┣京都

2009年10月06日

赤垣屋(居酒屋@京都 川端二条)

赤垣屋 外観

自分のNo.1 居酒屋といえば京都は丸太町と三条の間にある『赤垣屋』さん。初めて訪れた際には、あらゆる面で感動したのを今でも鮮明に覚えています。初めて訪れてから間が開いてしまいましたが久しぶりに訪問。17時の開店前に到着すると既に数名が店の前で待たれています。早めに到着して正解でした。続きを読む

pop_web at 23:48|PermalinkComments(4)TrackBack(2)clip!

2009年08月05日

ひろ文(流しそうめん@京都 貴船)

京都貴船 ひろ文 流しそうめん風景

ようやく関西でも梅雨明け。今年は統計を始めて以来、最も遅い梅雨明けとなったようです。これからは夏も本番、街中では日差しが容赦なく降り注いできます。そんな暑さから逃れる手短な避暑地といえば京都の貴船。先日は『貴船 右源太』さんで川床会席を楽しませていただきましたが、今回は手頃に楽しめる「流しそうめん」を体験しに貴船へと行ってきました。続きを読む

pop_web at 23:35|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年07月15日

右源太(料理旅館・川床料理@京都 貴船)

貴船 右源太 外観

関東では梅雨明けしたそうですが、もうすぐ関西も梅雨明けですね。いよいよ夏到来、そんな中、涼を求めて向かったのは京都の貴船。『京都の料亭 割烹特集』に続く、『京都の川床 特集』です。大阪市内からも京阪電車に乗り、出町柳駅から叡山電車に乗り換えればアクセスも便利ですね。続きを読む

pop_web at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2009年07月06日

菊水(料理旅館・京料理@京都 南禅寺)

京料理・京の宿 菊水

京都の料亭 割烹特集』の第二弾は『菊水』さんを訪問。こちらも先日訪れた『瓢亭』さんと同じく、南禅寺の近くにあります。南禅寺の周りは緑も多く、散策するだけでも楽しめますね。『菊水』さんは旅館でもあり、宿泊することもできるそうです。続きを読む

pop_web at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月01日

瓢亭(料亭・懐石料理@京都 南禅寺)

瓢亭

京都へはプライベートでも仕事でも度々訪れていますが、京都の料亭や割烹といったお店へお邪魔したことは皆無でした。ところが今回、京都の料亭・割烹とサントリーさんとのコラボレーション企画『京都の料亭 割烹特集』にお誘いいただき、訪問する機会に恵まれました。続きを読む

pop_web at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月12日

富士太鼓(ラーメン@京都 東山三条)

富士太鼓 看板

京都は東山三条の交差点にあるラーメン屋さん。夜だけの営業ですが遅い時間まで営業されており、飲んだ後でも立ち寄ることができます。カウンター席が約9席と小じんまりとしたお店ですが、訪れた時は夜遅くまで常連さんらしきお客さんが入れ替わり立代わりで賑わっていました。続きを読む

pop_web at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2009年05月21日

ともんち(居酒屋@京都 四条河原町)

ともんち 外観

京都の中心地、四条河原町・烏丸の路地裏にひっそり佇む隠れ家風 居酒屋。店内は木の温もりが漂う落ち着いた和の雰囲気で、旬の食材を使った料理にこだわりの焼酎をいただくことができます。京都の友達に連れて行ってもらったのですが、一発で気に入りました。続きを読む

pop_web at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月07日

清水家 錦(立ち飲み@京都 烏丸錦)

清水家 錦 外観

昔懐かしい町家の面影を残しながらも、町家を立ち飲み屋にするという発想は今時といった感じがする。立ち飲み屋だけど雰囲気が良く、丸椅子もあったりと座り飲みもできるので女の子でも安心して楽しめるお店です。1階は立ち飲みスタイルで、2階は座敷になっているようです。続きを読む

pop_web at 23:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年08月28日

嵐山 よしむら(そば@京都 嵐山)

嵐山 よしむら 箸

京都は嵐山の渡月橋ほとりにあるお蕎麦屋さん。渡月橋を北側へ渡ってすぐという絶好のロケーション。風格のある門構えくぐると、立派な和風の建物に庭があり、一見敷居が高そうに思えます。続きを読む

pop_web at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年08月18日

アジャンタ(インド料理@京都 河原町)

今年のお盆は京都へ。大阪もよく暑いと言われるけれど、京都の暑さといったらも〜といった感じで、京都の夏の暑さをなめていました。暑い時には辛いものをと言う訳でランチで向かったのは河原町にあるインド料理のお店『AJANTA(アジャンタ)』。四条通から寺町通を南へ、大阪でいう日本橋のような電気屋街を抜けるとお店はあります。

アジャンタ 外観続きを読む

pop_web at 23:17|PermalinkComments(1)TrackBack(1)clip!

2007年04月27日

亜喜英(ラーメン@京都 一乗寺)

亜喜英 外観京都の一乗寺と言えばラーメンの激戦区。『天天有』『高安』『天宝』『鶴はし』などの有名店がしのぎを削っている。そんなラーメン激戦区で頭角を現しているのが、今回訪れた『亜喜英』。昼過ぎに訪れたのですが、数組の待ち。人気の程がうかがえます。続きを読む

pop_web at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!

2007年01月29日

伏見(居酒屋@京都 三条京阪)

伏見新鮮な魚介類が安く楽しめる居酒屋。場所は、京阪三条駅から三条通り沿いを東に向かうとあります。店内はコの字型カウンターで次から次へとお客さんを詰め込むので、隣のお客さんと膝が触れあうような状況になることもしばしば。壁には「声の甲高い人はお断り」や「1時間以内で店を出ること」などと注意書きが書かれている。料理は、壁にずらずらっと魚介類のお造りから天ぷら、焼き物など貼られている。続きを読む

pop_web at 23:07|PermalinkComments(6)TrackBack(5)clip!

2006年11月30日

オ・グルニエ・ドール(スイーツ@京都 錦小路)

オ・グルニエ・ドール 外観全国にその名を知られる京都のお店。「オ・グルニエ・ドール」というのはフランス語で『金の蔵』という意味だそうで、オーナー・パティシエである"西原 金蔵"さんの名から。三ツ星レストランの「アランシャペル」でもパティシエをされていたとか。続きを読む

pop_web at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2006年08月08日

新福菜館(ラーメン@京都 京都駅)

新福菜館 中華そば京都の老舗ラーメン店である「新福菜館」へ数年ぶりに訪問。京都駅の近くにある本店を訪れるのは二度目。心斎橋にあったお店は気がついたら閉店してしまっていたなぁ。お昼の混雑時より少し遅めの時間でしたが、店内はほぼ満席で相変わらずの繁盛ぶり。続きを読む

pop_web at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(3)clip!

2006年06月06日

かとう(そば@京都 東山)

かとう 外観仕事で京都へ行ったので、事前にチェックしてたお店に向かうが営業は夜のみ・・・。定休日は確認していたが営業時間の確認を忘れていた。(汗) 他にあてもなかったので近くの蕎麦屋さんに飛び込む。
店の外には英語のメニューもあったので観光客が多いのかな?と思っていたが、平日ということもありお客さんはみな地元の方の様子。なもんで、そんなに大きくない店内はほのぼのとした雰囲気。続きを読む

pop_web at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!