IMG_1004

さぁフェデラーは全米オープン以来の約1ヶ月振りの公式試合となります!
相手は楽天取ったメドベージェフとなります。
はっきり言って嫌な相手ですね。。。初戦だけはもうちょっと弱い相手とやりたかったです。
というのもやはり、まずサーフェスに適応できるか?ここがまず第1のポイントになります。
チリッチ、ラオニッチ、キリオスと負けてます。試合を見たわけではないので、それが原因かはわかりませんが、上海は波乱多いイメージです。日本から見に行かれてる方も多いでしょうから、なんとか勝ってほしいですね。
メドベージェフが楽天と同じようなレベルでプレーしてきたとしたら、フェデラーは久しぶりの公式戦でもあり、かなりきつくなりそう…あのレベルをいきなりは持っていけないんじゃないかな?なんて思ってしまう。
メドベージェフも連戦なんで、そこまでは上がらないのかもしれませんが、若いからやれてしまうのかな?

フェデラーはストロークのフィーリングがいきなり来てくれれば良いのですけど、さすがに難しいでしょうから、やっぱりしっかりサービスキープとネットを入れて変化をつけて一本調子にしないところでしょう。

楽しみですね♪



フェデラーのコメント
「この時期が好き。いつもいい成績が出せている。きっとコートが早くなるからなのか、よく分からない。地元の大会もあり、ツアー最終戦もあり、早いコートなのが手助けになっている。結果を残せているから、今年も似たような成績を望んでいる。全米オープン後は休養も取れた。今は望むレベルにいると感じている。当然、今シーズンはまだいくつかの目標もある。去年は出だしから最後まで、おとぎ話のようだった。最終戦は多少の落胆はあったよ。D・ゴファン(ベルギー)に敗れてしまい、決勝へいけるチャンスを自分自身へ与えられなかった、ということではないと思う。あそこでの自分のプレー自体に少し落胆してしまった。咋シーズンはあれが初めてそう感じた時だった気がする。それでもゴファンは素晴らしい試合をしていた。素晴らしいシーズン。全豪オープンで優勝し、ロッテルダムでは世界ランク1位へ返り咲いた。インディアンウェルズの決勝でもいいテニスができたし、芝のシーズンもまずまずのプレーだった。シンシナティは最高のプレーではなかったけど決勝へ進出した。とても満足している。いつも四大大会で優勝できたシーズンは、いいシーズンと言い続けている」



フェイスブックもやってます!よろしければ〝いいね〟お待ちしてます^ ^
↓  ↓  ↓   
https://www.facebook.com/pooon2010                                            

1クリックお願いします         
   ↓