今これを読んでいる人は、もうみんな気付いているだろう。
俺はエアレーサーであると同時に、マラソンブログ大好きおじさんだ!
そんな俺が今一番注目している若手ブロガー。
それがPPさんだ。

PPさんの存在を村に印象付けたのは、今年の名古屋ウィメンズだろう。
PPさんは、ブログ村応援団の皆さんに渡す差し入れを持って、スタートブロックに整列した。
そして差し入れの袋を持ったままスタートし、応援団の所まで走って届けたのだ。

前代未聞の「逆エイド」。
こんなこと誰が思い付く?
(このアイデアを出したのはPPさんの後輩のCちゃんらしいけど)
思い付いたとしても、誰が実行する?

PPさんとCちゃんは昔からブログ村の読者だったらしい。
感謝の気持ちを表すための行動だったのだろう。
しかし、こんなことが出来る感性、驚くほど新しくて素敵だ。
すごい人が現れたな、と思った。

その優れた感性はブログにも表れている。
俺は「たまにナイーブな感じを出してくるブログ」が好きだ。
PPさんも、すごく心にひっかかる部分を出してくる。

笑いのセンスもレベル高いと思う。
女性で「はらくだし」を名乗る時点で、かなりアグレッシブだ。
ミヤネ屋仕立てのセリフ劇は、やたらとクオリティ高くて、声出して笑った。
そんな中でもナイーブな感じを出してきて、ハッとさせる。
めっちゃ、けんいちを翻弄するやん?

走力の部分でも驚かせてくれる。
一般的に100kmマラソン完走の条件は、サブ4と言われている。
でもPPさんは、サブ4未達にして、チャレ富士100kmを13時間30分台で完走した。
このタイムを知って、俺は自分が恥ずかしくなったよ。

PPさんは、フルマラソン・ウルトラマラソン・トレランと幅広く興味を持っているみたいだ。
これから長く読者として楽しませて貰えそうで嬉しい。
こんな応援しがいのあるランナー、なかなかいないからな。



さて、PPさんのイメージキャラ。
再び『進撃の巨人』から選出したい。
今リアルタイムで俺が追っかけてる漫画はこれだけ。
気分が乗って描けるというのもある。

サシャというキャラにする。
サシャは仲間想いで食べ物を大切にするムードメーカー。
いざという時にはド根性を見せる人気キャラクターだ。
たまに方言が出ちゃうのも、PPさんっぽい。



PPさんは河川敷でエア60Kを走る。
何やらテーマを決めて走るみたいなので楽しみ。
PPさんの目を通して書く唯一無二のレポ、期待してるぜ!



++++++



この前、みそらさんがブログでこんなことを書いていた。
妄想似顔絵も描いて欲しいものの
え?描いてもいいんすか?

『進撃の巨人』にみそらさんのイメージぴったりのキャラがいるので、この機会に描かせてもらうことにした。
みそらさんはエア柴又を走るわけじゃないけど、簡単な紹介だけ。

そのキャラは『進撃の巨人』のヒロイン、ミカサ。
ミカサは兵士として、とても速くて強い。
みそらさんもランナーとして、そうだ。

ミカサが振るう武器が、超硬質ブレード。
レアメタルで作られ、鋭く軽く、巨人の肉を切り裂く。
研ぎ澄まされた超硬質ブレードは、みそらさんのブログのように切れ味が鋭く繊細だ。

ミカサの性格は、とても不器用で純粋。
応援したくなる所もみそらさんに似ていると思う。

あと自分が美人なことに無頓着なとこも!
ppmiso


にほんブログ村