も、ニュースでもポイントは第3セットのことを書いてますが、そうやはり第3セットが大きなターニングポイントでした。

1stセットはナダルが主導権を握り取ったが、2ndセットからジョコビッチが打点を高くし、ナダルの弾むボールを勢いよく返すようになり一気に主導権はジョコビッチになりました。ナダルのボールは強烈なスピンがかかっており、ナダルのボールをフォアでもバックでも高い打点から叩いてうてるのはジョコビッチしかいないでしょう。リスクもありますが、ジョコビッチのタイミングがしっかり合っているとさすがのナダルも返せなくなります。
そして3rdセットにはいるとナダルがいきなりブレークされます。2ndセットの勢いをそのままに。。。
0-2でナダルのサーブでブレイクされたり、試合が決まるという場面でジョコビッチの高い打点からのストロークが冴え、デュースに持ち込まれブレイクポイントも握られますが、ドロップショットや粘りのストロークでキープする。2ndセットから2連続ブレイクされていただけに、流れを止めるうえで大きな大きなキープでした。
ナダルはここは絶対キープすると、ポイントの度にガッツポーズをして自分を鼓舞し気合を入れていました!キープするにの執念を感じました。
そしてジョコビッチサーブで3-2で、ジョコビッチは高い打点で打っていくのですが、やはりかなり難しい技術だと思われエラーがでてくる。40-30からナダルのクロスに態勢を崩してデュース。そこからジョコビッチはフォアクロスでOUTし、アドバンテージでもフォアがバックOUTであっさり3-3となる。これで追いつく!
さすがに高い打点でうっていくには集中力の持続も続かなくなる。

そしてこの試合のハイライトを4-4でナダルのサーブでした。
ジョコビッチのドロップショットをナダルが何とか返すがロブボレーで0-15 
次にナダルはジョコビッチが返した緩いボールにバランスを崩して倒れこみ返せず。。大丈夫か??と思ったがすぐに立ち上がり問題なし。0-30
次にジョコビッチのリターンがナダルの足元深くにはり返せず0-40 トリプルブレイクポイントをジョコが握る。
しかし、ここから、ジョコビッチの深いリターンをナダルがフォアのダウンザラインに決める。難しいショット!!ジョコも思わず拍手。。15-40
そして、次は二人ともミスをしたくないというのが出ており、スライスやアングルショットを交えて繋ぎしこりあうがジョコがミス30-40 
そして、本日最速で最初の圧巻のサービスエースをセンターに決める!!これしびれました。一番緊張する場面で、明らかにエースをねらいにいって決めたナダルに。。。デュース
次はジョコビッチがエラーしてアドバンテージナダルとなるが、バックハンドスライスでミスして再びデュース
そして、ナダルがストロークで強くうっていき、気持ちがでている。ジョコビッチのフォアがOUT。
アドバンテージナダルではワイドにサーブで体制を崩してネットに詰めて、ロブが上がったところを、コートのど真ん中に会場に叩き込むスマッシュ!!!0-40からのキープ完成!!

このスマッシュはかっこよかった!!「負けれるか!!」みたいな風に思えました。
そしてキープされたショックからかジョコビッチはエラーがでてナダルが3rdセットを奪いました!!
いや、どう考えても序盤はジョコビッチで局面、局面でもジョコビッチが優位な場面がありましたが、ナダルがここでとるのだからすごいなぁと圧巻の3rdセットでした!!

4セット目はジョコビッチは引きずっていたでしょう。これで4セット目をジョコビッチがとったら、これは本当にすごいと思いましたが、さすがに無理でしたね。それでもジョコビッチもいいテニスをしていました。大事なところでエラーが出たのが勝敗を分けましたね。

素晴らしいハイレベルな決勝だったと思います!!]

追記:9/10 21:00 決勝ハイライトです


1クリックお願いします
   ↓
人気ブログランキングへ