ふらちなPassion

B'zとKinKi Kidsと大泉洋に ズッポリとハマった人のあーだこーだ。
好きなくせに暴言吐きまくる。 誤字脱字注意!
コメントetc大歓迎でございます!

2012年06月

俺が松本孝弘だ。

松本孝弘というギタリストの奏でる音がどうしようもなく好きだ。
悔しいほどに。
Strings Of My Soul(初回限定盤)(DVD付)Strings Of My Soul(初回限定盤)(DVD付)
アーティスト:Tak Matsumoto
販売元:バーミリオンレコード
(2012-06-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ヴォーカル入りの曲が1曲。まっちゃんが歌うわけじゃないよ!
ギラギラ系よりしっとり系が個人的には好きなので選曲も私好み。
ライブ映像のギラつき具合、都響映像の緊張感。貴重だね。

にしても…。
まざまざと思い知らされるのは、松本孝弘の音が好きだということ。
例えば。
タモさんの曲を同じギター、同じアンプで他のギタリストが弾いたとしても、
「松本孝弘の音」を私は、きっと、聴き分けられる。
そんなことしたことないけど。

「僕はその心にさわりたいよ」と稲さんは書いたけど、まっちゃんの音だってそうだ。
触られ続けて20年。
love ya。

グラミーの次へ

2ddbeb4d.jpg本日付朝日新聞夕刊。
先日読売新聞に載ったものと同じなのかしら?





ラリーさんとの共演は楽しかった。
一方で音楽家としてのレベルの違いにがっかりしたし、努力が足りないと思い知った。
勉強させてもらいました。

昔の作品は、若い分だけ弾き過ぎてしまっている部分があった。
それを、今の僕に合った、大人っぽいプレーに改めた。

僕なりの展望はあるけれど、言いません。
グラミーの時のように、実現したらお話しますよ。


我らのボスはやはり凄い人だった…!
「僕なりの展望」に稲葉君共々ついてゆくだけでございます(笑)

ウチにCDはまだやってきておりません(爆)
いや…うっかりしててさあー。



どさんこ日記

奈良の乗船切符もハズれツアーの知らせもないので、
ちょろっとじっくり(なんだそれ)北海道に行っておりました。
行く度に思いますが、さわやかやね、北海道は。

5525a975.jpgお初の函館山。
中国人観光客と小学生の集団がわんさか。






f41f080a.jpg五稜郭。
爽やか。の一言に尽きる。




札幌〜函館間の車窓は、まさにでっかいどうでございました。
寿司!スシ!すし!ってな具合で、寿司を食し案の定常に満腹の北海道旅。
北海道は良いね。全てがゆったりしてるもの。の。

針葉樹林(北海道)とヤシの木(福岡)の地が大好きだー。

キングのK

にゃー!待ってたー!
ひとまず、ブルーレイだけでいいのかしら?
ありがたい(笑)

シャーマニッポンは入国審査どころか外れました。にょー。


映像もいいけどさ、生で見たいのよ。Bさんとこもどーもとさんとこも。
見たい、聴きたい、感じたい!なのだよ。うん。

ねぇ、知らないでしょ?自分のすごい才能を。

ライブの時から、セッションから〜の『ボス』がご機嫌で好きだったのですが、
♪ 野次や悲鳴や怒号や噂が この首締め付ける
んとこの稲さんが素敵過ぎてどうしよう!と発売日以来考えております。正気です。


この声が聞こえるかい?

C'monの映像を観ていて、こんな歌詞があったなぁと思い浮かぶ。
ほとばしるこの想い だれかのために
あふれだすこの響き だれかのために   B'z / 『PRAY』

加算せざるを得ない感情が各々のレベルであったこのツアーでの、
『Brotherhood』『C'mon』『Calling』の3曲にみなぎるパワーに圧倒される。
アンコールのとっちらかった衣装を改めて観て、衣装がとっちらかってようが結局私だってかまわないのは、私の目が慣れたからではなく、とっちらかってるのなんか目に入らないほど、その歌う姿、その瞳に宿る生き様に見入っているからだと気付いた。
東京ドームファイナルで、稲さんがあんな表情を私たちに見せるほどだったのだもの。

でも一応書いとこう。
アンコールの衣装、今となっては杉ちゃんじゃん!
ワイルドだよー。

ああああああああライブに行きてー!
プロフィール



popai

訪問ありがとうございます。

読んでいただいて感謝!!
B’z主に稲葉氏を中心にいろいろとうだうだ書いてます。
コメントetcいただけると涙を流して喜びます。もちろん過去記事にもどうぞ。
*管理人が不適切と判断した場合は勝手に削除させていただくことがあります。
いないとは思いますが(汗)無断転載・荒らしはゴメンナサイしますよ。



メールはこちらまで!




Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ