2010年06月03日

とり平(焼き鳥@大阪 新梅田食道街)

とり平 本店 外観

焼き鳥というと夜に食べる物というイメージがあったりするのだけど、新梅田食堂街にあるこちらの焼き鳥屋さんへは昼から夕方にかけてしか行ったことがない。逆にいうと、昼から食べに行ったことがある焼き鳥屋さんはここだけ。梅田へ買い物に出かけた時や映画を見終わった後など、梅田でのいい休憩所になっています。

とり平 本店 合鴨の身と皮
席に座ると何も言わずとも出てくるのが、このお通しの一皿「合鴨の身と皮」と口直しの「大根おろし」。この合鴨の身と皮の串が絶品で、これを食べにこちらのお店へ来ているといっても過言ではない。創業以来継ぎ足されてきた濃厚なタレに合鴨のジューシーさが絶妙なんです。

とり平 本店 ネオポンポンとり平 本店 若鳥首皮
炭火でじっくりと焼かれた「ネオポンポン」と「若鳥首皮」。ネオポンポンとは『ぼんじり(三角)』のこと。とり平は新梅田食道街内に何店舗かあるが、三代目がいるここの本店が自分的には一番落ち着くかな。

とり平 本店 ネオゴールドダイヤ
こちらも外せないメニュー「ネオゴールドダイヤ」。ゴールドとは鶏のお腹に入っている産まれる前の卵(きんかん)のことで中は半熟でトロ〜っと旨い。ダイヤはウズラの卵のこと。

とり平 本店 ミンチ各種
こちらは「ミンチ各種」。ノーマルのつくねからピーマンで巻かれたものやレンコンには鴨ミンチが詰められている。こちらのお店は、焼き鳥の種類でいくと少ないのだろうけど、じっくり食べて飲んでという使い方をしていない僕にとっては程よい種類。

赤提灯の焼き鳥の値段を思い描いていると少し高く感じてしまうかもしれないけど、こだわりや味などを加味すると満足できます。ただ、串一本単位で頼めないのは独りで訪れた時は辛いところ。でも梅田で昼酒する時はつい足が向いてしまうんですよね。

【過去のとり平】
とり平(焼き鳥@大阪 新梅田食道街)

好き度:★★★★★★★☆☆☆

大阪一 とり平 本店
住所:大阪市北区角田町9-10 新梅田食道街
TEL:06-6312-2006
営業時間:平日 15:30〜22:30 土曜 12:00〜22:00 祝日 12:00〜21:00
定休日:日曜(月曜が祝日の場合は日曜営業、月曜休)
地図 >>>
※お店の情報は、訪問・更新時から変更になっている場合がありますので、詳細はお店へご確認ください。

【お店サイト】
大阪一 とり平
【参考サイト】
ぐるなび - とり平
大阪一とり平 本店 - 焼き鳥、鳥料理(梅田) | Yahoo!グルメ
大阪一 とり平 本店 - 梅田/焼鳥、焼き鳥 [食べログ]
【参考ブログ】
殿のBlog
猫みそ@食べ飲み旅する徒然日記

人気blogランキングへグルメ・料理がテーマのブログ・ランキングがご覧になれます
食べログ グルメブログランキンググルメ/ランキング/クチコミ(口コミ)[食べログ.com]




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by RYU○○   2010年06月04日 10:11
前は通ったことあるけど、入ったこと無かった店ですね
評価が高い!!

これは入らなければ(笑)
2. Posted by ポップ   2010年06月04日 11:19
◆RYU○○さん
しょうちゅう行くわけではないのですが、
思い出したように行ってしまいます。
僕は好きですが。好き嫌いは分かれるかな〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔