┣イタリアン

2009年10月05日

裏HIROYA(イタリアンバール@大阪 天満)

葡萄酒場 裏HIROYA 店内雰囲気

深夜1時〜午前11時までという変則的な営業時間の『お食事処 ひろや』。天満市場の側にある関係上そういう営業時間なのでしょうが、その空いた時間(閉まっている時間)を常連さんが『葡萄酒場 裏HIROYA』としてオープン。続きを読む

pop_web at 23:23|PermalinkComments(5)TrackBack(1)clip!

2009年08月29日

COMOCOMO(イタリアン@大阪 心斎橋)

COMOCOMO 心斎橋店 うなぎと焼き茄子の冷製パスタ(アップ)

心斎橋へ買い物に出かけたついでにランチ。『サラダ&スープ&焼きたてパンが食べ放題』に惹かれ訪れたのがこちらのお店。ビルの7階にあるお店は、かなり大人数が収容できるようで結婚式の二次会やパーティーなどで使われることも多いようです。続きを読む

pop_web at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月21日

ピーターパン(イタリアン@大阪 南森町)

リストランテ ピーターパン 外観

イタリアンやフレンチも昔に比べると格段にお店も増えました。レストランだけではなくカジュアルだったり、軽く飲めたりとバリエーションも富んで裾野も広がってきたように思います。本日訪れたのは南森町の『リストランテ ピーターパン』。36年も前から営業している老舗のイタリアンです。続きを読む

pop_web at 23:46|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2009年06月13日

ごちそうBAR くるり家(創作バール@大阪 南森町)

ごちそうBAR くるり家 外観

本町の船場センタービル『船場茶屋小路』で営業されていた『創作料理 くるり家』さんが南森町に移転リニューアルオープン。大阪天満宮に程近い新しいお店は、イタリアン バールのような明るい雰囲気のお店で、カウンターが約8席に4人掛けのテーブルが1席、それと窓際にちょっとしたスタンディングカウンターもあります。続きを読む

pop_web at 23:10|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2009年04月28日

maZE(イタリアン@大阪 新町)

maZE(マゼ) 看板

新町の隠れ家的イタリアン。雑居ビルの2階にあるお店は、カウンター席とテーブル2つの小さいなお店で切り盛りするのはまだ若い男性シェフ。料理からサービスまで一人でされています。料理はその日仕入れた海鮮素材や宮崎産の肉を使った料理が中心。続きを読む

pop_web at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年04月17日

新町壱丁目(イタリアン@大阪 新町)

料理屋 新町壱丁目 外観

ご無沙汰しております。一ヶ月も更新していないと自分がブログをしていたってことさえも忘れてしまいそうでした。(笑)ブログの更新って意外と時間がかかるんですよね。特に僕の場合、筆が遅く、写真の補正にも時間がかかったりして。写真を多く撮ったお店は後回し、後回しになっちゃったりしています。続きを読む

pop_web at 23:04|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年12月03日

PIENO(イタリアンバール@大阪 難波)

PIENO(ピエーノ) 外観

激安のバー『CHICAICHI』を出て、訪れたことがないお店を求めて難波の新歌舞伎座裏界隈を彷徨っていたら、お客さんで賑わっているお店を発見。店の前には立ち飲みができそうな樽が置いてあり、どうやらイタリアンバールのようでイタリア料理とワインが気軽に楽しめそうな雰囲気です。続きを読む

pop_web at 23:44|PermalinkComments(4)TrackBack(2)clip!

2008年10月22日

サグラ マーブル・トレ(イタリアン@大阪 堺筋本町)

Sagra Marble*tre 引本港直送鮮魚の香草パン粉焼き ジェノヴェーゼソース(アップ)

堺筋本町にある人気イタリアン『Sagra Marble*tre』。ランチのオープンと同時に店内はどんどんお客さんで埋まってくる。お客さんの8割近くは女性客ですが、男の一人客もちらほらといらっしゃるので男性諸氏もご安心を。さすがにおっさん二人組みは我々だけでしたが。続きを読む

pop_web at 23:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年10月03日

新町バール(イタリアンバール@大阪 新町)

新町バール 外観

厚生年金会館と公園を挟んだ向かい側にできているバール。イタリアンのアルチェントロが「ラチーマ」へと改名し、新展開で始めたお店だそうです。入りやすいカジュアルな雰囲気の中にも落ち着いたインテリアなど他のバールとは一線を画している印象。続きを読む

pop_web at 23:38|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

2008年08月21日

ピアノピアーノ 南船場店(イタリアン@大阪 南船場)

ピアノピアーノ ワンプレートセット(アップ)

肥後橋の人気イタリアン『PIANO PIANO(ピアノピアーノ)』。ひと昔前まではよく耳にしたイタリアンですが、最近は新しいイタリアンも増え耳にする機会も少なくなったような気がします。そんな『PIANO PIANO(ピアノピアーノ)』の南船場店へ訪れたのですが、店内はほぼ満席で女性やカップルには根強い人気のお店です。南船場店はカフェに近い雰囲気でカジュアルなイタリアン。スイーツも充実しています。続きを読む

pop_web at 23:31|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2008年07月22日

Ritto Marble*tre(イタリアン@大阪 東心斎橋)

Ritto Marble*tre ニョッキ(アップ)

大阪で人気のイタリアン『Marble*tre(マーブルトレ)』に3号店が誕生。(と言ってもオープンしたのは今年4月のことですが)今までのお店はレストランの形態でしたが、新しいお店は夜遅くまで営業しているバール的にも使えるお店とのこと。遅めの時間にワインとパスタをいただきに訪れました。続きを読む

pop_web at 23:29|PermalinkComments(6)TrackBack(4)clip!

2007年11月19日

ブカティーニ(イタリアン@大阪 四天王寺)

ブカティーニ フルーツトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ

地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅の4号出口前にあるイタリアン。ランチでは何度か訪れたことがありましたが、今回は会社の歓迎会で夜は初めての訪問。2階にあるお店は、お世辞にも広いとは言いがたいのですが、家族でされておりアットホームな雰囲気。肩ひじ張らずにイタリアンを楽しむことができます。

本日の会費が5,000円ということは、飲み代のことを考えると3,500円ぐらいのおまかせコースでしょうか。テーブルに置かれた本日のメニューを見ると12品。本当にこれだけのお料理が出てくるのか疑問でしたが・・・。続きを読む

pop_web at 23:26|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2007年10月22日

ジョルノ(イタリアン@大阪 堺筋本町)

ジョルノ 外観

最近、『大阪のほんま』さんづいてますが。(笑)今回も『大阪のほんま』さんにお声をかけていただき、オープンするイタリアンのレセプションへ参加させていただきました。続きを読む

pop_web at 23:35|PermalinkComments(8)TrackBack(2)clip!

2007年09月05日

パーネェ・ヴィーノ(イタリアン@大阪 西天満)

パーネェ・ヴィーノ ピッツァ・ビアンカ(アップ)

パーネェ・ヴィーノ 外観西天満の手前(梅田側から見て)にある隠れ家的イタリアン。住所的には曽根崎だけど感覚的には西天満かな。お店は1階がカウンター席、2階はテーブル席となっていますが、細長いお店なので小じんまりとしている。そんなお店を切り盛りするのが、ハンサムなシェフのご主人と愛嬌のある奥さん。奥さんはパン職人でもあり、サラリーマンだったご主人がパン職人の奥さんと出会い、それがきっかけでお店を始めよう思われたのだとか。そんな仲の良い?ご夫婦がされているアットホームなお店です。続きを読む

pop_web at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!

2007年07月20日

Lago(イタリアン@大阪 西田辺)

『ポンテ・ベッキオ』などで修行されたシェフが独立オープンされたお店。西田辺という市街地から離れた場所にありながら、帝塚山のマダムも通う人気のイタリアンだとか。リストランテとあるがカジュアルで入りやすい雰囲気。平日のランチに訪れたのですが、奥様方を中心にほぼ満席でした。

Lago(ラーゴ) トウモロコシの冷製スープランチメニューは「パスタランチ 1,260円」からあり、もう一品欲しかったので「前菜」「パスタ」「自家製フォカッチャ」「デザート」「カフェ 」の2,100円のランチメニューをいただきました。「前菜」と「パスタ」は、5〜6種類のメニューの中から選ぶことができ、前菜に「トウモロコシの冷製スープ」、パスタは「パンチェッタとアスパラガス、温泉卵のカルボナーラ」をチョイス。「トウモロコシの冷製スープ」は、生でも食べれることで人気の『未来』を使ったもの。甘いながらもスッキリとした冷製スープで皿もキンキンに冷やされていました。続きを読む

pop_web at 23:18|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!