┣西天満・南森町

2009年08月21日

ピーターパン(イタリアン@大阪 南森町)

リストランテ ピーターパン 外観

イタリアンやフレンチも昔に比べると格段にお店も増えました。レストランだけではなくカジュアルだったり、軽く飲めたりとバリエーションも富んで裾野も広がってきたように思います。本日訪れたのは南森町の『リストランテ ピーターパン』。36年も前から営業している老舗のイタリアンです。続きを読む

pop_web at 23:46|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2009年06月23日

元祖ニンニクラーメン 薩摩っ子(ラーメン@大阪 南森町)

元祖ニンニクラーメン 薩摩っ子 チャーシュメン(アップ)

十年近くも前、キタで飲んだ後のラーメンと言えば堂山の『揚子江』か空心町の『薩摩っ子』が多かったような記憶があります。数年ぶりに訪れた空心町の『元祖ニンニクラーメン 薩摩っ子』。当時は深夜ともなればお客さんで溢れかえっていたと思うのですが、今は週末の深夜でも閑散としているのですね。続きを読む

pop_web at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月13日

ごちそうBAR くるり家(創作バール@大阪 南森町)

ごちそうBAR くるり家 外観

本町の船場センタービル『船場茶屋小路』で営業されていた『創作料理 くるり家』さんが南森町に移転リニューアルオープン。大阪天満宮に程近い新しいお店は、イタリアン バールのような明るい雰囲気のお店で、カウンターが約8席に4人掛けのテーブルが1席、それと窓際にちょっとしたスタンディングカウンターもあります。続きを読む

pop_web at 23:10|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2009年05月29日

ヴィネリア・リンコントロ(ユーロバル@大阪 西天満)

ヴィネリア・リンコントロ タパス盛り合わせ

『ヴィネリア』とは“ワインを楽しむ場所”の意味。バール使いで軽く飲むのも良し、コース料理とじっくり飲むのも良し。『リンコントロ』とは“出逢い”の意味。フランスやイタリア、スペインの各国を巡った志摩シェフの料理は、あえて言うなら『ユーロ料理』。そこには新しい出逢いがあります。続きを読む

pop_web at 23:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年04月23日

AFTER HOURS(ブルースバー@大阪 西天満)

AFTER HOURS 看板

西天満にあるバー『AFTER HOURS』が移転したことを知り、数年か振りに訪問。移転したといっても同じビルの地下から地上へと移転しただけらしい。ただ、あの地下の空間がなんともいえない雰囲気を醸しだしていたので、それが無くなると思うとちょっと残念。ま、マスターの元気な顔を拝見できたのでよしとしますか。続きを読む

pop_web at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月15日

天神さんの焼鬼(おにぎり@大阪 南森町)

天神さんの焼鬼 外観

天神橋筋商店街を歩いていると面白そうなお店を発見。どうやら焼きおにぎり専門店のようです。持ち帰りができそうな感じなので買ってみることに。店内でもテーブルとイスがあり、イートインも可能です。続きを読む

pop_web at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2007年09月05日

パーネェ・ヴィーノ(イタリアン@大阪 西天満)

パーネェ・ヴィーノ ピッツァ・ビアンカ(アップ)

パーネェ・ヴィーノ 外観西天満の手前(梅田側から見て)にある隠れ家的イタリアン。住所的には曽根崎だけど感覚的には西天満かな。お店は1階がカウンター席、2階はテーブル席となっていますが、細長いお店なので小じんまりとしている。そんなお店を切り盛りするのが、ハンサムなシェフのご主人と愛嬌のある奥さん。奥さんはパン職人でもあり、サラリーマンだったご主人がパン職人の奥さんと出会い、それがきっかけでお店を始めよう思われたのだとか。そんな仲の良い?ご夫婦がされているアットホームなお店です。続きを読む

pop_web at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!

2006年12月26日

おばちゃんとこ(ラーメン@大阪 南森町)

おばちゃんとこ キムチ盛り合せ おばちゃんとこ 餃子 おばちゃんとこ ラーメン

天神橋筋商店街から細い路地に入った所にある創業42年のラーメン店。店名から想像できるように古いお店ながらも何だか心が温まる雰囲気。ラーメンや炒飯といったメニューもあるが、焼き餃子も有名。ビールに「キムチ盛り合せ \250」「餃子 \280」「ラーメン \550」を注文。「餃子」は、ニンニク入りか無しかを選ぶことができる。続きを読む

pop_web at 23:50|PermalinkComments(4)TrackBack(2)clip!

2006年11月15日

すずや(おでん@大阪 南森町)

すずや 外観天神橋筋商店街2丁目にあるおでんと大皿料理のお店。ビルの中二階にあるお店は、和風ベースの落ち着いた雰囲気。カウンター越しからは料理をする姿を見ることができる。が、これが今回は仇に。最初は、奥のテーブル席だけだったお客さんもあれよあれよと満席に。お店は大将らしき男性の方とアルバイトの女の子の二人で忙しそう。注文してから料理が出てくるのに時間がかかりそうな予感。続きを読む

pop_web at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2006年09月05日

みやび亭(創作ダイニング@大阪 南森町)

みやび亭 厚岸産カキでクリーミーなブイヤベース大阪天満宮より少し南東に行った滝川公園の向かいにあるお店。フレンチとイタリアンをベースとした創作料理が楽しめます。お店は街の洋食屋さんを思わせる雰囲気で気軽に食事ができそうな感じ。メニューは黒板に書かれたメニューと紙に書かれた本日のお勧めメニュー、それにパスタやご飯物の締めのメニューがある。ビストロっぽいメニューが多く、どれにしようか思わず迷いそうなメニューばかり。お酒はビールにワイン、焼酎、日本酒まであり、料理もお酒もかなり幅広いラインアップ。続きを読む

pop_web at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2006年07月15日

THE 倶楽部・キュイジーヌ(洋食@大阪 西天満)

THE 倶楽部・キュイジーヌ ハンバーグ(アップ)福島のお気に入り洋食屋さん「」の泉シェフがこのお店の出身ということで、非常に気になっていました。泉のホームページでもこの頃の話を書かれています。また、「毎日快晴時折曇天」さんのこちらの記事でも同じ様なことをおっしゃってますね。続きを読む

pop_web at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(3)clip!

2006年07月07日

ef(スペイン料理@大阪 西天満)

ef 外観気軽にスペイン料理が楽しめるバル(スペイン居酒屋)。西天満にあるカウンター6席、ボックス16席のお店は、外観も内装も小奇麗で入りやすく、気さくな男性スタッフが迎えてくれます。夜遅くまで営業しており、食べることも飲むこともできる使い勝手が良いお店です。続きを読む

pop_web at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!

2006年01月31日

飛鳥(焼き鳥@大阪 西天満)

「自分が行きたくなる店を作りたい」をコンセプトに作られた焼き鳥屋さん。シックで落ち着いた店内は大人の焼き鳥屋さんを思わせる。お店は甲子園にもあります。

飛鳥 外観 飛鳥 地鶏きも三種盛り合わせ 飛鳥 焼き鳥続きを読む

pop_web at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2005年12月14日

なにわ翁(そば@大阪 西天満)

なにわ翁 外観言わずと知れた大阪の蕎麦屋を代表するお店の一つ。名店『翁』で修業された蕎麦は、喉ごしのよい二八蕎麦。本格的な蕎麦屋というと入りづらいイメージがあるが、私のような蕎麦初心者でも躊躇せずに入れる。店内は和風でシックな落ち着いた雰囲気。続きを読む

pop_web at 23:20|PermalinkComments(6)TrackBack(2)clip!

2005年08月31日

プリシャス(地中海料理@大阪 南森町)

プリシャス 外観『毎日快晴時折曇天』さんで“8月29日〜31日は「プリシャス・ビアホール」。3000円でビール飲み放題・食べ放題。”という紹介があり、行ってきました。「プリシャス」は、地中海料理のお店で大阪天満宮の少し南にあります。最寄駅でいうと地下鉄の南森町駅かJR東西線の大阪天満宮駅。お店の雰囲気はアットホームで家庭的な印象。まさにレストランというより食堂という言葉がピッタリ。続きを読む

pop_web at 23:36|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!