貧乏ランナーけんいちのエアレース参戦日記

実際のレースを走ってる気分でその辺を走ってます。1kmからウルトラトレイルまで幅広く楽しんでます。

エアSTY出走は6月4日前後を予定している。
2週間前の今日、近場の山で本番の半分の距離・累積標高を走ってみた。
2Lのハイドレ・おにぎり2個・着替え・雨具等、本番とほぼ同じ装備で。
36km
36km累積標高1912 mを4時間33分。
最高気温30度と暑く、塩まみれになった。

この山練コース、標高差は本番コースと同じくらいだけど、ロードや未舗装の林道を含んでいるので走りやすい。
本番ではとてもこんなスピードでは走れないだろう。
今更トレランを速く走る技術は習得出来ないので、本番でのテクニカルな下りは歩くしかない。
走れる区間をしっかり走って、終電に間に合うよう15時間以内の完走を目指す。

とにかく、これで本番前のポイント練習的なものは終了。
練習後に体重計測。
6
8
体重64.6kg体脂肪率5.8%。

瞬間的だけどランナーの理想体重(身長-115)を達成。
体脂肪率も家庭用体脂肪計で不正確とはいえ、過去最低の数値。
走り始めて以来、最高に体が絞れてる状態になった。
DNFした場合の言い訳材料がひとつ減ってしまった!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

sadaさんが京都一周トレイルの前半40kmを走ってレポを書かれています。
京都一周トレイルを走ってみた その1
同じコースを走った人のレポって、こんなにも面白いもんなんですね~。
残りのコースのレポも、すごく楽しみです!



++++++



京都一周トレイルの全コースを何度かに分けて踏破してみての、ざっくりとした感想。
「最初の3つのコースはただただ楽しかった」
「最後の東山コースは難しさを感じた」

特に比叡山からの長い下りが難しい。
細くて足場が悪い道だから走れない。
トレラン初心者が走ろうとすると、「大きくブレーキをかけながら早足で歩く」みたいになってしまう。
スピードが出ないうえに、すごく足を使ってしまう。
「下りなのに何でこんなに遅いんだ」とガーミンを見て落ち込んだ。

また、東山コースは道標が分かりにくい所が何箇所かあり頭を悩ませた。
他の3つのコースではそんなこと無かったのに。

比叡山と大文字山はハイカーが多くて気を使う、というのもある。
北山西部・東部コースは静かで良かったな~。

「比叡山山頂までの48kmは走って、それ以降の24kmは高速ハイク」くらいに切り換えたほうがいいかもしれない。
事故や怪我は絶対に避けたい。

でもまあ、全体的にはとても楽しいコースだ。
もう既に来年もやる気満々。
日没時刻と日中の気温のバランスを考えると、4月下旬くらいにやるのがベストかな。
最初のチャレンジでの完走にこだわらず、安全第一でいこう。
なんせ俺は小雨が降ってきたらDNFするくらい、リタイア決断のハードルが低い男だしな!



毎週のように山に通ってたら、順調に痩せてきた。
kg
sibou
体重65.1kg体脂肪率6.8%。
ランナーの理想体重(身長-115)の65kg切りは目前!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

全4回の京都一周トレイルコース紹介、最後は東山コースだ。
コース図と標高グラフはこちら。
map
kakudai
hyoukou
街からのアクセスが良くて出入り自由、大文字山は家族連れにも大人気。
しかし路面の難易度が高い区間もありスピードダウンは必至、けんいちは攻略出来るのか?

ケーブル比叡駅をスタート直後には、いくつか眺望スポットがある。
01

比叡山からの下りは結構な傾斜なうえに走りにくい路面で、全然スピードを出せない。
02
03
本番では50km走ってからこの下りを迎えることになる。
相当足を削られるだろうし、転倒に注意だ。

長い下りのトレイルを終えると北白川エリア、コンビニや飲食店がある。
04

哲学の道を通って銀閣寺エリアへ。
05
06

道標51番からは公式ルートを外れて大文字山登山道へ。
07

千人塚を左に曲がるのがメインルートだけど、直進すると火床への近道がある。
08

近道は「大」の字の左の払いを階段で上る。
09
日陰がなくてきつい。

火床の真ん中からの眺望。
10
京都一周トレイルは色んな角度から京都の街並みを眺められるけど、ここからの風景が一番好きだ。

さらに上って大文字山山頂。
11
やっぱ火床からの眺めの方が、街が近くていいな。

大文字山の下りも走りにくい。
12

大文字山をクリアすると蹴上エリアに到着。
13
インクラインでは外国人カップルが結婚式写真を撮っていた。

蹴上にはラストコンビニがある。
ゴールまで10kmだけど、ウルトラの最後10kmは長い。
イスとテーブルもあるのでしっかり補給しておきたい。
14

東山山頂公園に向けてトレイルに入る。
15
本番ではナイトトレイルになっている可能性があるけど、それほど危ない箇所はないかな。

夜景の人気スポット東山山頂公園に到着。
16
写真では分かりにくいけど、京都タワーがよく見える。
夜はカップルでいっぱいなんだろうなあ。

清水寺の裏の清水山を上って下る。
17

清水山をクリアするとトレイルは終了。
あとは住宅地や寺神社の敷地内を行く。
18
19
地下道とか墓地とか、夜怖いんですけど(怒)

伏見稲荷大社の敷地内に入ってからゴールまで2km以上ある。
20

稲荷山四つ辻、ここから先は外国人だらけ。
21

ひたすら鳥居をくぐり続ける。
22

ゴール直前にある「おもかる石」。
23
持ち上げる前に想像した重さよりも軽いと感じたら、願いが叶うらしい。
本番でやってみよう。

京阪電車伏見稲荷駅でゴールだけど、終電に間に合わなかったら悲惨だ。
蹴上到着が19時過ぎてたら関門アウトだな。
蹴上以降はナイトトレイルになる可能性が高いけど、滑落や遭難の危険は無いと思う。
あとはユーレイ怖い問題を何とかしなきゃな!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

このページのトップヘ